ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ちぼりのお誕生日

↑題名が内容と全く違っておりました(汗)ので、訂正しました。ははは。

今日はちぼりの4歳のお誕生日!!(もちろん推定)

b0024623_1550259.jpg


「げげっ?もう4歳なの?」
というのがカイヌシとしての正直な感想。

だって私の眼にはいつまでたっても
小さくてかわいらしい仔猫のちぼたん」
なんだもん。

b0024623_1550455.jpg


こんなにかわいいのに、こんなに愛らしいのに
こんなに小さいのに(10.3kgだけど)、
ニンゲン年齢に換算すると、立派なオヤジなんて・・!
おかしいよ、おかしすぎるよ・・・
[PR]
by nekomata-ri | 2008-05-31 22:39 | うちの猫

咲いたよ♪

ひぴさんから頂いたワーレンベルギア、咲き始めました~。
相変わらずきれいに撮れませんが。↓

b0024623_1946940.jpg


こんな感じのお花。
b0024623_1947344.jpg


可憐な青い(紫?)のお花がとってもカワユスです。
私的には気品あふれるバラ(除:蔓バラ)や芍薬よりも
こういうふうにわさわさと繁る草花の方が好きなんですが
いかんせん私はgreen thumbを持ってないもんで、
私が育てるとこういうふうにはならんのですよね。
お花が終わったらもっと大きな鉢に植え替えたいと思います。
んでベランダ中わさわさ感を出したいと思いますです。

現在はお花の過渡期といいましょうか、ビオラも終わりかけだし
花かんざしも色あせてしまったし、サマーウェーブ(サントリーのトレニア)は
まだ咲きかけだし、でワーレンベルギアという助っ人が来てくれたのは
非常にうれしいことです。

あと、キャットニップも。
特にこちびが大喜びで、すりすりごろんごろんやってます。
うちでも去年買ったんだけれども、1日水をやり忘れただけで死にました。
今年は大事に大事にしますです。ハイ。

ワーレンベルギアと並んでお花が咲き出した昼咲き月見草。
これでは全然お花がわかりませんね・・
b0024623_207315.jpg


ビオラももう終わりですな・・
b0024623_208475.jpg


これは4月中旬の花かんざし。カワユスなお花。
b0024623_2085287.jpg


サマーウェーブは去年買ってとっても気に入って今年も購入。
でも今年はラージタイプ(花が大きい)しか売ってなくてちと残念。
まだ咲き始め。
b0024623_20125234.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2008-05-29 19:29 | へなちょこガーデニング

イングリッシュガーデン?

今回のカテゴリは「猫」か「ガーデニング」か迷ったらしいわ。
b0024623_18205083.jpg


ひぴさんが大量に育ててしまったワーレンベルギア?とかいうお花を
下さるというので、車でぎゃおす長屋まで行った。
(もちろんダンナの運転で。
 非常に近距離なのではあるが、雨が降っていたことと
 お花の大きさがよくわからんかったもんでチャリではなくて
 車で行った)

いつもはガラ空きらしいコインパーキングがあいにく満杯で
しかも車を停めておけるほど広い道ではなかったので
ほんとにちょろっとだけお宅拝見。

まず、玄関先の見事なお花に圧倒される。
どの花もこんもりわさわさと繁っている。す、すげい。
うちにも同じお花はあるけれども、こんなに繁ったことないよ・・。

どぉも~お邪魔します~と家の中に入ると
ひぴさんの「らく~♪」という呼び声でらく王子が階段を下りてきた。
・・・んで、途中で私の存在に気づき、びっくらまなこで私を1秒見た後
階段の途中できびすを返して逃げていった・・・。
くるりと方向転換した時に王子のお腹がたぷん、と揺れたのが
残像として残った・・・。

くりくりさんにも一瞬だけお会いする事が出来た。
ひぴさんもそうだけど、くりくりさんも癒し系で
ダンナが車で待っていなければ(一方通行の細い道で他の車に
追い立てられてどこかへ消えて行ってしまっていたが・・・ははは)
家にあがりこんで2人の間にごろ~んと寝転びたかったよ。
なんかこのうちにいたらストレスとか浄化されそう・・・。
ダンナがまた戻ってきた時に道で待っていないとまずいので
残念ながら2、3分で退却。
ひぴさんによるとらく王子をたとえ一瞬だけでも見れただけ
ラッキーだということで。
王様にはご挨拶も出来なくて、ぎゃおす農園にも行けなかった。
また今度よろぴこです。
  (残念ながら画像なし。玄関先で失礼する予定だったので)

