ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ちょっとネット落ちします~

本日夕方、父が亡くなりました。

しばらく実家に帰りますのでネット落ちします。
自分もここのところ体調がかなり悪く、
ずっとブログのコメントやBBSへのお返事出来ずにいましたが
さらにお返事お待たせする事になってしまいました。
すみません。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-06-27 22:21 | 介護しない介護日誌

新婚ウェブデザイナのおニューのキッチンを囲む会 その1

朝6時、私は迷っていた。
今日は新婚(?)ウェブデザイナのヒトのうちにご招待いただいている。
しかし、今現在なんとか痛みは遠のいているとはいえ、
昨日七転八倒していたのに、出かけて大丈夫であろうか??
しかもおしりが先日のゲーリー(下痢)・クーパーの後から
ウンピを出してない。丸2日。
昨日の夜、少しふんばってたけど出なかった(゜д゜;;
また詰まったカモ・・・。

んでもウェブデザイナのところのパーチィーはとっても競争率が高く、
ここを逃せば今度いつ招待してもらえるかもわからない。
そして今回初対面となる、自分が世話している小動物(げっ歯類?)に
とてもそっくりだという人物
にもぜひとも会いたかった。

とりあえず昨日ウソのように痛みがひいたマホウの鎮痛剤を持って
出かけることにした。
倒れてもいいように、帰りはダンナに迎えに来てもらう手はずを整えて。

一緒に行く約束をしていたじいやんもデブちゃんが夜中帰ってこずに
ほとんで寝てないという。
ヨレヨレの2人(しかも2人とも方向音痴)でいざ出発!
じいやんは私が電車で座れるようにと、電車の扉が開いた途端に
「この席はワシの席じゃけぇ!」オーラをバシバシと振りまきながら
空いてる席に突入。席を確保してくれた、ありがとう。
んで、私がじいやんを連れて行くはずだったのに、じいやんが
乗り換え駅でもテキパキと私を誘導してくれた。すまんのぅ。

ウェブ・デザイナのうちにたどり着くための最大の難関は歩道橋である。
とーっても長い、揺れる歩道橋を渡らにゃならん。
前回真っ青になってちびりそうになった私である(高所恐怖症なので)。
でも今日はじいやんがいるから、じいやんにしがみついて行こう。
そう思っていた。
ところが、じいやんも高所恐怖症であるという。
方向音痴で高所恐怖症で下ネタ好き。共通点が多い私たち。
じいやんはめざとく横断歩道を見つけ、すたすたとそこを渡る。
しかし、それによって前回と違う階段を上ってしまった私は
既に道がわからんようになっていた。
後は動物としての勘じゃ!
「たぶん、こっちだと思う~。見たような記憶がある~」
(既にワンコの帰巣本能状態)
などといいながらじいやんを誘導。じいやん、疑わしげ。
なんとか目的の棟にたどりついたものの、今度は何階かも部屋番号も
わからんことに気づいた。
とりあえずウェブ・デザイナの本名だけは覚えていたので、ポストで確認。
ようやく目的地にたどり着けたのであった~。(つづく)
[PR]
by nekomata-ri | 2006-06-18 22:08 | 猫全般

息も絶え絶え・・

昨日(金曜)の夜から腰痛&腹痛がとってもいけない感じになってきた。
下腹部と腰がズーンズーンと痛くて、呼吸するのも苦しいほど。
4時間ごとに飲む鎮痛剤もほとんど効かず。

腰のせいでお腹まで痛いのか、それともお腹に問題があって腰が痛いのか。
腰はギックリ腰みたいに動くと痛いわけじゃなくて、常にじんじんと
ひびいてくるような痛み。
お腹はとにかくおへその下の方、それも一箇所じゃなくてあっちもこっちも
という感じに痛い。
微熱もある。

これはちょっといけない病気かもしれない。
病院に行かなくては。

私は病院はあんまり行きたくない。
行ってよかったことがあんまりないから。
(歯などは逆にガタガタにされたりしてる。)
でももうそういうことも言ってられないような状況で、
近所の人からいいと聞いたちょっと遠くの病院へタクシーを飛ばした。

土曜の病院は激混みで、待合室でウンウンうなっている私を見かねて
看護士さんが待ってる間ベッドで寝かせてくれた。ありがとう。
ようやく順番が回ってきて診察してもらったが、
結局ナニが原因なのかよくわからず。(悪いところが見つけられなかった)

そうは言ってもこの痛みをなんとかしてもらわんと!
と半ば強引に鎮痛剤を処方してもらい、薬局へ。
薬剤師さんが親切丁寧に薬効を説明してくれるのだけれども
聞いちゃいられない。立ってるのもやっとなんだもん。
そしたら親切にもコップに水を入れてもってきてくれて、
その場でお薬を飲ませてくれた。
うふん、このあたり(C市)の人たちって皆親切。
(私の顔に「今すぐここで飲ませろっ!」と書いてあったかもしれんが)

