ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ちぼりの水制限試験

東京に戻ってから、毎週末ダンナの親から電話がある。
言わないけどたぶん挨拶に来いということなのだと思う。いかなくちゃ。
というわけでダンナの実家に行く予定にしていた今日なのであるが、
ちぼりの水制限試験をすることになり、ダンナの実家はキャンセル。
お義父さん、すみません。だってそこをはずすとすごーく後になってしまうんで。

当日朝4時をすぎたらごはんも水もダメというので、夜中の3時に起きて
ごはんをあげ、水を飲ませてから全ての水入れを片付ける。
腎不全のこちびのためにカウンターの上のひとつだけ残して。
ここはちぼりがあがってこれないところなのでOK。
なんだかんだで目が冴えてしまったのでこのまま起きてることにする。
しばらくするとちぼりが水を欲しがってウロウロ。
もしも尿崩症ならどんどん脱水が進んでしまうわけだから、気が気じゃない。

開院は9時だが8時45分に来てくださいと言われたので、8時前に出発。
土曜の早朝なのに道はやっぱり混んでいたが、
思ったより早く8時ちょっと過ぎに着いた。
既にドアの前でマルチーズを抱いた人が一人待っている。早っ!
重患かと思いきやワンコは元気元気。予約のない人なのかしらん?
駐車場の車の中で待っていると、次々にスタッフが出勤、
マルチーズの飼い主さんが中に入ったので私も。
8時45分に、と言われていたのに受付で「診察は9時からですから」と言われる。
ありー???
そして一緒に連れて行ったおしりの方が先に診察、9時半過ぎにちぼりお預かり。
それならもう少し後にごはんとお水あげればよかった・・・ちぼりごめん。

引き取りは7時半。一旦家に帰るが何も手につかず。
カテーテルで尿道を傷つけられてないだろうか、暴れて試験が中止になったり
しないだろうか、悪いことばかりが頭のなかをぐるぐる・・・。
7時半きっかりに病院に到着、少し待って診察室に呼ばれる。
ちぼりは元気だった、よかったー!

で、検査の結果。
尿比重は徐々にあがり、尿崩症の疑いは消えた。
(断水6時間後より開始)1.016→1.028→1.028→1.032。
最後の数値は断水後14時間経過のもの。
でも14時間も全く飲まず食わずでようやく猫の通常の比重(1.035以上)に
近づくっていうのも・・・尿崩症じゃないかもしれないけどなんだかなあ。
(カテーテルは1度入れたきりで入れたままにされてたらしい。)

結局は振り出しに戻り。ちぼりの多飲多尿は解決されないまま。
先生はとにかくまずダイエットをして飲水量が減るかどうか見ましょうと。
太ってると水をいっぱい飲むらしいので。
ちぼりは兄弟より発育が悪かった頃から多飲なんだけど、
デブがさらに飲水量を増やしてるというのもあるかもしれないし
今のデブさ加減はあまりにも異常だし、とにかくダイエット。
減っているかと期待した体重は・・・6.93kg。
7kgは切ったけど、これだけ長時間絶食絶水だったんだから前回より
110g減なんて減ったうちに入らないんだろうなあ。
(そうは言っても今まではどんどこ増え続けてたことを考えるといい兆候かも)

この太り方も異常だと思うんですよ、先生。
生後半年すぎてもまるで2ヶ月の仔猫のように体重がどんどん増えて行ったちぼり。
何も無理矢理いっぱいごはん食べさせたわけでもなく。毛づやも悪く。
成長期はデブにならないんじゃなかったでしたっけ?
ダイエットがんばってみるけど・・・病気のせいでデブなんだったらかわいそう(涙)。

おまけに前回の診察で歯茎が腫れているのを発見され(噛み付き猫なので
口の中をチェックできてなかった・・・汗)、1週間様子を見ましょうと言われていたが
治ってなかった。歯石もついてないのに歯肉炎(かなり広範囲)。
特に痛そうでもないし食欲も普通以上にあるけど・・・。
んで浮上したのがFIV&FeLV疑惑。
「この子は陽性でしたっけ?」と先生。
ちぼりは生後1ヶ月の時に一度検査したきり(その時は両方陰性だった)。
前の病院では保護して2週間以上たってからの検査だから大丈夫って言ってたけど
仔猫の頃の検査はあてにならないらしいから・・・。
そのうちにもう一度しようとは思っていたが、多飲多尿の方に気をとられて
すっかり忘れてしまっていた。
今日はこれ以上の検査はかわいそうだし、病院もとっくに診察時間を
すぎていたので(7時までだがその時すでに9時になっていた)、とりあえず
何もせずに帰ってきた。また後日検査に行かねば。

