ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

薬をゲボ

b0024623_21265894.jpg


久々に「便秘&アレルギー」のカテゴリ(^^ゞ
いやホラ、調子いいってここに書くと途端に詰まるってのを
何度も経験してるんで、こわくて・・・。

ここのところかなり順調。
毎日快便(若干ゆるめの日もあり)で、1週間に1度くらいしか薬を使ってない。
(これに関してはフードについてちょっと心配なこともあるが
 それはまた後日)

先日病院へ行った時も、本当に久しぶりに往きの車の中で
ウンピを漏らしてくれた。
そして診察台の上でも、その上帰りの車の中でも(この時点で下痢)。

おしりは以前は病院へ連れて行かれるといつも緊張で下痢になっていたが
ここ半年ほどはそういうことは全くなくなっていた。
緊張して下痢になってもそれがすぐ表に出てこないぐらいに
カチカチの大きい便が入り口に詰まってしまっていたから。

それがこの間、見事に3回もウンピを!
緊張で下痢するっていうのはよくないことなんだけれども
おしりの腸はよくなりつつあるのだよね、うれしいうれしいうれしい。

しかし、お薬(ラキソベロン&流動パラフィン)を常用しなくなったことで
ひとつ問題が起きたようで。
今日、便が出ていなかったのでしばらくぶりにラキソベロンをごはんに
混ぜたら、直後に嘔吐。
そういえば先々週も一度ラキソベロンを混ぜた時に嘔吐したよな・・。
あの時はあの後すぐにウンピが出たので気に留めなかったけれど。
薬の量は今までよりだいぶ少ないのに。
このままラキソベロンがダメになっちゃったら(モニラックの時はそうだった)
また他の手段をさがさないといけないのかなあ。

どうかお薬なしでもずっといい調子で便が出ますように~。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-05-31 21:27 | 猫の便秘&アレルギー

たれ耳

今日の治療と食事~しーさんの耳掃除

GANBARUNEKOさんちのしおんちゃん、耳掃除をされるとこんな風になるらしい。
うちのおしりもそう。
だいたい半日くらいはこんな感じになってる。

b0024623_23583031.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2006-05-28 23:58 | うちの猫

燃え尽きた・・・

ううっ、今月もやっと締めが終わった・・・。

締めの期間は毎日午前中から会社へ行って、
おしりたちのごはんやこちびの投薬のためにお昼に一度家に帰って、
そしてまた午後から夜まで仕事。
一日中9ケタの数字とにらめっこ。頭と目が疲れる。

締め最終日は皆こわれてきて、徹夜マージャンしてるヒトたちみたいに
(マージャンやったことないけど)大声で独り言を言い出したり、
くだらないことで笑いがとまらなくなったりする。
そして魔の一週間が終わると「明日のジョー」みたいに燃え尽きて灰になる。

しかし何がつらいって、疲れ切ってて爆睡したいのに
なぜかこの期間に限ってこしりが夜中に暴れたりわめいたりして
何度も私を起こすこと。
んで自分は私が眠い目をこすって仕事に行く時間には
ソファでぐっすりお眠りになってる。
どういう了見なのじゃ!!プンスカ!

b0024623_215427.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2006-05-26 21:06 | その他

行き倒れ

み、水をくれ・・・・ガクッ
b0024623_20395075.jpg


行き倒れというより変死体だニャ
b0024623_20424794.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2006-05-25 20:38 | うちの猫

おしりにイボ!

