ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ハゲ対策

おしりのハゲ、過去に2回と書いたけど3回の間違い。
こちびが来た時もしっかりハゲを作っていたのだった・・。

「舐め舐めダメよっ!」と注意すると、おしりは舐めるのを止める。
・・・私の前では。
こたつに入ってこっそり舐め舐め・・・。
ぱっとこたつ布団をめくって現場を押さえ、
「今舐めてたでしょう!?」と追求すると
「舐めてませんよ、舐めてないッスよ」と長州小力のようなことを言う。

ハゲの部分は赤く盛り上がってきてしまった。
このままいくと舐め壊して化膿してしまうので、急遽アレの出動だ。

↓アレ
b0024623_17505716.jpg

そう、お洋服。
それもおしりに全く似合わないパステルの、しかもボンボン付きの・・。
どうもアクリル素材っぽくてカイカイにはよくなさそうな気もするが、
羊肉にアレルギーのあるおしり、ウールはどうなんだろうか?という
疑問もあり(笑)。

本猫、非常に不本意なようでヨタヨタと歩き、不機嫌な顔。
一度脱がせてみたら早速胸をナメナメするのでまた着せてしまった。
(服のストレスでよけい舐めるってのもあるのかな?)
カラーよりはだいぶマシだと思うんだけど・・・。

せ、せめてもちっと似合う服を・・
b0024623_17555126.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2006-01-20 20:45 | うちの猫

ぎゃぼーん!ハゲが・・!!

↓胸に・・・
b0024623_18394718.jpg
昨日仕事から帰ってきてふとおしりを抱っこすると・・・
おしりの胸にハゲが!!
直径5cmほどはあろうかと思われるリッパなハゲだ。
ハゲた部分は濃いピンク色。(おしりの地肌は薄いピンク)

ぎゃおーん、なぜなぜ・・。
おしりのカイカイは背中側限定で、お腹側を舐めることはない。
これは・・・ストレスの可能性大。

おしりの胸のハゲは前科2犯。
最初はこしりが来た時。次はちぼりが来た時。
おしりはこの子たちをやさしく迎え入れてくれて、一生懸命世話してくれたのに
それはうわべのことで、本当の気持ちは別なところにあったようで
自分の胸を舐めて舐めて、ハゲを作ってしまったのだった。

じゃあ、今回のストレスは何さ・・?
・・・はっ、私の仕事かい!?
で、でも、おしりは午後私が仕事行ってる時間はいつも寝てるじゃない~。
それなのにストレスになるの?
夕方4時半頃こたつから起きて来た時に私がいないのが
そんなにおしりをイヤな気持ちにさせてるの?
(それだったらある意味とってもうれしいけど・・)

でもね、でもお仕事をやめるわけにはいかないの。
新しい病院に替えたのと、おしりの調子がいいので
だいぶ医療費は安くなったとはいえ、それでもやっぱり働かなくちゃ。
こちびはこれからどんどん医療費が増えていくだろうし、
おしりだって年なんだから。
いざというときに「お金がないから救ってあげられない」なんてことに
なりたくないよう。
だからおしり、わかってね~・・・。

わかりたくありません
b0024623_18403917.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2006-01-19 18:42 | うちの猫

1級合格した・・けど・・

昨年度に2級の資格を取った「愛玩動物飼養管理士」、
今年度は1級を受講して12月に試験、そして本日合格通知が届いた。

最初は1級は受講しようかどうしようか迷っていたけど、
もしもうちのマンションがペット可になった時にそなえて
勉強しておくことはかなりプラスになると踏んでの受講だった。
(しかし昨秋マンションのアンケートでペット不可が可を2票上回り
 あえなくペット可は却下となった・・・しょぼん)

1級はどちらかというと「人間を守るための動物の飼養のしかた」を勉強する、
というような印象を受けた。
「人畜共通感染症」や「動物飼養による近隣とのトラブルについて」
「自分の飼養する動物が危害(鳴き声や糞尿の苦情も含む)を加えたら
どのような責任(刑事責任・民事責任その他もろもろ)が生じるか」
というようなこと。

しかし今年度から(動物愛護法の改正に伴い)2級のテキストが変わり、
来年度からは1級のテキストが変わるらしい。
私はちょうど変わり目の一番最後の生徒だったわけで、
なんだかかなり損した気分。

