ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:猫の便秘&アレルギー( 162 )

カイカイと鼻水たら~り

b0024623_203573.jpg


涼しくなったり、また暑くなったり温度変化が激しい今日この頃。
またまたおしりのカイカイが出てきてしまったのだけど、
それだけではなくて、青っ洟がたら~りと。

カイカイを封じるべく免疫抑制剤(シクロスポリン)を使いたいところだけれど
青っ洟が出ている状態で免疫抑制することはできないわけで。

 ※あ、ネット落ちしている間のことなんだけど、
  前にもおっちゃん、青っ洟地獄にはまったことがある。
  元々ウィルスを持ってるらしいおしりは、季節の変わり目には
  鼻水くんになるんだけど、今まではそれほどたいした事にならずに
  すんでいた。
  ところがシクロスポリンのせいかどうか、その時は日に日にひどくなっていって
  ついにシクロスポリンを中止して抗生剤を飲まなければならなくなってしまった。
  最初に処方された抗生剤が効かずに薬をかえたりしていて
  治るのにけっこう時間がかかってしまって、それ以来(カイカイがおさまってた
  こともあって)シクロスポリンを中止していたのだ。


むぅ~ん・・・。
取りあえず抗生剤をまた貰いにいかなくちゃ。
[PR]
by nekomata-ri | 2010-09-20 19:33 | 猫の便秘&アレルギー

シクロスポリン

おしり、カイカイがひどくなりすぎて
ついに免疫抑制剤のお世話になることに。
9月からシクロスポリンを服用中。

b0024623_10252681.jpg



※コメントへの御返事、今しばらくお待ち下さい。
[PR]
by nekomata-ri | 2009-12-22 10:26 | 猫の便秘&アレルギー

あれこれ不調

おしり、またカイカイがひどくなってしまった。
舐めて舐めて噛んでむしって噛んで・・・・
で、体じゅうカサブタ&ハゲだらけになってしまった。

b0024623_10383418.jpg



ステロイド・・・・・・・・・・・・・・・
う、う~む・・・。

も一回抗ヒスタミン剤を試してみることにした。
前回は食欲ばっかり亢進してカイカイにはイマイチだったので
すぐに中止してしまったんだけれども。
うーん、今度は効いてくれるかな。


こちびたんはメルカゾールを始めて2週間後の検査。
T4は外注なのでまだ結果出てないけど
他の数値はだいぶよくなった!

詳しくは後ほどこちびたんブログでUPします。

b0024623_1039314.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2009-07-04 19:08 | 猫の便秘&アレルギー

カイカイとまらず

b0024623_952920.jpg

おしりのカイカイがとまらない。
舐めたり噛んだりしすぎてこんなことになっている。
b0024623_8442564.jpg
b0024623_8443774.jpg


ごはんがいけないのか。
それとも花粉とかハウスダストとかそういうのか。
よくわからない。

手作りごはんにすると、カイカイは確かに少しよくなる。
でも、でも、あっという間に噴射ゲリになってしまう。
ので、確実に手作り食が効いてるのかというところまで
試す事が出来ないでいる。

手作り食でなければ便の状態がいいかというと、そうでもなく。
とにかく便を溜めておける場所(大腸)がないわけなので
一日に何度も食べれば何度も排便するハメになる。
ので1日2食にしたいわけなんだけれども、問題はこちび&こしり。

こちびは1日に2度のごはんでは、絶対吐いてしまう。
ちょびちょびと少しずつ食べないとだめなのだ。
何しろ腎不全で体重が減りつつあるこちびであるから、
せっかく食べたものを吐いてしまうというのは絶対に困る。
こしりも「だらだら食い」派。
こっちはとにかく一度に少ししか食べられないので、置きごはんがないと
夜中に「腹減ったー!!!」と絶叫されること必至。

そんなこんなで置きごはんを撤廃するわけにはいかないのだけれども
自分のご飯じゃないからと放っておいてくれるおしりではない。
んで、1日に何度もトイレにいくハメになる。
当然「びちびち」のが「ちょろちょろ」としか出ないわけで。

カイカイのためにもしステロイドを使ったら、食欲は絶対今より増進するから
そうなるとお腹の方が心配。
む~・・・・。
[PR]
by nekomata-ri | 2009-04-20 20:42 | 猫の便秘&アレルギー