それはだいぶ前からあったと思うのだ。

おしりの右目の上、眉毛(目の上からぴゅっと伸びてるヒゲ?)の
少し左側に小さい小さいハゲみたいなのがあるのは
ずっと前から気づいていた。
でもただのハゲだと思っていた。
おしりは体のあちこちにハゲがあるから。

すこぅしそのハゲが大きくなったような気がして
何気なく毛をかきわけてみたら・・・・
そこにはイボが!!

b0024623_2071532.jpg


ピンク色でぽちっとしててとっても小さいけれど、
でもイボだ。
こ、これはどう見てもいぼンヌちゃん((C)麦芽さん)、
またの名を肥満細胞腫ではないか!?
大慌ててで病院へ。(慌ててもしようがないのだけど)

「ココ、ここにいぼンヌ・・いや、イボが・・あうあう。
 これって肥満細胞腫じゃないですか?そうですよね??」
と医者に詰め寄る私。
先生はレンチみたいなメジャーでサイズを測って
1.2mmとカルテに記入してから言う。
「こんなに小さいと組織を採るのは無理ですねぇ。
 しばらく様子見ということで。
 このあたりにイボがいっぱい出来る子は多いし、
 けっこうポロっと取れちゃったりしますしねー。
 まあ肥満細胞腫だったとしても猫の場合は悪さしないものが多いし」

この日はちぼりも一緒に診察してもらって、既ににちぼりが
病院に多大な迷惑をかけ、時間も大分割いてもらっていたので
これ以上どうこう出来ずに帰宅。

しかし家に帰ってもう一度おしりをよく見ると、ほっぺのヒゲの間に
もっとずっと大きいイボを発見!((((((;;゜д゜))
即病院に電話するも、「様子をみて・・・」とのこと。
うーむ、うーむ・・・。
前の病院では、こちびに肥満細胞腫が出来たとき、
全身をくまなく触って他の場所にも出来てないかチェックしてくれたんだったなあ。
イボに気づいた時、病院に行く前に自分でもっとチェックするべきだったなあ。
そういえば前の病院でおしりは脾臓が腫れてるかも?って
言われたんだった。
もしかしていぼンヌちゃん、脾臓からお出ましになってないよねぇ・・。

先生は検査で組織を採るなら、いっそ最初に全部切り取ってしまった方が
いいかもって言ってたけど、目の上なんて皮の下はすぐ頭蓋骨だよね?
そんな簡単に取れるのかな?
[PR]
by nekomata-ri | 2006-05-20 20:25 | 肥満細胞腫

ゲロの海

昨日に引き続き汚いネタで。
でもゲロ画像はありませんのでご心配なく(^m^)ププッ。

仕事から帰ってきたら、あっちにもこっちにもゲロの海。
ああっ、辞書の上にもこんもりと・・。
この辞書買う時、皮の装丁のものにするかどうか悩んだんだけど
ビニールのでよかった(笑)。
内容物を見るに、こしり、こちびが犯人のようだ。
片付けている側からまたこしりがクェッ、クェッ、クェッって・・・。
当然食欲もなし。
うーむ、これは病院行きか。

取りあえずはまず他の子たちにごはん。
そしたら今度は食べた瞬間おしりがゲロ~~。
なんでー?何かの中毒??
(それともJさんちのBちゃんの祈祷のとばっちりか!?)

しばらく様子を見ていたけれども、その後も継続的に吐くということはなく、
具合が悪そうでもないので一晩様子を見ることに。
ちぼりだけはいつもどおり元気でごはんをモリモリ食べましたとさ。

「やる気~!?」のこしりb0024623_21423683.jpg


こうやって寝てる姿は天使なのに・・
b0024623_21432235.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2006-05-17 21:33 | うちの猫

電化製品が・・・

先日プリンタがこわれた。
実はビールを上からぶちまけてしまったのだ。
(大事なビールを無駄にしたことが知れるとダンナが怒り狂うので
 ダンナには「コーヒーこぼした」と言ってある)
印刷しようとしたら、まだらにしか印刷できなかった。
きっとビールがインクを噴出する穴をつぶしてしまったんだろう。
クリーニングをしてみたがダメ。
もう買って3年以上になるプリンタだし、新しいのを買うか。

んで先週電機店に行って来た。
おどろいた。
今まで使ってたやつは印刷のみしか出来なくて、確か4万円近くした。
それなのに今やコピー・スキャナ・メモリカードやデジカメから
直接画像をプリント出来る機能などもついて2万円前後で売っているじゃないか!
日進月歩。

早速それなりの機能でそれなりのお値段のをひとつ購入。
こういう時私は事前の下調べも何もしない。
価格ドットコムで値段の比較をしたり、カタログでスペックを調べたりとか
全然しない。
んで、その場でテキトーに買ってしまって後から後悔したりする。
何回も同じことやってるのにまた同じことをしてしまった。
(だからお金が貯まらないのだろうなぁ)
今回も後悔することになるのかなあ?