しかも1級の講習会で講師の先生が
「出来れば2級合格のあと何年か協会の活動にたずさわり、
 実地で勉強してから1級を受けるのが望ましいのです」
なんて言うし~。
そういうことは1級を受ける前に教えてよ~。
だいたい私ゃ大阪支部に登録されてるもののすぐに引越してしまい、
住所変更を届け出てないので東京での活動には全く参加していない。
(というか、今のところ活動に参加する余裕もなく・・)

最大の問題は1級の認定料が2万円もするってことなんだよなー。
受講料+試験で3万円払ってるのに、試験に受かっても2万円払わないと
認定してもらえないから全てがアワになっちゃう。
あーあ、今お金ないよ~。
勉強したことでヨシとして、認定はしてもらわなくてもいいかなー。
でもそれももったいないような・・・悶々。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-01-18 17:50 | 愛玩動物飼養管理士

ぎゃぼん、また詰まった

b0024623_1959029.jpg

あーあ、前にもあったんだけど、「順調~♪」っておおっぴらに言うと
なぜか途端に詰まってしまう。ジンクス?
前も「もう2度と調子がいいって書かない」とか書いたような・・あはは。

土曜の夜から(なぜかいつも病院が休みの前日夜なんだよな)
またふんばってるのに出なくなってしまった。
日曜も3,4度トイレに行ってふんばるけれど出ない。
サァーっと顔にタテ斜線が入る。

そして今朝、トイレをチェックするもブツはなし、ガックリ。
ああ、今日は初出勤なのにぃ~。
仕事は午後からだからいいけど、摘便の得意な先生は午前中は
11時半ころにならないといないことが多いのだ。
でもそれじゃあたぶん仕事に間に合わない。
しかたない、とりあえず10時頃に行くことにした。

出かけようとすると雨がパラパラ・・・あれ?雨は夕方からじゃなかったの?
これじゃあ自転車で行けないよう。
・・・す、するとアレですか、車ですか・・・。
まあ病院までの道はダンナに横に乗ってもらって何度も練習してる。
(実際に病院に行く時車を使ったことはまだないけど)
いつまでもダンナがいないと運転できないんじゃダメだし、
頑張って車で行くことにした。

おしりを助手席に乗せ、「お願い、私を守って~」と頼み、
なんとか病院近くまで到達。
モンダイは駐車場に止められないこと。
自分ちの駐車場なら右隣が空いてるので何とか入れられるけど
病院の駐車場は狭くてとっても無理。
コインパーキングはあるけど、そこは近所のスーパーに来る人たちが
頻繁に車を出し入れしている。
そんなところでモタモタしてたら・・・・あうう。
しかたないので病院裏の道に路上駐車。スミマセン。

月曜日の午前中ということでやっぱり病院はとっても混んでいた。
そして混んでるのに1人しか先生がいなくて、やっぱり摘便の上手な
ゴールドフィンガー先生はいなかった。
いつもなら待つのはどうということはないのだけれど、
午後から仕事もあるし、路駐した車もとっても気になる。
私のイライラドキドキがおしりに伝わっちゃったのか、
いつもは大人しいおしりがブルブル震えている。はぅ、ごめんよぅ。
(もしかして私の運転がこわかったんだったりして・・・笑)

ようやくおしりの番(といっても待ったのは30分ほどだけど)。
丁度1ヶ月くらい前に肛門腺を絞ってもらったときに
「1ヶ月に一度くらいは絞ったほうがいいでしょう。
 肛門腺がたまって痛くてふんばれないというのもあるかもしれないので」
と言われたので、まず肛門腺を絞ってもらう。
けっこうな量が出た。
(昨日自分でやってみたけど全くダメだったんだよな・・・とほほ。)

す、するとどうでしょう!
肛門腺を絞り終わったとたんにおしりが踏ん張りだしたのだ。
そして長さ30cm近くあるかと思われるウンピをムリムリムリっと
自分で出したのだ!すごいすごい、自分で出せたよう!
やっぱり肛門腺がたまってたせい?それとも肛門を刺激されたことで
ふんばる気になったの?
まあ何でもいいや、とにかく出たのだ、よかったよかった。

帰りは一方通行などあるので違う道から。
こっちは通りが大きくて運転しやすい。
信号も多いから赤信号で休めるし(爆)。
なんとか家までたどりつけた、ふぅ。
おしりは帰ってきたらいつになく「ぎゃおぎゃお」と文句をたれた。
やっぱ、私の運転危なかったですかね?
[PR]
by nekomata-ri | 2006-01-16 20:00 | 猫の便秘&アレルギー

