ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ウンのある者、ない者

b0024623_15432433.jpg

ここ2日ほどトイレで踏ん張っても出なかったおしり。
まだのたうちまわるほどではないのだけれど、前回出てから
すでに4日が経過しているし、今朝は頻繁にトイレに向かうように
なっていたので浣腸することに。
(掻き出しも考えたが、グローブを切らしていた・・・)

浣腸のタイミングは非常に難しくて、もう少し待つべきか・・といつも悩む。
でもこの前病院で掻き出しをしてもらった時に先生が
「うーん、だいぶ腸壁がうすくなってるなぁ」と言ったのが恐怖で
ちょっと早めにすることにしたのだ。

※ ここから下に書いてある浣腸は飽くまでおしりの
   場合のことです。
   浣腸をすることは猫にとってかなりの負担になりますし、
   場合によっては命の危険もあります。
   (グリセリンでショック症状を起こす場合や、
    ウンピがあまりにも硬くて太くなっていた場合、浣腸で
    無理矢理便を出そうとすることによって腸が破裂
    してしまう事もあります。)
   私も状況を見て危なそうと思えば自宅での浣腸はやりません。
   自宅浣腸をする場合は、どうぞ獣医師の指導の元に
   行なってください。


用意するものは次のもの。

     グリセリン、ぬるま湯、紙コップ、浣腸用チューブ、60mlシリンジ、
     計量スプーン、ティッシュ、お湯でしめらせたペーパータオル、
     トイレットペーパー、ペットシーツ、大量の新聞紙、消毒液。

b0024623_15374336.jpg


まずは部屋に新聞紙を敷き詰める。
浣腸を行なう場所(猫トイレから1m以内の場所が望ましい)、
そこから猫トイレへの道のり、加えて
おしりが便秘で苦しんでる時にトイレと認識する場所
(洗面所のバスマットの上とか玄関とか寝室の隅っこの床とか)と、
そこへの道のりなどなど。

次に浣腸液の準備。
グリセリン10~15mlをぬるま湯で2~3倍にうすめ、シリンジに入れる。
シリンジの先に浣腸用チューブをセット。

チューブの先は丸くて横に穴があいてます
b0024623_1538789.jpg


いよいよ浣腸。
おしりを浣腸場所に連れてきて、チューブを肛門から入れていく。
※追記 この時肛門とチューブの先端にキシロカインゼリーを
 塗ると尚よろしいようです) 
もちろん嫌がるので、おしりの上半身を私の股の間に挟みこむように固定する。
(保定してくれる人がいないので・・・^^;;)
(おしりの場合)20cmくらいチューブを入れてからゆっくりシリンジで
浣腸液を注入していく。

チューブに目盛りがついてるのでこれを参考に
b0024623_15462350.jpg


このチューブを入れていくのがけっこう難しい。
暴れるし、ウンピが最大限詰まっているとそれが邪魔で奥まで
入れられなかったりする。
この難関を切り抜ければあとはだいぶ楽。
注入の間は輸液の時と同じく、液の温度がちょうどいいとあまり暴れない。
液を注入後、しばらくティッシュで肛門を強く押さえ、
液だけ先に落ちてこないようにがんばる。

おしりはすぐに一番近いトイレに走る。
うまくいけばここで先端につまっていた栓がすぽんと出る。
(ほんとにシャンパンの栓を抜いたみたいにすぽーんって感じで)
ダメだと汁だけがたらたらと・・・。
んで、出ても出なくてもこのあと汁をしたたらせながら
次のトイレへと走るおしり。(そのために新聞紙を敷き詰めるわけ)

次のトイレはだいたいバスマットの上。
その次は玄関、それから寝室の床。
ウンピが落ちてくる前にペットシーツをすかさず下に敷いてキャッチ!
このあたりでだいたい出つくしておしりも落ち着いてくる。
お湯でしめらせたペーパータオルでお尻をふいて終わり。
(この後もしばらくは汁がたれてくるので何度かお尻を拭いてあげる)

後は新聞紙の始末と床のお掃除&消毒。
ウンピは写真を撮って、触って硬さを調べ、サイズを測ってからトイレへ。

浣腸はやっぱり痛いらしい。
普通にウンピが出れば、おしりはすぐに「お腹のスペース空いたから
ごはんください」となるのだけれど、浣腸の後は食欲なし。
出来ればしたくない。

ここのところウンピが出てもでなくても、ラキソベロンをごはんに
朝晩1滴ずつだけ混ぜていて、そのおかげかお腹が痛くなる様子もないのに
(おしりはラキソベロン3滴で腹痛が出るようです)
いい調子でウンピが出ていたのだけれど、突然詰まってしまった。
毎日同じごはん、同じサプリ、同じ薬でどうしてある日突然詰まる??
ナゾだ・・・。

ともかくおしりのウンピはすっきり40cm以上出てくれた。
よかった。
おしりはウンが出た。

しかし私はついてなかった。ウンがなかった。
お金を落としてしまった。2万か3万・・・。
封筒に入れてかばんに入れてて、スーパーで財布のなかのお金が
たりなくなったので封筒を出してそこからお金を出したのさ。
そして翌々日になってから封筒がどこにもないことに気づいたのじゃった。
おとといスーパーでお金を出した後、その封筒見てない。
ってことはあの時きっと落としたのだろう。
もちろん即効(っつっても翌々日・・・笑)スーパーに探しにいったさ。
当然のように「そんな落し物届いてません」って言われたヨ。
「ねこ費」って書いてある封筒だよ、うちのねこのごはん代だよ~、
返してよ~。
10000歩譲って、返してくれなくてもねこのために使ってくれよ~・・・。
[PR]
by nekomata-ri | 2007-01-30 15:49 | 猫の便秘&アレルギー

おしり記念日

今日でおしりがうちに来てくれて4年。
まだたった4年しかたってないのが信じられない。
おしりが来る前の私ってどんなだったっけ?
毎日何してたっけ??
全く思い出せない。(年のせいという噂もあるが)。
おしりのいない生活なんて考えられない。

おしりにはいろんなものをたくさんもらってばっかりだ。
おしり、ありがとう、今ここに存在してくれてること、
いくら感謝してもしたりない。

これからもずっとずっとずっと一緒にいさせてほしい。
ただそれだけを切に願う。



「それはねこまたさんの態度次第ですね・・。」
b0024623_17191628.jpg


※素敵な記念日のはずなのにおしりは例によって朝から産みの苦しみ・・・。
  ここ2週間はほぼ毎日、すごくいい感じで出てたのに・・・ぐすん。
  今晩出ますように~。
[PR]
by nekomata-ri | 2007-01-29 17:25 | うちの猫

あっという間に2ヶ月・・

まだ顔のおケケがしょぼくて痩せてみえまする↓
b0024623_12174288.jpg


とほほ、ちょっとボケっとしている間に2ヶ月近くたってしまいました。
おしりは元気です。他の子たちも全員元気です。

とりあえずおしりの糖尿病の経過を。
(といっても昨日おしりにあげた猫缶の種類すら思い出すのに
 苦労する私であるので、簡単なメモは取ってあるとはいえ、
 正確な記録とは程遠いものだけど・・)

あまりにも長くなるので経過はこちら↓に。

糖尿の経過
[PR]
by nekomata-ri | 2007-01-27 10:27 | 糖尿