ひぴさんから頂いたワーレンベルギア3鉢とキャットニップ1鉢を
車に乗せ、ついでにひぴさんを拉致って我が家へ。

一応全員見てもらうことはできたのだけれど
こしりとこちびはすぐに雲隠れ。
こちびはまぁ毎度のことなんだけれども、
こしりはどうも最近接待度が低くなってきているようだ。
以前は1人で接待係りを引き受けていたのになあ。
それとも男のヒトのほうがいいんだろうか。
防災器具点検のヒトとか、配水管掃除のヒトとか、オトコのヒトだと
けっこううろうろして相手の匂いをかいだりしてるんだけれども
女性にはそっけないようだ。
それでもひぴさんが抱っこしたら気持ちよさそうに大人しくしていた。
私だったら2,3秒で噛まれるのにぃ。

ひぴさんはこしりを「らくに似てる~!」と言ってくれた。
うちのヤンキー娘が王子に似てるなんて恐れ多いことだけれどもね、
ひぴさんのお墨付きだからね、うははは。
特に鼻が高い(タラネンコさんのように鼻が長いのではなく、
眼と眼の間の鼻が高い。欧米人顔とでもいうのか。
奥眼とも言うらしい)ところが似ているってことで。
子供の頃はもっと似てたんだよね。
お誕生日も同じくらいで、大阪と東京という距離がなかったら
兄妹?って思うくらいだったんだよねん。

この画像では似てるかビミョ~ですが
b0024623_18515632.jpg


反対におしりはお客が男だと冷たいのに女性だとすこぶる愛想がいい。
多少具合が悪くても、ごろごろ言ってアタマをごちんごちんと
ぶつけたり、足元にすりすりしたり。
ひぴさんもらく王子にさせてもらえないからと、
思いっきりおしりにすりすりしておった。

最後はまだひぴさんいるのに寝てました
b0024623_18245690.jpg



ベランダで我が家のへなちょこガーデンにワーレンベルギアを配置。
するとアラ不思議!
なんだか殺風景だったベランダが一気にこんもり感を増して
イングリッシュガーデンに近づいてきたわ~♪(そうでもない)

b0024623_181022.jpg


お花を見ながらさりげなく手入れをしてくれるひぴさん。
ひぴさん、お花にとっても愛情を持ってるのを感じる。
それもさ、なんというか「好き~!」っていう感じじゃなくて
当たり前のようにというか、なんていうかそういう感じなんだわね。
だからひぴさんちの草花たちはあんなに立派に育つのね。
ひぴさんはみどりの指の持ち主なんだね。

急な約束だったのと、ここのところ引きこもり状態だったのとで
ろくな接待もできず会話もままならず・・。
なんかアホが加速してきてて、相手が言ったことに対して
いろいろ言いたい事があるのにうまく出てこない。
そんな感じでろくな接待もできませんでした、すみまそん。
[PR]
by nekomata-ri | 2008-05-25 17:15 | うちの猫

3歩進んで2歩さがる

b0024623_19514360.jpg


♪いっちにち一歩、みぃ~っかで三歩、
 さぁんぽ進んでにっほさがる・・・

(↑若い方におかれましては
 ご存知ないかもしれませんねぇ、この歌)

おしりの状況はまぁこんなもん。
相変わらずふんばりすぎたり血がついたり、
形のあるのが出たかと思えばいきなり水下痢・・・。

どうもさ、誰かに「ここのところ調子いいよぅ♪」などと言うと
その直後にどっかーんと悪くなるということが多いんですよねぇ。
というわけで、しばらくよくなったとか言わないことにします。ハイ。

おしりのヒモ便&流血は
    ↓

こちらでどうぞ
[PR]
by nekomata-ri | 2008-05-24 19:43 | 猫の便秘&アレルギー

相変わらず・・・

おしり術後のファッション

フード付き
b0024623_2028232.jpg

いつもの服。一番フィットする。
背中のボンボンは取りました。
b0024623_20303057.jpg

これは足を通すタイプのものなんだけど
後ろ足が服からぬけちゃってます。
b0024623_20321413.jpg



おしりの調子、相変わらず。
i/dがいいかも、というので早速病院に連絡して、缶とドライと取り寄せ。
ついでにお薬を違う種類のものに変えてみることに(フェロベリン)

しかし・・・ダメじゃった・・・。
おしりはあっという間にひどい下痢ピーになってしまった。
(っつうか、それまでもゆるゆるだったわけだけれども)
i/dと薬を同時に始めたのでどちらのせいかわからない。

とりあえず、脂肪分がかなり多いi/dを中止して、腸管アシストと
miawmiaw、そしてフェロベリン+ビオフェルミンRで様子見。
これでよくならなければ、薬の方をやめてみる予定。
[PR]
by nekomata-ri | 2008-05-18 20:25 | 猫の便秘&アレルギー

相変わらず・・・

寒いのだけれどもつい先日ホカペなど暖房器具を
全部しまってしまったので、にゃんずのために
昨日今日とエアコン作動。


昨日の夜、わりといいウンピくんが出た。
きちんと形になっていて、しかもいつもより太め。
出すのに苦労もせず。
ちょっと気になったのは、黒っぽかったこと。
んで割ってみると、中はとろ~りと軟らかくて黄色っぽい。
ムースがチョココーティングされたみたいな。
黒っぽいの、血じゃないといいんだけど。
そんなふうに黒っぽいのが血だとしたら
それは腸内で出血してるってことになってしまうものな。