UNICO


b0024623_1848176.jpg
もうすぐおしりのお誕生日(1月29日)。
もちろんおしりの本当のお誕生日はわからないので
うちに来た日をお誕生日にしているのだけど。

年齢も不詳。
あっちの病院で「5歳~10歳(3年前)」、こっちの病院で「とっくに
10歳すぎてる(3年前)」などと言われ、
適当に保護した時を10歳としているけど・・。
今通っている病院でも聞いてみたところ、おしりの歯(犬歯3本しか
残ってないが)を見て「この牙の長さは相当な年だと思いますよ。
10歳は過ぎてるでしょう」と言われた。
最初に「5歳から10歳の間」と言った先生は獣医歴10年以下で
開業歴1年、「10歳以上」と診断した先生は無類の猫好きが一名と
開業歴が相当長い人が一名。
ということでやっぱりおしりは今度のお誕生日で13歳ということにした。

常々おしりの誕生日のお祝いのために欲しいと思っているものがある。
それはスペインのリベラ・デル・ドゥエロで作られる高級ワイン、
その名もUNICO。
UNICOとはスペイン語で「唯一無二のもの」という意味で、
私のUNICOと思っているおしりにはぴったりのワイン。
UNICOという名前も「ウ〇コ」みたいでおしりに合っている(爆)。

私はワインには別に詳しくないのだけど、義父がワイン好きで
ダンナの弟がスペインに駐在していた時に買って来てくれと
頼んだという話を聞いてこのワインのことを知ったのだ。
(スペイン現地でもかなりいいお値段らしく、義弟は義父の頼みを
断ったそうだ・・笑)

おしりがうちに来てくれて3年目、記念にこのワインを買おうではないか!
(別におしりが飲むわけでもなし、おしりは喜ばないのだけどね・・)
そうはいっても日本ではスペイン産のワインはあまり人気がないようで
おいてある店も少ない。
今までもあちこち出かけるたびにデパートや酒屋で探してみたが
見かけたことはなかった。
それが年末にとあるデパートで置いてあるのを発見!
1990年もののそれはお値段が4万円ほどであった。
「こ、ここまで古いものじゃなくてもいいよね・・・・」と後ずさった私。

いよいよお誕生日も近づいてきて、ネットで探せばもちっと年代の浅い
安いものがあるであろうと検索開始。
と、ところが私の考えは甘かった。
このワイン、造られてから10年は出荷しないらしい。
しかもブドウの出来の悪い年には一切作らないとか。
す、すると一番新しいものでも1995年もの(この年に作られているとして)
ということになるのか。
調べてみると最近(UNICOにしては、ということ)のものはネットでも
やっぱり4万円前後ってところか。

え、え~っと、UNICOはおしりが来て5周年記念の時までとっておこう・・。
その時にはおしりの生まれ年(推定)のUNICOを買おうじゃないか!
[PR]
by nekomata-ri | 2006-01-14 18:48 | うちの猫

順調ウンピ&悩みのカイカイ

b0024623_1845213.jpg

ここ数日ウンピがとても順調なおしり。
先週までは出てるといってもカチカチだったり下痢だったり
っていうことも多かったが、今週に入ってからは
いいウンピ(若干硬めの時もあるけれど)が毎日。

おしりは元々毎日ウンピする子だった。それもかなりの量を。
この数日の順調ウンピを見て思い出した。
だから1日に5,6cmのが1本出ただけじゃ詰まり気味ということ。
(今はわりと繊維質多めのごはんを食べているので
 よけいに便は多くなっているはずだし。)
少なくとも直径2~2.5cmのが15~20cmくらいは毎日出ないと。
それを踏まえた上で薬の調整をすることにした。
このまま順調に行ってくれるといいのだけど!