そしてちょろっとPC売り場を見ると・・・
オオ!新製品なのにむちゃ安いノートPCが出ているではないか!
安いからといって性能が悪いかというとそうでもなくて、
ノートタイプとしてはけっこういい方だと思う。
カラーバリエーションも豊富で、特に若草色のがかわいい。
しかし店のヒトは「この色が一番人気がない」という。なぜ?
開いている液晶部分を閉じてみてわかった。
外はどぎついメタリックグリーン・・・カエル色。
中はうすい若草色でかわいいのにぃ~。
うーん・・・これなら白でいいな。白はカラーリングしない分値段も安いらしい。
大人気で在庫は発売後2週間でなくなり、今は1ヶ月待ち状態、
欲しいなら早く頼まないとダメですよ!と店のヒトが追い討ちをかける。

これから実家に帰ることが多くなるだろうしなあ。
これくらい小さくて軽いノートPCだったら持っていけるよなあ・・・。
安いしなぁ・・・・。
と、あやうく買いそうになってしまったが、ここはぐっと踏みとどまり帰ってきた。
エライぞ、自分。

いや、この決断はホントウによかった。
だって今週になってからTVちゃんに黄疸が出ているのを発見してしまったのだ!
ずっとじゃないけど、つけた直後5分くらいはずっと画面が黄色いのだ。
はぅぅぅ・・・。肝臓がやられたのかい?
TV・・・50万くらい飛んでいくわけですよね。
たぶんそうすると調子の悪いビデオデッキ(今時まだDVDレコーダ持ってない)も
お払い箱にし、HDD&DVDレコーダを購入するであろう・・・。
ああああ・・・。

と思っていたら、またとんでもないことが。
本日、買って来たプリンタのドライバをインストールしようとしたら
PCがCD-ROMを読み込まないではないか!
インストール用CDが不良品かと他のCD-RWやDVDを試してみるもダメ。
CD/DVDドライブはジコジコと動いているのに読み込めない。
・・・・・こ、こわれたらしい・・・。
あちこちのヘルプを見たりいじってみたりしたがダメ。
しかたないので力まかせに何度もCD-ROMを出したり入れたりしてたら
ようやく何度目かにウィーン!というものすごい音とともに動き出し、
なんとか読み込むことができた。

やっぱりあの時PC買うべきだったかにゃ??


CD/DVDドライブに猫の毛がいっぱい詰まってたとか詰まってなかったとか・・
↓これは詰まらずに出たおしりのウンピ
横に文庫本がおいてあるのは大きさ比較のためじゃ!
こしりが撮影をジャマしてるのもご愛嬌


見る人は

こちら
[PR]
by nekomata-ri | 2006-05-15 18:36 | その他

おかーたまを囲む会・・?

ジャム&おかーたまのおかーたまが東京にいらっしゃるというので
マダム・スタルカがランチ・オフ会を企画してくださった。
場所は丸ビル。
(関西系なヒトなら梅田の円柱状の丸ビルを思い浮かべるであろうが
 東京の丸ビルは丸くない。)
参加者は幹事のマダム、主賓のおかーたま、anjyulittleさん、
GANBARUNEKOさんサエコポンじいやさんてれじあさんひぴさん
フェイママ、まりきちさんみみ母さん、そして私の総勢11人。
(まりきっちゃんは緊急入院のため来られず。ダイジョブですか??)