家に帰ったらものすごい勢いでがぶがぶと水を飲むちぼり。
ごはんも出したのに見向きもせず。ちぼりの中ではお水>ごはんなんだね。
病院でも検査後お水貰ったっていってたのにねぇ。
絶対普通じゃないよねぇ、でも原因不明なんだよね。
今現在元気ならそのままでいいのかなあ。
でも具合が悪くなってからあわてても遅いよね。
お母さんはどうしたらいいんだろうね、ちぼり。

本日の診察代
診察料¥1,050、尿検査(性状検査)¥840x5=¥4,200、
採尿料(カテーテル)¥2,100、皮下注射(抗生剤)¥2,100、
入院(猫・1日)¥3,150 で 合計¥12,600


相変わらずの四角いさま
b0024623_1821938.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2005-07-30 23:48 | うちの猫

おしり、シャワーを浴びる

おしり、昨日の夜(今日の明け方)はウンピをしなかった。
少しはよくなってるのかにゃ?

うふふ、おし様、今日はシャワーですよん♪
おし様の叫びが外に聞こえないよう、お風呂の窓を閉めてからお入り頂く。
お約束の叫び声。
「やめて~、イヤー、コロサレルゥーーー!!!」
それでもシャワーをかけると若干気持ちいいのか鳴き声が途切れ途切れになる。

実は今日はこちらに来てから2回目のシャワーなのだが、こちらでは
大阪の時より随分大人しいのだ。
お風呂に窓があって明るく、前よりかなり広いからかもしれない。
それともオフロの気持ちよさに気づいたとか?
前は私に必死でよじ登ってきていたが、今回はときおり「ぎゃー!」と鳴くだけで
後は大人しくしている。
シャワーヘッドにすりすりしたりも・・・(^m^)。
しかし例の習慣は健在で、入ってすぐにお漏らし。
んで終わり頃にウンチングスタイル。おっ、出ますか。
どうせならここでしていただけるとお尻の掃除が楽でいいですから。
と思ったが踏ん張るだけででなかった。あう!まさかまた詰まった・・・???(゜□゜;;

体を洗い終わってバスタオル2枚で体を拭いて、リビングへ。
ドライヤー、石綿疑惑で使用禁止(笑)。
(いやさ、石綿がダメってもう20年くらい前に言ってなかったっけ?
 今だ使われてたんだねー、びっくりさ。)
おしりの体が乾くまではエアコン入れられない。トホホ。

夕方おしりがトイレへ。おう!リッパな運光さまが!
詰まってなかったのね、よかったぁ!
・・・と喜んだのも束の間、再びトイレに行ったおしり、今度は下痢っぽい軟便うんぴ!
GANBARUNEKOさんのしおんちゃんは溶けかけたソフトクリームみたいな
ウンピをしたらしいが、おしりの場合は溶けてしまった生チョコ(ビター)って感じ。
黒いよ。まさかこれを世間ではタール状っていうのじゃ・・・?血便??(まさかね)
匂いを嗅いでみたらガーリック臭が・・・。
ナチュラルナースはガーリック入りだけどこれのせい?
もしかしてナチュラルナースが合ってないのか?
明日からこれはやめてみよう・・・1袋2,5kg・・・買ったばかり・・・トホホ。


シャワーに気づき、TV台に隠れるおしり
b0024623_19131837.jpg

バカだにゃ、「頭隠して尻隠さず」のことわざそのものニャ
(ところで最近アタチの出番少なくにゃい??)
b0024623_19151166.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2005-07-29 19:18 | 猫の便秘&アレルギー

一人で食べたさ

今日は土用の丑の日ですよ。世間の方はうなぎを食べまする。
しかーし、わたしはうなぎが苦手。
子供の頃、小骨が喉にささってから身構えてしまうせいか、
食べるたびに骨がささるのですっかり嫌いになってしまったのだ。
(いや、鰻重は好きだ。うなぎの下のごはんが、鰻の香りがする、タレのついたごはんが
 ダイスキだ。だから私と鰻屋さんに行った人は倍のウナギが食べられるわけ)
でもうちでウナギを食べる時にはダンナはうなぎ、私はここぞとばかりに
ダンナのきらいないくら丼を食べるのだ。

