ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:愛玩動物飼養管理士( 6 )

1級合格した・・けど・・

昨年度に2級の資格を取った「愛玩動物飼養管理士」、
今年度は1級を受講して12月に試験、そして本日合格通知が届いた。

最初は1級は受講しようかどうしようか迷っていたけど、
もしもうちのマンションがペット可になった時にそなえて
勉強しておくことはかなりプラスになると踏んでの受講だった。
(しかし昨秋マンションのアンケートでペット不可が可を2票上回り
 あえなくペット可は却下となった・・・しょぼん)

1級はどちらかというと「人間を守るための動物の飼養のしかた」を勉強する、
というような印象を受けた。
「人畜共通感染症」や「動物飼養による近隣とのトラブルについて」
「自分の飼養する動物が危害(鳴き声や糞尿の苦情も含む)を加えたら
どのような責任(刑事責任・民事責任その他もろもろ)が生じるか」
というようなこと。

しかし今年度から(動物愛護法の改正に伴い)2級のテキストが変わり、
来年度からは1級のテキストが変わるらしい。
私はちょうど変わり目の一番最後の生徒だったわけで、
なんだかかなり損した気分。

しかも1級の講習会で講師の先生が
「出来れば2級合格のあと何年か協会の活動にたずさわり、
 実地で勉強してから1級を受けるのが望ましいのです」
なんて言うし~。
そういうことは1級を受ける前に教えてよ~。
だいたい私ゃ大阪支部に登録されてるもののすぐに引越してしまい、
住所変更を届け出てないので東京での活動には全く参加していない。
(というか、今のところ活動に参加する余裕もなく・・)

最大の問題は1級の認定料が2万円もするってことなんだよなー。
受講料+試験で3万円払ってるのに、試験に受かっても2万円払わないと
認定してもらえないから全てがアワになっちゃう。
あーあ、今お金ないよ~。
勉強したことでヨシとして、認定はしてもらわなくてもいいかなー。
でもそれももったいないような・・・悶々。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-01-18 17:50 | 愛玩動物飼養管理士

愛玩動物飼養管理士2級 合格~!

本日通知が来た。
無事、合格していた。
っていうか、落ちる人ってもしかしていないんじゃないか・・・???

というのも、合格したら認定料としてまた¥5,000払わねばならないのだ。
これを払わないと2級合格者と認められないわけで、受講料が全く無駄になる。
さらに1級を受験する人は愛玩動物協会の会員にならねばならない。
(入会費¥3,000、年会費¥4,000)
どう考えたってたくさん合格者が出た方が協会としては得のような気がする。

1級を受けるかどうかはまだ思案中。
実家のことがきっちりしないと、せっかく受講してもまた勉強する時間が
ほとんどないというようなことになりかねない。

それに最近、ペット栄養管理士なる資格があるのも発見してしまったのだ。
おしりたちのことを考えると、こちらの方を先に勉強するべきかもと思うのだ。

[PR]
by nekomata-ri | 2005-03-03 22:56 | 愛玩動物飼養管理士

試験終了!

愛玩動物飼養管理士2級の試験が無事終わった。
今後受けようかと思っている方のために少し詳しく説明。
(今年度の申し込み書類の配布締め切りは3月14日)

試験は1時間15分で、45分たったら退出してもよい。
教科書の持込は不可。問題はマークシートで83問だった。
時間的には30分たたないうちに解ける内容だった。
私は午前10:30からの試験だったが、午後からの人もいるようで
試験問題の冊子には「午前用」と書いてあった。
(当然午後からの人は違う問題なのね、でも当たりはずれが
 あったらいやだなあ)

問題はほとんどが「この文章は正しいか誤りか」の2択。
課題の時は、文章が5つくらいあってその中から正しいものや
謝っているものを一つ選ぶというものだったから
多少あやふやなところがあってもなんとかなる感じだったが、
これはひとつひとつの文章が正しいか誤りかなので
正確にわかっていないとだめだ。
ひっかけ問題的なのもけっこうあった。
文章をきっちりよく読まないと、文章の枝葉部分がちょろっと違ってる、
というようなのが・・。

拍子抜けだったのは、あれだけ一生懸命勉強したワシントン条約や
狩猟鳥獣に関する法律などがほとんど出なかったこと。
それから課題問題から7割くらいが出題されるという話を
講習会の時に他の受講者から聞いていたのだが、
3割くらいしか出ていなかった。