新装オープン後の丸ビルには行っていない。
っていうかここ10年くらい東京駅界隈にはとんとご無沙汰だ。
そして私はとてつもない方向音痴だ。
しかし知恵はあった。(少なくとも道に迷って遅刻した方々よりは・・・^m^)
しっかり者のフェイママに連れて行ってもらうのじゃ!
そうして私はフェイママに導かれ、迷うことなく宴の席に着く事が出来たのだった。

最初、おかーたまを囲む会は和やかに始まった。
(初対面の方々と挨拶を交わす際に、マダムが「こちらがねこまたさん・・」
 という度に「あっ・・(あの・・)」という一瞬の間があるのにはマイッタけど)
皆さん、おかーたまが持ってこられたジャムちゃんの写真を眺めたり
てれじあさんちのにゃんずの豪華写真集を見たり(あきら女王の写真集には
思わず涙が・・・)、それぞれに近況を報告しあったり。

初めてお会いするのは主賓のおかーたま、anjyulittleさん、GANBARUNEKOさん、
そしてひぴさん。
おかーたまはとってもやさしそうな方で、じゃむちゃんにいっぱいの愛情を
注いでいるのが一目でわかるという感じ。
皆が「広島弁しゃべって!」というので、まだ広島歴1年なのに
一生懸命しゃべってくださった。
anjyulittleさんは、美しくて精悍そうで敏捷そうだった。
つまり、豹のイメージ?今回は席が離れていてお話できず。残念。
GANBARUNEKOさん、かわいいやん!!
しかもまだ独身でじいやさんが兄嫁にと狙っているらしい。
ちょっと私に対して引き気味に見えたのは気のせいか?
ひぴさん、自転車で5~10分くらいのところに住んでるのにこれが初対面。
イメージ通りの人。
お顔もやさしいし、何より声がイイ!
なんといったらいいのか、やさしくて抑揚のある声で、いつまでも聞いていたい~
という気持ちになってしまう。癒され感満点の声。

いつもどおりにハイソで上品なオフ会だった。
じいやさんが来るまでは。
彼女が乱入してから会は騒然としたものに。
丸ビルというハイソな場所で臆面もなく下ネタ炸裂のじいやん。
そんなじいやんに翻弄されて、ホントウは真面目なのに下品な言葉ばかりが
口から出てしまう私。
じいやんが言ってるコトを弁解しようとあせればあせるほど
なぜかみんなの眼がジトーっと・・・・あうあう。
薫さんちのジュサちゃんは「憑依体質」で相手の気持ちが乗り移るらしいけど
私もじいやんに乗り移られたのでぃす!
ホントウの私は良識あるオトナなのに、小学生じいやんに憑依されたのでぃす!
(薫さん、かわいいジュサ坊を下次元の話にひっぱりだしてごめんなさいネ)

話題がじいやさんの「サエコポンの掲示板へのエロスパムもどき投稿」に
及んだとき、「サエコポンは下ネタは嫌いなのよっ。そういうのはひぴさんの
ところに貼らないと!」とじいやさんを諭した私。※注
しかーし、ひぴさんすかさず反撃。
「ワタクシのところはエロティシズムのナントカカントカ・・(難しくて覚えきらんかった)」
「えー?でもいつも下ネタで盛り上がってなかったっけ?
 ホラー、金太の大冒険とかで盛り上がったりしてたじゃない。アレってエロティシズムぅ?」
と私。実はこれ、おかーたまがニャゴヤ出身と聞いていたから。
うふふ、おかーたま、見事に釣り上げられてくれマシタ。
「それ、知ってますぅ」と唄うおかーたま。
丸の内のオサレなビルのオサレなお店に響き渡る金太の大冒険の唄・・・。
あな恐ろしや。

どんな唄か知りたいヒトはココを見るベシ。

宴はとんでもない方向にナイアガラの滝の如く堕ちて行ったが、
そこは幹事がマダムであるゆえ、最後にビシっと取りまとめてくださり、
銀座の猫展へ行く人、帰る人に別れてお開きとなった。