*****************************

手作り食にしてカイカイがぴたりと治まったおしり。
違う病院で便秘に手作り食(特に生食)はご法度と言われて
療法食に切り替えて1週間でカイカイが再発。
アレルギー検査の結果から作成された「食べていいフード」の
リストに載っているごはんをあげているにもかかわらず、
カイカイはいっこうによくならない。

薬を飲ませるためにトッピングしている魚系缶詰がいけないのか。
(ドライフードだけで薬を飲ませるのはちょっと無理)
検査ではおしりは魚類にはアレルギーがないことになっているが、
カツオのお刺身を食べると必ず下痢するし、魚自体が大丈夫でも
魚に残留している汚染物質に反応しているのかもしれない。

手作り食の時はカイカイがおさまってたというのも、
もしかしたら丁度ステロイドを止めた直後に手作り食を始めたからで
ステロイドの効果が続いていただけかもしれない。
たまたま療法食に切り替えた時期にステロイドの効果が切れたという
ことも考えられる。

もちろんカイカイがフードのせいかどうかだってわからない。

それでも再び手作り食を試してみたい気持ちがふつふつと沸いてきている。
今度試してダメならそれはそれですっきりするし。
手作り食のいけないのは「(生食は)消化が悪い」「たんぱく質が多いと
ねっちょりウンピになって出しにくくなる」ということらしかったが、
消化に関しては普通は逆のことを言われてるので「???」。
蛋白質が多いのがいけないなら、繊維質を多くすることは出来ると思うし。

ただ、今おしりの腸の調子がすこぶるいい。
手作り食に切り替えて、このリズムが崩れるのがこわい。

とりあえずは魚系缶詰を肉系の缶詰にして様子をみようか。
といってもおしりは牛・ブタ・羊にアレルギーがあるし、
にんじん・大豆・オートミールもダメなので
そういう物が入っていることの多いナチュラルフード系は難しい。

あまりひどくならないうちに解決策が見つかるといいけど。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-01-13 17:07 | 猫の便秘&アレルギー

働かなくちゃ

いざという時のために、年収1年分は蓄えが必要だって聞いた。
車も買ってしまったし、猫費もいっぱいかかってしまって
我が家の蓄えはどんどん目減りしている。
ダンナの会社は景気がいいときには「景気が悪い時のために
プールしておかないといけない」とボーナスを出し渋り、
景気が悪いと「景気が悪いのじゃ!」とボーナスを出し渋る会社だ。
これから世間の景気がよくなったって年収増は見込めない。
加えて所得税減税の廃止やらなにやらで近々大幅に税金UPになるんだ。
まずい・・・働かなくては。

と思いつつも、anやフロムA(まだ発行されてるのか?)を買うでもなく
ただ新聞の折込広告の求人などをナナメ読みする程度のやる気のなさ。
だって一旦働き始めたら、自分の都合で勝手に休んだりなんて
なかなか出来ない。まわりに迷惑がかかってしまうから。
でもいつ何時緊急事態が発生して猫たちを病院に連れて行かなくては
ならないとも限らない現在の状況では・・・。
ということを考えると、なかなか前向きに考えられない。

働くとしてもフルタイムは到底無理。
出来れば1日3,4時間で週に3日くらいのお仕事、
それもうちから近ければ尚いいなあ・・・
なんて思ってるとそうそういい仕事もなく。

そうしてようやく今週よさそうなのを見つけた。
午後か午前かの4時間(午後は丁度動物病院が診察してない時間帯)、
うちから自転車で5分。時給もそれなり。
職種も事務系で以前やってた仕事と同じ。
週4日というのはちと多いが、この際やむを得まい。
よし、これだ!ここで働くのじゃ!!

続きを読む
[PR]
by nekomata-ri | 2006-01-12 16:37 | その他

幸せ・・・♪

b0024623_1939788.jpg

昨日、家計をチェックしていて気づいてしまった。
東京に戻ってからの6ヶ月間、使った医療費(もちろんネコの)が
80万円近く・・・。
おしりがうちに来て以来、何百万使っちゃったかなあ、あはは。
ダンナの親には決して知られてはならない(笑)。
そしてこれからもどんどんお金は出て行ってしまうのだろうなあ。
おしりもまだまだ病院と縁が切れそうにないし、ちぼりの高脂血症と肥満も
何とかしなくちゃならない。
こちびの医療費はこれから増えこそすれ、減るってことはないだろうし。
オホホホ、もう笑うしかない。
(もちろんもっとたくさんかかってる方もいっぱいいらっしゃるだろうし、
 この程度であわあわ言ってちゃいけないんだろうけど)