しかし今回は1週間ほど前に献立に困って夕ごはんをウナギにしてしまっていた。
(もちろん自分で焼いたりしませんよ、オホホ)
土用の丑の日のことをすっかり忘れていたので。
んで、ちょっと豪勢で元気がでるものでも食べるかぁ、とパエジャを作ることにしたのだ。
しかし下ごしらえもあらかた終わったところでダンナからメールが。
「ちょっと飲んできます」
ぬぅわぁにぃ~!?
ビールを切らしてたので、ダンナに帰りに買って来てもらうはずだったんだ。
それだけを楽しみにごはんのしたくをしていたのに・・・。私のビールはどうなるんだよう!
・・・って話じゃなくて、パエジャ。今さら延期なんて無理だよう。
しかたないから作りましたよ。
ええ、食べましたとも、一人で。全部( ̄▽ ̄;;。
(ま、24cmのパエリアパンなので一人で食べられない事もないのだけど)
ビールもなく、ワインはパエリアに使っちゃったので「お茶」と一緒に・・・(T_T)。
当分はサフランの香りをかぎたくない。げふっ。

でも最近膨大な猫の医療費のおかげでダンナにだいぶ我慢してもらってる
ところがあるから、たまには息抜きしたいよね。
彼にはホント、感謝している。

全て私の腹におさまったパエジャ
ムール貝なかったのであさりで
b0024623_1841417.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2005-07-28 23:11 | その他

うーむぅ・・・・( ̄^ ̄;

最近似たような書き出しばかりかもしれないが、またしても書く。
「おしりのお尻がイマイチ・・・」。

軟便と下痢の間くらいのビミョーなウンピを少しずつ1日に4,5回もしている。
非常にキレも悪く、お尻まわりがすごく汚れてしまう。
もうラキソベロンはあげてないのだけど治まらない。
今あげてるのはビヒズスオリゴと抗生剤とステロイド。
うーん、何かが合わないのかなあ。
でもステロイドは前から飲んでたし、抗生剤もどちらかというと便秘になるって言われたし。
獣医さんは詰まるより軟便の方がいいって言ったけど、
こんなに何回もトイレに行かなくちゃいけないような軟便はどうなんだろう。
どうしてこう、いいカンジのウンピが出ないかねー。

肩のカイカイはここのところ治まっていた。
もしかして再開した抗生剤のおかげかなあ。
でも今朝あたりからまた時々舐めている。やばいよう。
明日シャンプーしようね、おしり。

※最近おしりの写真がうまく取れないので今日は画像なし。
 おしりの写真が撮れないといつまでたっても引越の挨拶状も出せないよう。
 (それならおしりの写真なしでとっとと送れ!←影の声)

[PR]
by nekomata-ri | 2005-07-28 23:05 | 猫の便秘&アレルギー

ウンピのご主人さま確定!

おしりのうんぴが出たのか出ないのかわからぬまま用事があるので外出。
外に出た途端、腕の皮膚がチリチリとこげる音がした(ように思ったくらい陽射しが・・)。
それでも風が強く、湿度が低めなので陽射しさえ避ければ大丈夫そう。
私は暑さより湿度&低気圧に弱いのだ。
本日の気温は36℃、湿度(うちの湿度計では)50%弱。
ちなみに湿度が50%の時には気温は20℃くらいが丁度いいらしい。
反対に気温36℃だと湿度0%でも暑いらしい(当たり前か)。

出かけたところは以前ダンナと1年くらい住んでいたところ。
その近所にいい獣医さんがあると聞いたので、用事が済んだ帰りにのぞいてみた。
(この後に及んで・・・笑)
入り口はビルの半地下みたいなところだけれど清潔でいい感じ。
何より外に置いてあるイスがネコの形をしているのに好感が持てる(笑)。
もう午前の診察時間もあと少しで終わりという時間なのに次々と患者さんが。
それもネコが多い。ますます好感が・・・(爆)。
ここだと自転車で15~20分くらい、駐車場はなさそうなのでたぶん通えない。
うーん、もう少し近ければなあ。