お薬は飲ませてもらったものの、効いてくるまでに30分ほどかかるという。
病院&薬局前の通りは全然タクシーが通らないので
大通りめざしてひぃひぃと歩く。10mが1kmに思える。倒れそう。
すると、目の前にいきなり一台のタクシーが止まり、人が降りる気配。
ラッキー!!
乗ってた人が降りるやいなやするりと乗り込む私。
乗ってしまってから「乗っていいですか?」と聞く。
するとまさにその時カーナビが
「2時間運転しています、そろそろ休憩しましょう!」などと明るい声で
言うではあーりませんか!
クソ、よけいなことを。
ダメかな?と思ったけど、大丈夫だった。ホッ。
断ったら乗車拒否ってことになっちゃうからかな?

家に帰ってしばらくしてからようやく鎮痛剤が効いていたようで
あれほどの痛みが嵐が治まるようになくなった。
そして鎮痛剤がとっくに切れただろうなと思う時間になっても
痛みがぶりかえしてこない。
うーん、一体なんだったんだろう?
[PR]
by nekomata-ri | 2006-06-17 21:46 | その他

ゲーリー・クーパー

おしり、朝からすげぃゲーリー・クーパー。
それもトイレからはみ出しバージョン。
トイレのふちにも外にもべっちょりとウンピくんが。

私がトイレの外に広がったゲーリーの海をふきとり
その分だけ先にトイレに捨てに行っている間に、
ちぼりが親切にもまだ掃除してないトイレのふちにべっちょりついた
ウンピ君に砂をかけようと、前半身だけトイレのふちをまたいだ。
まさに、ウンピまみれになってるそのフチを。
・・・んで、腋の下をウンピまみれにした。

ちぼりを拭くなんて・・・無理。
シャワー・・・到底無理。
自分で舐めて・・・。

b0024623_21451280.jpg
うしろ足、開ききってます。

[PR]
by nekomata-ri | 2006-06-16 21:33 | 猫の便秘&アレルギー

すかしっぺ

昨日はねこまたさんにヒドイ目にあわされました、ふぅ
b0024623_20385324.jpg


昨日おしりの腸はすっかりカラっぽになったと思われる。
ここからが重要。油断するとまた詰まる。
昨日下痢だったからって薬をやめるとまた詰まったりするので
朝晩ともにラキソベロン2滴、流動パラフィン2ml。
(お昼ごはんはお薬なし)

そのせいかどうか、おしりは今日一日中おならばかりしてた。
音はしないけどすごい匂いが・・・(笑)。
だいたいこういう時には少しゆるめのウンピを出してくれるのだけど
今現在出てない。お願い、出して。

昨日の夜病院(の駐車場)から帰ってきてから私の腰痛はMAXで
鎮痛剤をバカ飲みすることになってしまったけど、
それでもおしりの便が出たので気持ちよくワールドカップの
スペインvsウクライナ戦を観戦。スペイン4-0で快勝。
まあ審判がちとスペイン寄りだった?みたいな感もあるけど、
スペインファンの私としては「これでいいのだ」、がはは。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-06-15 21:09 | 猫の便秘&アレルギー

ウンピの顛末&私のアブナイ運転(爆)

おしりのウンピが気になって仕事もオロソカになった私。
&私自身も腰痛が出てしまった。
いつものプチぎっくりじゃなくて、なんというか腰がズシーンと重いのだ。
んでズキズキズキ・・・って鈍い痛みが。
なんだろう?イヤな感じ。

それでも仕事が終わって急いで自転車をこいで家に帰る。
玄関を開けるや否や、
「おっしー!ウンピ出たぁ!?」
叫びながら廊下に踏み出した途端、足の裏にびちょっという感覚が。
「なんじゃぁ、こりゃあ!!」
おしりのしぶり便(ウンピが出なくて汁だけ出てる)・・・(-"-+;;
よく見ると保護色のフローリングの床に点々と・・・。

どこかに本体が落ちてないかと家中を捜索するもなし。
替わりにトイレの脇にふんばりケーが多数。ガックシ。
おしりのお尻はしぶり便でべしょべしょに濡れてしまっている。
じっとうずくまって動かない。
キャリーに入れる時も無抵抗のまま。こりゃ相当に悪い。