またお洋服 & ヒルズd/d

一時おさまってきていたおしりのカイカイ、
再び激しくなってしまい流血の傷を作ってしまったので
しかたなくまたお洋服生活に。
(しかし、洋服を着せるとそれがストレスとなって、よけいに
 服をつけてない部分をナメナメしてしまうような気も・・。)

b0024623_21553430.jpg


洋服を着せられて不機嫌なおしり。
ごめんよぅ・・。
b0024623_21562118.jpg



先日同じく食物アレルギーの翔太ちゃんと暮らしてるかおりんから
d/dを食べてるっていう情報をいただいた。
ん?d/d? そんなのあったっけ??

早速ヒルズのサイトなどを調べてみると

<適応>
 皮膚炎・食物有害反応・胃腸症状

<特徴>
 オメガ-3脂肪酸増量・蛋白質源の限定・抗酸化成分配合

「d/d猫用は、かゆみを伴う皮膚病の食事管理に最適な処方食です。
特殊成分を配合しており、食物アレルギーからなる皮膚炎や胃腸症状、
慢性外耳炎などから愛猫を保護することを手助けします。

ということらしい。
よさそうじゃないか!
っていうので早速病院に聞いてみた。

すると・・・
なんとドライの2kg袋しかないというじゃあありませんか。
それって・・・
もし食べてくれなかったらどうしよう。
もしおしりに合わなかったらどうしよう。
犬用は1kgからあるのになぜ猫用は2kgしかないのじゃ!
普通逆だろう・・・。
調べてみると犬用は種類もいっぱいあるのに
猫用はダック&グリンピースしかないのね。

んでもさ、ものすごーくおしりにいいごはんかもしれない。
ということで頼むことにした。
出来れば最初はサンプルが欲しかったけれども
最初病院が販売店(卸?)に注文したら
「そんなの(作って)ない」とか言われたそうで。
当然サンプルだってないんだろう・・・とあきらめた。

そして本日取りに行って来た。

で、でかいよぅ
b0024623_22101113.jpg


中味はこんなの。(左側)
粒が大きくなって三角になって食べやすそう。
今までのプリスクリプションダイエットのごはんは
粒が小さくて丸っぽくて、歯のほとんどないおしりは
口の端からぽろぽろこぼしてしまってたのだ。
比較のために右側にz/d。
b0024623_22123692.jpg


早速おし様に食べていただく。
・・・匂いをかいで気乗りしなさそう。

しかたないのでロイヤルカナンのセレクトプロテイン<カペリン&タピオカ>と
混ぜて召し上がっていただく。
食べた。

直後にこたつのなかで全てゲロッパ。

・・・。

気を取り直して夜にもささみの缶詰と一緒に出してみた。
食べてくれた。ゲロッパもなし。
(ホントはこんなふうに他のごはんと一緒にあげてはいけません。
 効果がわからないからです。)

これでカイカイが治まります様に!!
かおりん、情報ありがとうです。

いろいろ調べてるときに、ヒルズで肥満用にm/dっていうのもあるって
知った。
ちぼたんにどうであろうか。
しかしこれまた(r/dやw/dほどではないけれど)、高線維食だ。
ドライ(水分10%)で6%。
ん~・・・ビミョ~・・・・。
だいたいちぼたんは缶詰であれドライであれ、ヒルズ製品を食べないのだった。
っていうか、ちぼたんは魚系しか受け付けないにゃんこなのだ。
でも、ためしにちょろっとだけあげてみようかのぅ・・・。
と、家に山積みになっている、誰も食べることなく賞味期限を過ぎた
w/dとr/dの缶詰を横目で見ながら思うのであった。
[PR]
by nekomata-ri | 2009-01-11 22:22 | 猫の便秘&アレルギー

はげはげ

おしり、カイカイが少しよくなってきた時にお洋服をやめてみた。
その少し前までは洋服を脱がすとあっという間に舐め壊して血だらけに
なっていたんだけれども、ここのところはナメナメはするものの
それほどひどくなくなっていたのと、
どうもお洋服ストレスでアレルギー以外の場所も舐めたり噛んだりして
ハゲをいっぱいこしらえてしまっているようだったので。

写真はハゲた腋の下。
ニンゲンと逆じゃんかー、ニンゲンは体に毛がなくて腋の下にケがあるのに
おしりったら・・・。
これは洋服がこすれてしまったせいもあるかもしれない。
b0024623_210337.jpg