帰る組は、ちょっとだけお茶して丸ビル1Fで解散。
解散時にいた5人のうち、方角がわかっている者はフェイママ1人であった。
「駅はどこ?」「皇居はどっち?(地下鉄に乗るので)」口々に皆が言うなか、
フェイママは「駅はあっち」「皇居はあっち」と教えてくれ、
フェイちゃんのごはんを買うべく1人銀座方面へと去って行った。
残った4人(サエコポン、ひぴさん、じいやん&私)は「トイレ」「たばこ」と
一旦解散、再び集合したものの、既にどちらが駅でどちらが皇居か不明になっていた。
恐るべし、方向音痴集団。(まぁそれほど迷わずにたどりつけたけど)

帰りの電車のなかでじいやんは突然また「チ〇コ」とか言い出した。
ちょ、ちょっと・・・こんな混んだ電車のなかで・・・。
と思う間もなくじいやんは自分の下車駅について降りてしまった。
残った私に周囲の視線の集中砲火。ひ、ひどいよぅ、じいやん・・・。

皆さん、じいやさんには気をつけて!
それから、いつものオフ会はとってもハイソで上品ですから~!!

※注 私はサエコポンは下ネタ嫌いと思っていたけれど、
    ひぴさんちの日記にはサエコポンも一緒になって下ネタに喜んでた
    と書いてあった。どっちがホントウか?

最近ねこまたさんがヘンみたいです
b0024623_23292398.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2006-05-13 22:04 | 猫全般

猫の証明

♪mama, do you remember・・・?

ねこまたさん、あのキャットテイルどうしたでしょうね?
ほら、去年私(おしり)がその上に乗ってつぶしてしまい、
さらにはちぼりがアイアンスタンドを倒して鉢を割ってしまった、
↓あのキャットテイルですよ・・・

b0024623_2093454.jpg

b0024623_2094969.jpg



キャットテイルっていうのは丈夫らしくて、あの後元気に育った。
ただし気温が10℃を下回ると枯れてしまうらしいので冬の間は室内に入れていた。

春になって暖かい日が続いたので表に出した。
ところが今年の春の天候は不順で、ちょっと寒い日が続いたら
キャットテイルの葉はへにょへにょと枯れてしまった。
それでも4月中旬くらいからまたニョキニョキと新芽が出てきて
だんだん葉っぱもふえてきていた。

・・・ところが!
新たな敵が現れた。
b0024623_2015820.jpg

b0024623_20152216.jpg

今年、花は咲くだろうか・・??
[PR]
by nekomata-ri | 2006-05-08 20:05 | うちの猫

じいや邸はネコパラダイス!(長文だムピ)

b0024623_20241970.jpg
モンちゃんと阪神のゴミ箱


じいや邸に招かれた・・というか
「連休中に絶対行くけんのぅ、覚悟しときぃや」と半ば無理矢理押しかけた。

じいや邸はうちから自転車で10分くらいのところにある。
最初はもちろん自転車で行くつもりだった。
雨模様だった空も昼近くには曇りながらも明るくなってきて
全然モンダイなしと思われた。
が!待ち合わせ時間15分まえ、私が家を出ようとしたらいきなり雨が!
風までもがびゅうびゅう吹いているではないか。
や、やばい。
電車だとたった二駅なのに途中駅で急行の待ち合わせなどあるために
30分くらいかかったりする。(駅まで10分、待ち時間10分、電車に乗って10分)
あせった私はもう正常に頭が働かなくなっていて車に飛び乗った。
じいやさんちは私がいつも車で通院している動物病院の近くにあるのだ。
駐車場に入れるのだけが不安だけど・・・なんとかなるデショ!