あわてて車を出しに行く。
駐車場を出たところでいきなり対向車が。
この道、2台がすれ違うのは無理。
「オマエェ、後ろ行けやぁ!」と心の中でインネンつけるが相手は知らん顔。
ああそうですか、この私に後ろにさがれと、バックしろと、こういうわけですな。
このワタクシに
後ろにさがるにはまた駐車場に入れねばならん。
90℃曲がりながらバック・・・・出来るであろうか。
ええい、ままよ!とバックしようとすると、後ろから親子連れが。
しかも私がバックしようとしてるのに車のわきをちょろちょろ何人も子供が
通り抜けてゆく。ゴルァ!母親!なにやっちょっとね!
コドモが轢かれてもええんかいっ!ボケーっと自転車にまたがったままの
アホ母親(スミマセン)をねめつけるワタクシ。
ガキが全員通り過ぎてしまってからなんとか他の車にぶつけずに下がれた、ホッ。

家の前にたどりつき、おしりを乗せていざ出発!
おしりは車の中でぎゃおーぎゃおーとすごい暴れよう。
(私の運転がこわいのか?んでもここのところずっと私の運転で
 病院行ってるやんか!)
んで急いでいるっていうのに前の車が時速20kmというトロトロ運転。
数ヶ月前の私だわ(^m^)。途端に優越感にひたるワタクシ。
しかし今はやさしくしてあげる余裕がないのじゃ。
すまない、と言いながらあおるワタクシであった(人非人)。

病院に近くなったところでおしりがふんばりはじめた。
出ろー!ここで出してしまえー!
中腰でふんばってるおしりは車のブレーキを踏むたびに
キャリー(布製)ごと助手席から落っこちそうになる。
(シートベルトするの忘れてた!)
でもそれがかえってよかったのか、病院到着直前で車の中に
かぐわしい香りが充満。
ああ、出たよね、出たんだよね・・・。

病院の駐車場でキャリーの中を点検すると、信じられない量のウンピが。
そしてウンピまみれになったおしりが情けない顔で私を見上げていた。
結局駐車場に入れただけで病院には行かずにそのまま帰ってきた。

帰りもまたT字路で他の車とぶつかりそうになり、バックするハメに。
これでだいぶバックも上手になったであろう。がはは。

家に帰ってからウンピまみれのおしりを洗う。
んでごはんをあげてからおしりの体重測定。
まだからだが少し湿っている状態で、さらにごはんを食べた後にもかかわらず
おしりの体重は300gも減っていた。
溜まってたんだね・・・300g。

どうにもこうにも出なかった巨大ウンピは硬くてコルクのように
おしりの肛門をふさいでいたようだ。
それがはずれた途端に大量のゲリウンピが。
(ここらあたりはラキソベロンでゲリになったものと思われる)

 

コルクウンピを見たい方はこちらをどうぞ。↓
[PR]
by nekomata-ri | 2006-06-14 20:18 | 猫の便秘&アレルギー

悪夢再び・・・

b0024623_8221181.jpg
お腹苦しいです・・・


先週木曜日に浣腸してもらったおしり、その後土日と順調にウンピ。
浣腸の後は垂れ流しか、または便を出し切ってしまうことによってリズムが崩れ
再び詰まるということが多いので警戒してたのだけれども
今回はそういうこともなく、ホッ・・・・・。

と思ったのも束の間、日曜の朝にはすっきりいいウンピをしたのに
夜になったらまたふんばっても出ず。
な、なんで・・・。
月曜もふんばるが出ず、ラキソベロンを多め(4滴)に投入も嘔吐。
夜からはふんばりゲーも(TT)。
火曜朝は食欲もなく、しかたなくまた病院へ。

前回浣腸だったので、立て続けの浣腸は避けたくて掻きだしをお願いする。
小~中粒が3,4粒出たがそれだけ。
後は奥のほうに少しあるけど、届かないということで。
でも入り口の粒が出たから後はすんなり出るだろうとのことだったが
甘かった。

帰ってきてからも何度かトイレへ行くが出ない。
肛門から指を入れると、かなり奥のほうにけっこう固そうなのが。
人差し指の先にふれるのだが、それ以上は無理。
爪が長けりゃひっかけてとれそうなのだけど・・・。
(とは言っても爪が長けりゃ腸を傷つけるからダメだわな)
お腹をおしても全然おりてこないし、もしかしてこの位置で詰まって
おりてこないなんてことあるのかな・・・。

今朝もふんばるが出ない。
(ラキソベロンと流動パラフィンは昨日の夜も今朝も飲ませた)
指をお尻に突っ込むも掻きだせず。
も一回病院に行くか、それとも浣腸するか。
後一日様子を見て、便がたまって下まで降りてくるのを
(途中で詰まってないとして)待つか。

あーあ、ここのところずっと調子よかったし、
ちょっと詰まってもすぐ薬やゴールドフィンガー先生の指で回復してたのに。
ひとくちのr/dがリズムを崩してしまったのか・・・。

それとも今まで調子のよかったベッツプランのウエイトケアがダメになった?
これ、保証分析値は粗繊維5%以下で、普通ならおしりにとっては
高繊維なのだけれど、平均分析値は2%未満ということで
今まではとっても調子よかったのだ。
たまたま今までのは繊維質が少なくて、今回は多い部分があたっちゃったとか?