んで、今現在はまたカイカイがひどくなりつつある・・・。
なんでー?
もしかしたら魚系缶詰がいけないのかなあ。
カイカイがよくなってた時にはけっこうチキン系の缶詰をあげてたんだった。
本当は療法食だけあげて、他の缶詰なんてあげちゃいけないってことは
よーくわかってるんだけど。
あんまり好きそうでもないごはんばっかりだとそれもまたストレスかと思って。
むむぅ。
[PR]
by nekomata-ri | 2009-01-08 21:00 | 猫の便秘&アレルギー

カイカイ迷走

b0024623_8173492.jpg


昨日、頼んでおいたZ/dと低分子プロテインのごはんを取りに病院へ。
ステロイドを処方してもらうためにおしりを連れて行こうかと思ったが
「いやいや、ごはんを全部試してだめだったらにしよう」と。

ごはんをもらい、真菌の検査の結果を聞く。
真菌ではなかったよ。
それからz/dは缶詰も1個お試しで購入。

AHTさんに「z/dは便がゆるくなるかも」と言われたんだけれども
おしりの場合、特に何がどうというのがなくても
いきなり下痢になったりするので、z/dのせいかどうか特定するのは
難しいかも・・・

と、思ってたんだけれども、z/d一本に切り替えたら見事下痢。
ゆるゆるというよりはビチビチになってしまったのでz/d中止。
低分子プロテインに切り替えたら下痢は治まった。
やっぱz/dだめか・・・。

んで、カイカイ。
全然治まらない。

かなり細かくじっとり観察してみると、
一番痒いのは肩のあたりの左右のイボあたり。
イボっていうか、これは背中の脂肪(肉芽種の疑いがあった)を
切除した縫い合わせの端っこ部分が盛り上がったもの。
そういえば最初はこのあたりだけを舐め噛みしていたんだった。
そしてそこを舐められないように洋服を着せたら、
それ以外の場所を舐め舐めカミカミしはじめて、体中傷とハゲだらけ。
体中にカイカイが広がったのかと思っていたけれども
元凶は肩部分なのかな。

もしそうだとすると原因はアレルギーではないのかなあ?
私も術後に傷跡がかゆくてたまらなかったけれど、
1週間くらいですぐに治まったんだけれども。
うーん・・・。
[PR]
by nekomata-ri | 2008-12-22 22:44 | 猫の便秘&アレルギー

酸化マグネシウム(便秘薬)にご注意!!

少し前、新聞にこのような記事が出た。
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20081201/116283/

便秘薬である酸化マグネシウムを常用していたヒトが
高マグネシウム血症になって死亡したというもの。

ネコさんの便秘用に使っている方も多いのではないかと思う。
私も最近便秘がちのちぼりに使おうかと思っていたところだった。
術後に薬の影響か?便秘ぎみになってしまった時に
私自身が酸化マグネシウムを処方されて、これがけっこうよかったので。
ラキソベロンやプルゼニド(センノシド)などと違って全く痛みがなく
(これらの薬もお試し済み)、それでいて便がするすると出たので、
いいじゃん!と思って。
(もちろん個体差があるわけなので、皆がそうとは限りません)

私は常用するほどでもなかったのでいいんだけど、
ネコに使用するのは大丈夫なのだろうかと思って
昨日ニンゲンの病院に行ったついでに先生に聞いてみた。
(もちろん「ネコに使って大丈夫ですか」、とは聞いてませんヨ)

一般のヒトは全く問題ないということだった。
(もちろん常用している期間や量にもよるのだけれども)
問題なのは
 ・年寄り

 ・腎機能が低下しているヒト
   腎機能が低下していると、マグネシウムを排泄しきれなくて
   体に溜まってしまうらしい。

 ・心機能障害のヒト
   (これは詳しくはわかりませんでした)

 ・ビタミンD製剤を服用しているヒト
   ビタミンDはマグネシウムの吸収を高めるため

ということ。
また、牛乳(大量)やカルシウム製剤などと一緒に採るのもよくないらしい。

ネコさんは腎臓がニンゲンほど丈夫じゃないので、
常用するなら血液検査などを定期的にするとかしたほうがいいのかな。
今度は獣医さんにも聞いてみよう。

ボク、飲みたくないでしゅ
b0024623_10133959.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2008-12-18 10:13 | 猫の便秘&アレルギー