・・・でもなんともならんかった。
じいやさんちの近くの駐車場にいれ、そこから電車で一駅の待ち合わせ場所に
行くはずだったのだけれど、駐車場が満杯でウロウロしているうちに
待ち合わせ時間をすぎてしまい、結局じいやさんは待ち合わせ駅から
私がウロウロしている自分の最寄駅まで戻ってくるハメに。

とりあえず休診日であった動物病院の駐車場に車を停めさせてもらい
(なんとずうずうしい事をしてしまったことか!)、
じいやさんとご対面~。
じいやさんはメールで「あの絵とそっくりです」と書いてきたけど
今までじいやさんと会った人たちは「似てない」と口々に言ってたので
初対面のじいやさんを間違えずに済んだ。
(ま、向こうが先に私を見つけてくれたんだけど)
本物のじいやさんはオサレでスリムで素敵なヒトだった。
めがねもかけていなかった。
電話の声ではかわいい感じのひと?と思ったのだけど
きりっとした大人の女性って感じだった。

外でごはんを食べた後、車をじいやさんちの近くのコインパーキングに移動することに。
「ひ、1人で行ってくださいよぅ」と渋るじいやさんを
「ワシは1人で運転出来んけんのぅ。ナビがいるんじゃあ」と無理矢理
助手席に乗せて出発。
じいやさん、「ま、待って、シートベルトさせて、エアバッグは助手席にも
ついてるの?(ついてる)」とかなりあせっていたものの、車が動き始めたら
キビキビと指示を出してくれた。ありがとう。

ヨタヨタと走る私の前に自転車に乗ったオトコどもが
よけるそぶりもなく突進してきた。
「ワレェ!どかんかいっ!ひき殺したるどぉー!このボケチ〇コが!」
車に乗ると人格の変わる私は叫んだ。
じいやさんビックリ。しかし
「ね、ねこまたさん、今チ〇コって言いました?チ〇コって・・?
 言いましたよね、チ〇コって!チ〇コってあなた・・」
とチ〇コを連呼するじいやさんもじいやさんである。
(しかも家に帰ってからも兄画伯に「ねこまたさんったらチ〇コってねぇ・・」と
 連呼しておりました、ハイ)

なんとかパーキングに停め(頭から突っ込んで)、じいや邸へ。
おお、これはヒトの家じゃない、ネコの家だ。ネコがとってもくつろげる家。
あちこちにこれでもか!ってネコベッドがおいてある。いいねぇ。
「ねこまたさんが来るからちょっとだけお掃除したの。
 ホラ、ここの柱とテレビをきれいに拭いたの」と指差すじいやさん。
は、柱?
・・・あのぅ、普通掃除っていったらもっと違うところをすると思うんですケド?

b0024623_20293897.jpg
お食事中のチョモちゃん
b0024623_2031373.jpg
じいやさんが出してくれたウ〇コ型ケーキ


デブちゃんは一瞬のうちに窓の外に消えてしまった。
病院に連れて行かれるのでは・・とおびえてるらしい。カワイソウ。
でもチョモちゃんとモンちゃんが寄って来て接待してくれた。
膝にも乗ってくれたしお口チュウもしてくれた♪
トラちゃんとズンちゃんはちょっと人見知り?でもなでなでさせてくれた。
チビさまはさすがの貫禄で私もひれふすのみ。
愛するパンダネコのダンちゃんには残念ながら会えず。
願い事をしたかったむぴむぴブリさまも姿を見せず。

b0024623_20343526.jpg
お布団の中のズンちゃん
b0024623_20361255.jpg
じいやさんのゴッドハンドでメロメロのモンちゃん

b0024623_2037186.jpg
じいやさんに抱かれるチビさま


途中で帰ってこられた兄画伯は笑顔がとっても素敵な方。
かわいいニャンコのイラストのイメージそのまま。
なんかとってもくつろげるおうちで、このまま私もこの家のコになりたい~。
って感じでゴロゴロ・・。
ずっとここにいたいよぅ。でもそろそろ帰る時間。名残おしいけど。

帰りはダンナに電車で来てもらい、車を運転してもらうことにして帰宅。
帰宅した私は知らないにゃんずの匂いをぷんぷんに充満させていたので
ダンナが女の香水のにおいをさせて帰宅したのを怒る妻よろしくこしりが怒った。
シャアアアア!フーーー!!!ギャオゥゥゥ!!! ふふ、すみません。

あ、そうそう人面疽ちゃんにも会えなかった。とっても残念。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-05-07 19:15 | 猫全般