途中で買い物して、1日のうちで最も暑いであろう時間まで外でウロウロしていた私。
うちに着いて倒れこみたかったが、「メシ~!」と叫ぶ4にゃん。
ごはんの前にトイレをチェック、おしりのウンピが出てないのを確かめて
おしりのごはんにはラキソベロンを。
するとごはん直後におしりがトイレへ。軟便ウンピをした。
ああっ、これは昨日の朝と今朝に見たウンピと同じ色・大きさだぁ。
やっぱりあれはおしりの・・・。それなのにラキソベロンでゆるゆるにしちゃったのね。
ごめんよ、おしり。

しかしこれから先、みんなのウンピを見分けるのが難しくなってしまったぞ。
どうする?


ねこまたさんは最近私と気持ちが通じ合ってないのでは?
b0024623_197454.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2005-07-27 19:09 | 猫の便秘&アレルギー

誰のウンピ・・???

昨日の朝、トイレにウンピがあった。
いつもならすぐに誰のウンピかわかる。
おしりのはまるでネコのウンピらしくなくて、黄土色というか黄色っぽい。匂いも独特。
人間が下痢してる時のウンピのような匂い・・・。そして何よりぶっとい。
こしりのは細長くてだいたい2本。色はこげ茶色でネコ独特のあのウンピの匂い。
硬さもいい感じ。時に草が混じっている。
ちぼりのはころころとまんまるなウンピがたくさん。ちょっと固め。色はこげ茶。
こちびはちぼりと似ているが、ちぼりよりもっと固い。そして毛がたくさん入っている。
水分が少なくてぱさぱさしたカンジのウンピ。ちっとも臭くない。
(それぞれ画像で紹介したいけど自粛)

それが昨日の朝のはどうにも誰のかわからないウンピだった。
明け方おしりがそこで思いっきり砂をラッセルしていたので、おしりのウンピかと
思ったのだが、ビミョ~な太さ。そして色も黒っぽい。
こしりの?でもこしりにしては量が多いような、太さも少し太いような・・・。
最近寝室のトイレはちぼりも使うようになってきたので、絶対ちぼりじゃないとも
言い切れない。ううーん・・・。
おしりは日曜に摘便してもらった後月曜は出てないし、おしりだったらいいのだけど。
摘便してもらった時もいつもより少し黒っぽい便が出ていてあれ?と思ったので
この便を色だけでおしりのじゃないと言えないのだ。
色が黒っぽくなってきたのは腸内細菌のバランスが取れてきたからかも。
それならビヒズスオリゴさんはおしりの腸でしっかり働いてくれてるってことだ!
(でももしや血便ってことはないでしょうねぇ・・・???などと少し心配したりもするが。)

ともかく誰のものかわからないウンピ、割ってみたり匂いをかいでみたりしたが
今ひとつ確証の得られないままニンゲントイレでフラッシュされてしまった。
その後1日おしりの様子を見るがウンピはなし。

そして今朝。またしてもおしりがトイレをラッセル。そしてクサイ臭いも!
やった!出たんだね!喜びいさんで砂をかき分けかき分け・・・・あれ?ない。
オナラだけでしたか。すると出したいのに出てないってことだよね(汗)?
しかたないので朝食にまたラキソベロンを少し多めにいれる。
そして9時頃、はだしで歩いていた私の足にべしょっとした感触が!
こげ茶色のフローリングで保護色となったウンピを踏んでしまったのだった。
ゆるゆるの下痢ウンピ。色は濃いけどおしりに違いない!
即おしりのお尻を点検。同じ色のウンピで少し汚れている。
たぶんトイレから出て歩いている間に落としたんだ。
今度こそと喜びいさんで砂をかきわける私。あった!
・・・でも細い・・・そしてこしりのウンピにしか見えない。
最後の方は若干柔らかそうだが、ごく普通のウンピで下痢でもない。
側にはこしりのしたしっこ玉もあった。うぬぬ・・・。
しかしこしりは昨日の夜11:30頃ウンピしていたけど・・・。どうだろ?
こしりがお尻をウンピで汚したまま移動することは考えられない。
(草がひっかかって取れない状況でない限り)こしりはきれい好きなのだ。
おしりのウンピならいいんだけど!