私は受かっているのだろうか?
83問の配点も合格ラインも何も教えてもらえないので全くわからない。
試験問題に関する質問も受け付けないという。
もしも落ちたらどうなるのか(受験料だけで来年受けられるのか、
それともまた28,000円払って受講し直しなのか)もわからない。

結果は3月上旬発送ということ。
[PR]
by nekomata-ri | 2005-02-06 19:27 | 愛玩動物飼養管理士

どこまで方向音痴な私

えーっと、これを「愛玩動物飼養管理士」のカテゴリにいれていいものか
迷うのではあるが・・・。

「愛玩動物飼養管理士」の試験会場の下見に行ってきた。
(愛玩動物飼養管理士については日本愛玩動物協会へ)
会場まで行く方法は地下鉄とJRがあったが、地下鉄で行くことに。
現地でJRの駅からが一番わかりやすく、会場まで近いのだが
それでも地下鉄を選択。
だってさ、大阪の環状線って曲者なのだよ。
東京の山手線のつもりで乗ったら大間違い!
知らぬ間に環状線の環をはずれてトンデモナイところに連れて行かれたりするのだ。
急行みたいに各駅に止まらないものがあるのもややこしい。
シロートではとても手に負えるものではない!
一度苦渋を舐めた経験のある私はあっさりJRという選択肢を捨てたわけ。

さてさて、地下鉄で一番困るのが出口を出たところ。
地上に出るまでに何度も通路を曲がったり、途中で方向のかわる階段を
登ったりしているうちに、完全に方角を見失う。
地上にでた時には東西南北も自分が来た方向もさっぱりわからなくなっている。
はて、私はここからどちら方面に進めばいいのだろうか?
左右、前後に目立つ目印でもあればいいのだが、往々にして地下鉄の出口は
殺風景なビルばかり。あうあう。
適当に進んでみる。(だいたいはこの第一歩が激しく間違っている)
大阪で一番の繁華街のはずなのに、どんどん周りが寂れてくる。
いいのか?いいのか!?
ハガキには駅から徒歩8分と書いてあった。
もしも20分以上歩いても見つからなかったら来た道を戻ろう。
しかーし、今回は珍しく正しい方角に進んでいたようで、
目当てのビルにたどりつくことができた。
でも8分なんて大ウソ。軽ーく15分はかかってるぞ。
競歩の人でもなければ8分なんてムリムリだろう!

何はともあれ一発で目的地にたどりつけた私は、
次は試験の時に必要な時計を買いに駅前の電器屋へ。
(携帯の時計は使用禁止なので)
・・・が、電器屋の中で迷った恥ずかしい私である。
さらに往きに来た地下鉄の出入り口にたどり着けるかも問題だったが
こちらはクリア。無事?下見を終えて家路についたのであった。
後は当日も今日と同じように行くかどうかだけだ・・・。

え?勉強の方ははかどっているか?
うーん、教本は興味深くて勉強するのは楽しいのだ。
しかし、興味を持って読むことと、試験用に勉強するということは全く別問題で・・。
それにオホホ、ネコと暮らしてる方ならご存知でしょう。
なにか真剣にやろうとすると邪魔しにくる彼らのことを・・・。

試験に落ちた時用の言い訳ばかりしてるにゃ
b0024623_17274540.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2005-02-01 20:37 | 愛玩動物飼養管理士

受験票が来た・・・

愛玩動物飼養管理士の受験票が届いた。
試験まであと2週間。
もちろん当然のごとく勉強は全然やってない。
腐れた脳みそなのであまり早く勉強しても覚えてられないのだ。
しかし1月になったら真面目にやるはずだった・・・のだが。

あせって試験対策のサイトを検索する私。
これといって有益な情報はなし。
「簡単に受かりました~♪」なんていう自慢話しか載ってない!ぷんぷん。
わかったのはマークシートだっていうことだけだった。

しぶしぶ教本を開く私。
興味があることはいいのだが、そうでない部分はかなり大変だ。
インコがいつ日本に伝来したかなんてこと、知る必要あるのか?
(しかし課題にはそれに関する問題が出ていたのだ・・)
モルモットとハムスターはすぐごっちゃになってしまう。
爬虫類と両生類も同じく。

興味があっても難しいところも多い。
関係法令はいわゆる「動物愛護法」だけでなく
ワシントン条約やラムサール条約、その他いろいろなものがあって
目がまわりそう・・・。
憲法、条約、法律、基準、条例・・・あわわわわ。

試験会場も講習会場とは違う場所で、またまた道に迷う可能性が・・(汗)。
今度は一度下見に行っておかねば。
(ま、一度くらい下見に行ったからってその次も迷わずいけるという
 保障はどこにもないのだが・・・ははは。)