抗ヒスタミン剤とアレルギー食

先週処方してもらった抗ヒスタミン剤のマレルミンF(フマル酸クレマスチン)、
全く効いてない・・・。
どころか食欲が激しくなってしまって、四六時中ごはんの催促。
うーん・・・。
やっぱりステロイドしかないのかなあ。

痒いのに(保護の為に)洋服を着せられていて掻けないから
とりあえず洋服のない部分を舐め噛みするようで
あちこちにアレルギーとは別と思われるハゲも出来てしまった。
とほほ。
気持ちを落ち着かせるレメディでも試してみたいところだけど
なんか今のおしりは何がアレルゲンかもよくわからないので
今ひとつ躊躇してしまう。

ごはんに関しては、サンプル品で
  ヒルズ z/d、 
  ロイヤルカナン(旧ウォルサム)低分子プロテイン、
  セレクトプロテイン(ダック&ライス、カペリン&タピオカ)    
の4種類全て食べてくれた。
(抗ヒスタミン剤による食欲亢進のおかげかもしれんが)

のでセレクトプロテインのカペリン&タピオカを注文してみたが
カイカイ状況は今ひとつ。
うーん、他のごはんに切り替えるか。
z/dと低分子プロテインは今注文中なので、それが来たら
まずはz/dのみに切り替えてみるつもり。
(先生のお話によると、他のアレルギーフードはダメだったけど
 z/dでよくなったという子が多いらしい)
z/dはこのごはんの中では一番おしりが気乗りしていないごはん
なのだけど(味もそうだけど、粒がとても小さくて、歯のないおしりは
口の端からごはんがポロポロこぼれてしまうのだ)背に腹はかえられん。


仲がいいのか悪いのか・・・
b0024623_10382439.jpg


さりげなく(?)おしりを踏んでるこちび
b0024623_1038453.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2008-12-14 18:49 | 猫の便秘&アレルギー

おしり、久々に病院へ

b0024623_12253136.jpg

おしり、術後の抜糸以来半年以上ぶりに病院へ。
日曜だったのでダンナの運転で、私がひざにおしりを抱っこして
(もちろんキャリーに入れてましたヨ)ご機嫌をとりながら。
おかげで車の中ではウンピはなし。
(病院の待合室と診察台では出してしまったけれど)

カイカイを先生に診て頂く。
舐めこわしたところがカサブタになって
さらにフケのかたまりが出来て、毛がごっそりと抜けて
ハゲになっている。
フケはなんだかキラキラと光ったりしてイヤーなかんじ。
あと、イボっぽいものが出来てるところもあって
(こちらも舐め壊して赤くただれてしまっている)、
さらにいや~んなカンジ。

アレルギーだとは思うけれども、その前に疥癬や真菌や肥満細胞腫の
可能性を否定しておかなければ治療は始められない。
外猫ではないので疥癬や真菌は考えにくかったけれども
ベランダガーデニングの土とかあるので念のため。

疥癬ではないよ、と先生が一目見て言うので、真菌の検査だけ。
こちらは培養に1週間ほどの時間がかかる。
肥満細胞腫も「違うでしょ」と。
ま、肥満細胞腫だったとしても、これだけあちこちに出没してると
手術は無理だし、こちらも結局はステロイド治療なので。
(ちなみに前回カイカイがひどかった時に言われたマラセチアは
 今回は大丈夫だった)

検査結果を待つ間に、まずはアレルギー用療法食と
抗ヒスタミン剤(マレルミンF錠)を試してみることになった。
以前にこちびが服用したことのあるペリアクチンは
食欲亢進&情緒不安定というか神経過敏というかになってしまって
おしりにはあんまり飲ませたくなかったので、
違う種類のものがあると聞いて試してみることにした。

アレルギー食は前にも試した事があるが高線維のものが多く
おしりの便秘が悪化するので断念していたけれども
今はもう大丈夫なのでいろいろ試してみることにした。
(こういう状況を考えると、巨大結腸症の手術をしたことはものすごく
 メリットがあったと言えると思う)

これでよくなるといいけど。
[PR]
by nekomata-ri | 2008-12-07 20:20 | 猫の便秘&アレルギー