このウンピはこしりのもので、落ちていた下痢ウンピはおしりのものというのも
考えられなくもない。
落ちていたのはおしりがふんばったけど出なくて、詰まってるウンピの隙間から
押し出した下痢ウンピということも考えられる。
それは一番まずいパターンだ。ううう。
昨日今日と出ているのか、全く出ていないのかで全然対処が違ってくる。
おしりのお腹を触ってみるけど、いつもラグビーボールのようにぽっこりしている
おしりのお腹、いまひとつよくわからない。
わかるのはとりあえずごはんか便か、何かがそれなりにたまっているということだけ。
少なくともカチカチに張っているわけではなさそうだけど。

ウンピがしゃべってくれたらいいのに。「わたしゃおしりのウンピですよう」ってさ。

ちぼたん、ちょっと痩せたんじゃない?ち、ちょっとだけだけど・・
(相変わらず体に比べて小さいアタマです)
b0024623_18412996.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2005-07-27 09:50 | 猫の便秘&アレルギー

皆で病院♪ ちぼり編

せっかく連れて行ったちぼりだけど、結局車から出ず。
本人がいやがったわけじゃなくて、診察なしの相談のみになったから。
3匹も連れてるから待合室にいるとワンコが来てもガードしきれないので、
車で待機していたのだ。
MRIの件をどうするか相談。
疑問だった中枢性尿崩症ならNa値やCl値が高いはずでは・・との質問に
先生は「全ての子がそうとは限らないんです」と。
やっぱり順序としては水制限試験をして、その後MRIというのが普通らしい。

水制限試験、水を全く飲ませないで一定時間ごとに尿比重を測り、
数値がどうなるかをみるというもの。
普通は水を飲まなければそれだけ尿は濃くなる。
しかし中枢性尿崩症なら抗利尿ホルモンが出ないので、
水を飲まなくても比重はあがらないのだ。
(しかし全く上がらないというわけでもないらしい。
 ネットで見たデータでは1.002だったワンコ、最終的には1.010まで上がっていた。
 それでも1.010よりあがらないので尿崩症と診断されていた)

ビビリのちぼりが朝から晩まで病院に預けられ、1日中検査でいじくりまわされる
ということにも抵抗があるのだが、それよりも問題はカテーテル。
この試験を正確に行なうためには尿比重検査のたびに膀胱を空にしなくてはならない。
つまり1日何回もカテーテルを通されるのだ。
尿道が傷つけられる可能性は否定できない。
ちぼりには抗生剤を飲ませられないし。ちょっとでも押さえつけられたら
パニックで怒り狂うちぼりにお薬飲ませる?無理・・・(泣)。

それでもここで立ち止まってしまったら何も出来ない。
先生も何もしないよりは検査したほうが・・というので思い切ってお願いすることにした。
丸1日かかる検査なので予約をいれて来週実施することに。
なんだかとっても気持ちが重い。
b0024623_16481245.jpg

こちびに関しては「こちび闘病記」で詳しく書くが、体重・血液検査・尿検査の結果は良好。
というか前と変わらず。
実のところクレメジン&ネフガードも療法食もきっちり守っていなかった。
クレメジンいりご飯を食べてくれなかったり、大好きなお刺身やマ〇ハの海缶をあげたり。
それでも数値上は維持。
ただ、エコーで見ると前より腎臓の壁はうすくなり、形もいびつになってきているのが
わかった。数値は維持でも確実に腎不全は進んでいるんだ。
見かけの元気さに流されていい加減だった自分を猛省。
やっぱりエコーのある病院でよかったと思った。

  ※サーバの調子が悪いことが多くてアクセス出来ないので
    しばらく放りっぱなしだった「こちび闘病記」、またぼちぼち始めますので
    時々見てみて頂ければうれしいです。


こちびを診てもらってわかったビックリ仰天なことがひとつ。
ここの病院では尿検査が¥2,625と前に書いたが、これは尿の検査のみの
お値段だった。つまり採尿を病院でしてもらうとまた別料金¥1,050が!
すると1日に何回もカテーテルを通して尿検査するちぼりの検査代は
い、いくらになるんでしょうか・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ちぼりの本日のお代→相談のみで無料!ありがとうです。

[PR]
by nekomata-ri | 2005-07-25 14:32 | うちの猫

皆で病院♪ おしり編

午後から病院へ。
今日はおしり、ちぼり、こちびと3にゃん連れ。こしりだけお留守番。
ホントはこしりも顔見せしてワクチン打ってもらっておこうかなと思ったけど
3にゃんだけでも大変なのでまた次回ということで。