そんなわけでしばらく更新・お返事が滞るかもしれません。
お許しください。


真面目に勉強しないからニャ
b0024623_20153453.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2005-01-23 19:53 | 愛玩動物飼養管理士

よれよれの一日

思い出したのは昨日の夜12時過ぎてから(つまりは今日)だった。
それもダンナに指摘されて。
「ああっ!明日(今日)は『愛玩動物飼養管理士』の講習会じゃないか!」

「愛玩動物飼養管理士」というのは愛玩動物の愛護や適正飼養管理の普及・
啓蒙活動を行なうための知識・技能を身につけた人に与えられる資格で、
通信教育+講習を受け、試験に受かれば取得できる。
(2級と1級があって、まずは2級から取得する)
普通は動物看護士、トリマー、ペットショップ経営者(店員)などが取る資格だが
最近は一般の人も受験することが増えてきたらしい。
細々とだが猫の保護や野良猫の不妊手術などするようになって
もっときちんと法律や知識を身につけたいなあと思っていた私は資格が欲しいというより
勉強してみたいという理由で受けてみることにしたのだった。

勉強はほとんどしないまま( ̄▽ ̄;;講習会の日が来てしまった。
1日がかりの講習会でお弁当が必要なのにおかずも何もない。
洋服は・・・??着ていく服がない~。
その上昨日ダンナが帰ってきたのが夜の12時すぎ、夜中の1時にごはんを食べて
寝たのが1時半すぎ、夜中に2回ウンピをしたおしりに起こされ、朝は6時起床。
はっきりいって意識はモーロー、行きたくない~。
もともと知らない場所と知らない人が非常に苦手な私である。
ふと受講カードを見ると、病気でこられなかった人は後で課題を提出すれば
OKと書いてあるじゃないですかっ!心は激しくゆれた。
外は台風だし。こんな日誰も来ないんじゃないか?
しかも私は極度の方向音痴。本来ならば事前に一度会場を下見に行くのだが
講習会のこと自体を忘れていた私は下見もしていなかった。
どうしようどうしよう。
でももしかしたらすごくいい講習かもしれない。行かないと損するかも。
既にぎりぎりの時間、あわてて家を飛び出した私、コンビニでお昼用のおにぎりを買い
ハンカチを忘れたことに気づいて電車をおりてからまたコンビニへ、
どんどん時間がすぎていく。
それでも目的の駅についたのは受付終了時間より15分以上前だった。
駅から5分と書いてある、なんとか間に合ったようだ・・・迷わなければ。

地図を見ながら目的地へ急ぐ。てくてくてく・・・てくてくてく・・・・
ん?そろそろついてもいい頃なのに・・・???
既に駅から10分近く歩いていた。・・・もしかしてまたやっちゃった?
ようやく出会った人に聞くと
「ああ、これは駅のずっと向こうがわですよ。ここから10分以上ありますよ」
ガーン!!!受付終了までもう10分を切っている。
しかし講習会の開始までにはまだ20分近くある。何とかなるかも。
雨の中かさをさしていては走ってもたいしたスピードは出ない。
ようやく目的地にたどり着いたときは受付終了を5分すぎていたが、
遅れてきた人はいっぱいいて、受付はやっていた。よかったー。

雨に濡れ、汗で濡れ(98%冷や汗)、クーラーの効いた部屋で私は凍えそうだった。
頭痛もしてきた。
その上1・2時限はただ配られたレジメを読んでいるだけ、何のために来たのか。
何度も早退しようかと思ったが、午後からの法律に関する講習はどうしても聞きたかった。
知らない人に囲まれてごはんもほとんど食べられず、みじめな気持ちで午後の講習へ。
だが、午後からの授業はどれもおもしろくためになった。
「犬と猫」の話をしているはずなのに「犬は、犬は」という先生や犬・小動物の講義はあって
猫の講義は全くなかったことはガッカリだったが。
後は今月課題を提出、さらに来年2月に試験を受けるのだ。
試験の時には忘れず下見に行かなければ!

家に帰ると、ダンナに猫をお願いしておいたにもかかわらずトイレが汚れており、
PCをあけるとheavyなメールばかりたくさん入っていて、ダメージ度が最大になった。
(もらったメールがいやなメールだったということではない。念のため)
ああ、もうこんな日は眠るに限る・・・。


や、やる気~!?
b0024623_17543997.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2004-10-09 20:36 | 愛玩動物飼養管理士