望みを託した年末ジャンボも玉砕。

これはそろそろ真面目に仕事を探さねばならないなあ、などと
思っている矢先にプチぎっくり腰になってしまった。
動けないほどではないが、一度座るとなかなか立てない。
こたつで寝転んでしまった日には大変なことに。
なんとか立ち上がろうと、ひっくり返ってしまった昆虫よろしく
手足をバタバタさせ、少しでも腰にひびかない体勢で立ち上がろうと
のたうちまわる。

ダンナはその格好がおかしいと涙を流して笑い転げ、
つられて私も笑ってしまい、さらに腰を痛める結果に。
こしりは「おかしな生物がいるゾ・・」とばかりに私を警戒の眼で見つめ、
私が「こしりぃ、助けてくれぃ」と手を伸ばしたら
しっぽを最大級にふくらませて逃げていった。
ちぼりも遠巻きで見つめるのみ。
こちびは「何バカなことやってるにょ?」と冷たい顔。
でもおしりは「大丈夫ですか?」とでもいうように私にごっつんこしてくれた。
やっぱりおしりはいい子だよぅ。

そしてそのおしり、カイカイが少し前から再発していたのが
ここのところだいぶん悪くなってきているようで・・・トホ。

そんなこんなで年明け早々凹むことも多いけれど、
それでもそれを補ってあり余るほどの幸せがある。
おしりのウンピが何とかきちんと出ているってこと!
年末26日に病院に行って以来、今のところ摘便なしでずっと出せている。
(もちろん薬の力も借りているが、その量も減ってきている!)
こんなにうれしいことはない。
宝くじが当るより100倍も1000倍もうれしい。
カイカイのことはあるけれど、便秘とカイカイと両方で悩んでたときに
比べたら雲泥の差。

♪幸せって何だっけ何だっけ・・・(古っ!)
  おしりのウンピが出てること♪
[PR]
by nekomata-ri | 2006-01-10 19:37 | うちの猫

年明け早々・・

カーテンで爪とぎ 「ガシガシガシガシ・・・」
b0024623_10214173.jpg


え?年始の挨拶まわりもしてないのに何やってるんだ!って?
b0024623_10222772.jpg


ま、まずい・・・どうしよう・・
b0024623_1025243.jpg


とりあえずあくびでごまかそう
b0024623_10255318.jpg


うーん、今年の目標「即レス」は年明け早々挫折モード全開。
郵政公社メールにて年賀状をお出しした方は
とりあえずネットの挨拶まわりはご勘弁いただくことにしました、
すみませぬ。
住所がわからず年賀状が出せなかった方は掲示板に挨拶まわりに
お伺いして、掲示板がない方はメールかコメント欄にてご挨拶したいと
思っておりますが・・・ああ、早くしないとお正月が終わってしまう~。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-01-06 10:32 | うちの猫

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
昨年は本当にいろいろとお世話になりました。
初めてお会いできた方がたくさん。うれしかったです。
去年お会いできなかった方々、今年はぜひお会いしたいです。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

b0024623_2244186.jpg

去年はおしりのゲロの始末で年が明けた。
そして今年はどうだったかというと・・・

大晦日の11:30p.m.ころ、おしりがトイレで踏ん張りだした。
が、出ない・・・あわわ、そんなぁ・・・。
何度か踏ん張るが出ない。
今通っている病院はお正月は1日から5日まで連休だ。
なぜ31日の夜になってからこういう事態に・・・?
(もちろん急患は診て貰えるが)
こういう時には入り口にひっかかっている一塊を取り除いてあげればよいのです、
と先生が言っていた。
医療用ゴム手袋の指先とおしりの肛門にキシロカインゼリーを塗り、
指を突っ込む。
普通は入り口付近に塊りがひっかかっているのだが今日はない。
奥にひっこんでしまったようだ。
ひっこんでしまったブツをお腹の上から腸を押さえて肛門に誘導、っていうのは
私はまだ出来ない。(というかおしりがも少し痩せなければ・・)
しようがない、あきらめるか。
ということをしているうちに年が明けた。
去年はゲロ、今年はウンピで年明け。
ウンピの塊りは出なかったけど、グラブの指先にはしっかりウンピがついた。
ウンがついた・・・今年は運がつく。バンザーイバンザーイバンザーイ!!

(あ、ウンピはお正月の朝、私たちがお雑煮を頂いている最中に
 バッチシ出ました♪
 とてもよい香りが漂いました・・・)
[PR]
by nekomata-ri | 2006-01-01 22:06 | うちの猫