おしりのひどくなったカイカイの肩、もう一度チェックしてもらったが
もうマラセチアはそれほどでもないとのこと。
ただアレルギーならここ一箇所だけこんなふうになるのも?だし、
他に原因があるかもといわれた。
肩のでっぱってるところなので、もしかしたら猫ベッドとか
すり抜けて通るような隙間にアレルゲンがひそんでいるのかも、と。
猫ベッドは肩だけあたるようなものでもないし、おしりのウンピのおかげで
しょっちゅう洗っている。すり抜けて通っているような隙間もなし。
後は心因性のもの。うーむ・・・どうだろう。
もともとおしりは新しい猫を迎えるとお腹にはげを作ってしまったりする子だから
可能性は高いけど。
去年の12月か今年の1月頃からなので、こちびが来る前。
考えられるのは、ちぼりのダイエットの為に、置きっぱなしにしていたごはんを
食事のたびに片付けたってこと?
好きなときにごはんが食べられなくて・・・うーん、おしりならあり得る(笑)。
後は缶詰。おしりはいわゆるナチュラルフードの缶詰は合わないものが多くて
吐いてしまったり、下痢したり。(今思えばラムとか牛肉がいけなかったのかなあ)
それでだんだん食べる缶詰がなくなって、その場しのぎに与えたマ〇ハの「純缶」がヒット、
これはいつまでも飽きないで食べるので、ドライフードと併用で与えていた。
その後こちびが来て「純缶はイヤ!海缶がいいの」というので海缶に替えて
けっこうあげていたのだ。
どうもそれらの缶詰をあげ始めた頃からカイカイが始まったような・・・。
シーフード系には特にアレルギー反応はなかったけど、とりあえず
マ〇ハの缶詰はやめて様子を見るつもり。

アレルギー検査の結果の表ももらってきた。
植物系で12種類、真菌で2種類、ハウスダストで2種類、食物で7種類(牛肉、
豚肉、ミルク、大豆、羊肉、オートミール、ニンジン)、あとはタバコの煙、ハエ、
黄色ブドウ球菌。立派な花粉症&アトピー体質です、ハイ。
ただし、ほとんどが「陽性」で、アレルギー反応の強い「強陽性」はひとつもなかった。
獣医さんによると問題なのが「黄色ブドウ球菌」。
これは普通にヒトや動物の皮膚にいる細菌なのでかなりやっかいらしい。
ニンゲンのアトピーと同じ?
うー、もうこまめにシャンプーするしかないねぇ、おしり。
不思議だったのはカツオ。食べれば必ず下痢するのに、全ての項目のなかで
一番数値が低かった。
ネコでは検査では反応しないものに実はアレルギーがあるということも
あるらしいので、おしりのカツオもそれに当たるのかなあ。
食べられるフードのリストも添付されていて、思った以上にたくさんのメーカーが
記載されていた。
でも、仔猫用から老猫用まで全て書いてある。
このなかから老猫用をピックアップして、さらに繊維質がどれくらいかを調べて・・
けっこう大変な作業だ。

おしりの受けたアレルギー検査について、詳しい事が知りたい人はこちら。
値段は病院によって違うようで、おしりは¥21,000だったけど、
ワンコのサイトで¥30,000かかったと書いてる人もいた。
原因不明の嘔吐や下痢が続くとか、皮膚炎やカイカイが治らない・・っていう子は
受けてみてもいいかもしれない。
もちろんこの結果が全てではないし、猫のアレルギーテストはあてにならないという
獣医さんもいる。
でももしかしたら何らかの助けになるかもしれない。

本日のお代(おしりのみ)
診察料¥1,050、内服薬(ステロイド)¥735、塗り薬¥1,575、
皮膚検査¥2,100 で 合計¥5,460


b0024623_14454027.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2005-07-24 20:32 | 猫の便秘&アレルギー

揺れましたね~(^^ゞ

夕方ベッドでこしりとお昼寝してたらグラグラっときた。
揺れ自体はそれほどでもなかったと思うが、長く揺れたのでちょっと怖かった。
大阪で少し前に経験した地震と全く同じような感じ。
とりあえずこしりをキャリーに入れようと思ったが、パニックになったこしりは
ベッドから飛び降りてベッドの下にもぐりこもうとしていた。
あの~、うちのベッド、もぐりこむスペースありませんから。

揺れが治まったら、こしりは寝室のドアから恐る恐る外をのぞいている。
しっぽブンブン、首を精一杯伸ばして廊下方面をこっそり・・。
どうやら誰か(ナニカ?)が地響きをたててやってきたとでも思ったようだ。
それってかなり巨大なヒトになると思うケド。(ドリフのジャンボマックスみたいな?)