それともアニモンダのインテグラ(アルミトレイ)で太ったせい?
(※最初間違ってクイジンヌと書いてました、すみません)
このごはんだとおしりは調子よいのだけど、なんだか体重が・・・。
水分79%で脂肪5%ということは乾量では脂肪23.8%。
ちなみに脂肪分を多くしているキドニーケア(ドライ)は水分10%で脂肪20%。
乾量にして脂肪22.2%・・・キドニーよりデブるわけですね・・。
便秘に肥満は大敵。でも便の調子がよくなるごはんはデブる。
どうすりゃいいんだ?
[PR]
by nekomata-ri | 2006-06-14 08:25 | 猫の便秘&アレルギー

詰まりました・・・

b0024623_18504230.jpg


「ブログに『おしりのウンピ順調♪』って書くと途端に詰まる」というジンクス、
健在らしい・・・。

日曜あたりから雲行きが怪しくなってきて、月曜・火曜とふんばるも全然でない。
火曜に肛門?直腸?あたりに詰まったウンピが出ることも後戻りすることも出来ず
ひっかかったままになってしまったので、火曜夜にやむなく摘便。
でもぶっといのが一粒だけ。

やっぱりそれだけじゃあ全然だめで、火曜夜から木曜朝にかけて
ひっきりなしにトイレに行くが出ない。
ラキソベロンを多めに投入する(と言っても4滴)と、いきなりゲロ。
もうどうしようもないので病院へ。

しかし今回はさすがのゴールドフィンガー先生にも掻き出せず、
本人も診察台の上で死ぬ気でふんばるが出ず、ついに浣腸のお世話に。
グリセリンだけだと浸透圧の関係でショック症状を起こす子もいるということで
グリセリンをぬるま湯で3倍にうすめたものを浣腸。
ようやく大量のウンピさまのお出まし。
浣腸は使いたくなかったけど、この場合はもうしようがなかった。

ついでに前回見落としていた頬のヒゲのところにあるイボくんを診て貰う。
でもやっぱり「これだけ小さいと組織を採るのは無理ですねー」と。
えー?私の眼から見ると直径2mm以上はありそうな、リッパなイボくんなんですけど。
先生も「これは肥満細胞腫っぽいですねー」と言うのだけれど、
顔に出来るものは悪さしないのが多いから、これ以上数が増えてきたら
また考えましょうと。
おしりの年齢では外科的に取ったり、抗がん剤というのは難しいと言われた。
せいぜい抗ヒスタミン剤かプレトニゾロン(ステロイド)?
でも中途半端に薬を与えると、かえって腫瘍が元気になっちゃう場合もあるらしい。

ここの病院は年寄りの猫に対してはあまり積極的な治療を勧めないので、
何とかしてほしいと思ったらこちらから押すしかない。
あともうひとつイボが増えたり、いまのイボが大きくなってきたり
崩れたりしてきたら今度こそ検査をお願いしよう。

おしりが久しぶりにこんなに詰まった原因はわかっている。
ちぼりのr/dを盗み食いしたのだ。
ちぼりが他の子のごはんを食べないようにと、そればかりに気をとられていた
私が悪いのだ。
r/dはおしりの天敵・高繊維食。一発で詰まった。
加えて豚肉はアレルゲン。
カイカイが出て体を舐めまくるものだから毛をいっぱい飲み込んでしまった。
それがよけいに便を詰まらせてしまったのだと思う。

ちぼりのエコーを診てくれた先生もおっしゃっていたが、
「最近は不溶性繊維(セルロースなど)はあまり体によくないという説が出てきている」
ということで、r/dはあまり勧められないとのことだった。
それでなくても、便が柔らかくてもサイズが大きくなってしまうと出なくなってしまう
おしりにとっては便を大きくする不溶性繊維はご法度なんだ。
もちろんそれが体に合って、便の出がよくなる子もいるんだろうけど。

ちぼりも全く食べようとしないし、r/d(粗引き缶)はお蔵入りですな。
もし、欲しい!と思う方がいらしたらお送りしますのでお知らせくだされ。

おしりのウンピが出たのはよかったけれど、ちぼりの検査結果も出ていて
その結果にかなり落ち込んだ・・・。
T4,血中コルチゾールともに異常値。とほほん。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-06-08 18:50 | 猫の便秘&アレルギー