んで、今朝起きたら3箇所のトイレにウンピくん。
全部下痢。
でも血がついてなかったからと自分をなぐさめてたら
夕方のうんこはほとんどヒモのような細さで軟らかいのに
出すのに非常に苦労してふんばるふんばるふんばる・・・。
ああっーっと思ってるうちにけっこうな量の血が。


以前は朝起きてネコトイレの掃除をする時、
おしりのウンピが出てますようにと祈りながらだったのに
今は「どうかウンピ出てませんように」と祈る毎日。
(ウンピの間隔が狭いとどうしても下痢&血になるから)

ふんばるのは、ウンピくんが出にくいから。
なんで出にくいかというと・・・わからん!
あまりにも細いから?固まってないから?
それとも小腸にはウンピくんを押し出す力がないの?


私にもわかりません
b0024623_20342779.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2008-05-14 20:35 | 猫の便秘&アレルギー

おしりのお尻の近況(結腸亜全摘手術後)

(↑また怪しいサイトと思われんように表題を詳しくしてみた・・笑)



やせて顔もほっそり?
b0024623_11344990.jpg


・・・だめです・・・とほほん。

ゲリも血も相変わらず。
便は形になっていることもあるし(押すと崩れるほど軟らかいけど)、
ウンが1筋出たらそこでふんばらないで終わってくれる事もある。
んでもそれは1日に1回あるかないかで、
残りの5,6回はブリブリ!!って下痢ウンピが出た後も
ふんばってふんばってふんばって、ふんばってもしずくほどの
ウンピしか出ないのにまだふんばって、そんで血・・・。
なんというんでしょーか、腸が膀胱炎みたいな。
頻尿ならぬ、頻便。

「出ないものが出るようになったんだからよかったじゃない!」
「出ないよりは出るほうがいいじゃない」
と、よく言われるのだが。
もちろんそうなんだろう、そのために手術もしたんだし。
でも、問題は「出る」とか「出ない」とかじゃなくて
「おしりが痛くて苦しい」ってことなんで。
だから悩んでるわけなんで。

お腹痛いときはこうやってじっとしてます
b0024623_11353352.jpg


もちろん結腸切除の後にしばらく下痢が続くというのは
知っていたけれども、予想と違うというか。
普通に1日に1~2回のウンピで、普通に出すけど中味が下痢、
というのを想像していたもんで。
現に最初の1週間目でウンピが固まり始めた時には
そういう感じだったと思う(記憶違いか?)。
こんなふうにふんばってふんばって、何も出ないのにふんばって、
なんてことは・・・。

このおしりの状態が術後の経過として普通なのか?
みんなこうなるものなのか?
それともおしりだけが具合が悪くてこうなっちゃってるのか?
それが全然わからないもんで悩むわけで。

もちろんなーんもしてないわけではなくて、
「腸を保護する薬」と「ビオフェルミンR]を処方してもらって
飲ませていたんだけれども効果はあまりなく。
(飲ませ始めはちょっとよくなったような気がしたけれども
 しばらくするとまた元どおりに・・)
2日前に薬がなくなって、継続せずに様子を見てみたけれども
よくも悪くもならず。

何しろ腸が一部ないわけなので、普通の下痢に効くものが
そのままあてはまるかどうかもわかんない。
ちなみにごはんは、比較的よさそうなものが
ユカヌバ「腸管アシスト」とアイシア「miawmiawフレークタイプ」。
しかしながら腸管アシストはいやがってあんまし食べてくれない。
とあるサイトで獣医さんが書いていた
「r/dやw/dなどの高線維食が結腸切除後の下痢を比較的早く
 改善させる」
っていうのはおしりにはあてはまらなかった。
かえって腸を刺激してしまったようで下痢がひどくなってしまった。
(保護当初激しい下痢だったときにはr/dが非常によく効いた
 のだけれども)

おしりのお尻は腫れて赤くなっていて痛々しい。
排便直後は若干盛り上がっていて、
そのうち脱腸になるのではないかと気を揉む。
(センセイに言ったら笑われたので、そういうことはないのだろうけど)
ほんのちょっとでも触るとものすごい声で怒って逃げるので
お尻を拭いてあげることもままならない。


お尻が痛い時は尻尾の上にそぉっと座ります
b0024623_11363044.jpg


んでも本猫は排便時以外はそれなりに元気で食欲もありあり。
6.3kgまで減っていた体重は若干増えて6.40kg。

下痢はしかたないとしても、
血は・・・なんとかならんもんかのぅ・・。

b0024623_1139089.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2008-05-13 11:39 | 猫の便秘&アレルギー