リビングにいたダンナに「他の子たちはどうだった?」と聞くと
「普通だったよ」って。単に動けなくなってただけかもしれんでしょー。
たぶんちぼりは目玉が飛び出しそうなくらいビックリ顔になって
固まって動けなくなってたものと思われる。(前回そうだったから)
おしりの反応はまあニンゲンと同じ?
「あれー?あらー!」って感じで地震がしずまるまで動けないというような。
こちびはベランダで寝てたみたいで様子はわからなかった。
でもあせって室内に入ってきたりしなかったから、この子も動けない派かな。
キャリーに詰めるには「動けない派」の方が都合がいい。
あせって飛び回るこしりは捕まえられないよ。


b0024623_13293170.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2005-07-23 22:31 | うちの猫

おしりのアレルギー検査結果

おしりのアレルギー検査の結果が出たと昨日病院から電話。
ダニなどは前の検査でもわかっていたが、問題は食べ物。
前の検査では食べ物は全く問題ないということだったが、今回は違った結果に。
反応が出たものは、牛肉・豚肉・ラム肉・大豆・オートミール・にんじん・牛乳・・・。
(まだあったような気がするが、電話でちろっと聞いただけなので。)

はぅぅぅ!
モン〇チ・ビーフ缶で下痢するわけだね・・。
牛乳、あげまくりですよ。豆乳も腸にいいと思って最近けっこうあげてたし
ラム肉も昨日食べさせた。オートミール、おしりは大好きなのにぃ。
もしかしておしりのカイカイは全て私のせい・・・?
ガックリと肩を落とす私に先生は「食べられるフードはいっぱいありますから」
とやさしく言葉をかけてくださった。

ああ、大阪にいる間にこのアレルギー検査(SPECTRUM LABのもの)を
受けさせればよかった。
この検査のことはかおりんから聞いて知っていたのに。
通っていた病院ではこれは受けられないと言われたので断念してしまったのだが
他の病院を探してでも受けさせたら、おしりは今こんなにカイカイになったり
便秘や下痢で苦しんだりしていなかったかもしれない。
おしり、ごめんなさいごめんなさい・・・。

もちろんこれらの食材を少しでも食べれば即アレルギー反応、というわけではない。
体調によって全く問題ない時もあればダメな時もある。
電話ではそれぞれの反応度は聞けなかったが、全部が強い反応を示すという
わけではないだろう。
お肉もチキンがダメでなくてよかったよ。これもダメだったら手作り食は
馬肉か七面鳥かウサギか・・そんな高価なお肉ばかりになっちゃう^^;;

とりあえず日曜に詳しい検査結果をもらってから、ボチボチ手作り食を始めよう。
完全に手作りに移行できるかどうかは疑問なので、キャットフードも
大丈夫なものをリストアップしなくては。
病院でもリストをくれると言ってたけど、たぶんヒルズとかユーカヌバとか
ウォルサムとかそのあたりがメインになるんだろうし・・。
せっかく昨日届いたカントリーロードのフィーライン・ダイエットは
オートミールもニンジンも入ってるのでとりあえずは却下だな。
それと粗繊維2.5%以下というだけで一袋2.5kgもあるのに(中袋は1.25kgx2)
飛びついて買ったナチュラルナース
鶏肉・魚肉・玄米・昆布・ガーリックetc・・で大丈夫そう?

はぁー、牛乳命!のおし様の攻撃がつらいよう。
冷蔵庫の前に陣取って冷蔵庫が開く度にぎゃうぎゃう鳴く。
ご、ごめん、もうあげられないんだようぅぅぅ・・・。


牛乳よこしやがれってんだ
(珍しく睨みの効いたおしさま)
b0024623_2364077.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2005-07-23 18:52 | 猫の便秘&アレルギー