ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:糖尿( 30 )

ランタス 8日目

今日から1週間、仕事が怒涛の忙しさとなる。
いつもは午後から仕事なのだけど、この1週間は
朝から会社に行かねばならない。
でもでも今日は病院お休み・・・どうしよう。

先生は午後からならおしりを看るよ、と言ってくださったが
午後からおしりを病院に連れてく時間すらないのだ。
ランタス・・・打つべきか?
先生に聞くと「打たなきゃダメ~」という。
そうだよね、せっかく落ち着きつつあるのにね。

とにかく朝なるべく早くインスリンを打って、
ちょっと遅めに注射後のごはんをあげて、
そして出かける直前に50mlだけ輸液を。
(輸液しないと、注射後3時間のごはんを食べた後から
 ずっと血糖値が上昇し続けてしまうのだけれども、
 輸液の量が多いと低血糖が心配なので・・・)

本来ならば、低血糖になってしまった時用に
ごはんを出しっぱなしにしておいてあげるべきなのだけど
そんなことしてもちぼりがたぶん全部食べちゃうから
無意味なんだす・・。

仕事中もおしりが気になって集中できず。
おまけにコンピュータがダウンしてしまって仕事が
終わったのが7時すぎ。どひゃー!

あわてて家に帰ると、おしりが玄関までお出迎え。
よがっだ~~(涙)。
帰ってからすぐ尿検査。糖はおりてない。
うんうん、いい感じかもしれない。
ごはんを食べさせてインスリン注射。
3時間後にごはん、それから輸液150ml。

明日もいい調子でありますように!!
b0024623_18562921.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2006-11-20 21:51 | 糖尿

ランタス 7日目

b0024623_18553187.jpg


本日は4時間ごとのモニタリング。
日曜は病院も混むし、病院に滞在(!)せずに
4時間ごとに連れてくることになった。

朝6:00の尿には糖がおりてなかった。
試験紙を10分くらい放置しておいても色は全く変わらず。
(糖が入っていると、最初はうすくても時間がたつと
 だんだん濃い色に変わっていく)
うーん、どうしたもんだろ?
インスリン打ってもいいのかなあ、とまた悩む。
そしてまた今日も仕事休みだからずっと見張ってられるから、と
インスリンを打つ。

3時間後にごはんを食べさせ、その1時間後に病院へ。
血糖値は・・・えーっと数値を忘れました。
そこそこ低い数値だったはず。
(後で病院できちんと数値もらってきます、ハイ)
※ 4時間後 131   8時間後 295

今日は昼間に輸液をするのをやめてみた。
尿に糖がおりてなかったのもあるし、
インスリンの効果が現れてきたのは輸液のおかげかどうか
確かめたかったのもあって。

結果、12時間後には血糖値が400overになってた(-”-;;
やっぱ輸液、大事なんだな。
おしりは固太りのせいか輸液の吸収もあんまり早くないし、
インスリンも吸収されにくいのかも。
輸液をすることで吸収がよくなるのかもしれない。

pre-shot時に尿に糖がおりてない場合、通常はインスリンの
量を減らすことを考えるものなのだけれど、
権威先生(は学会でいらっしゃらず、代診先生の話だけど)は
それでも量を減らす必要はないって言ってたらしい。
それは時期的なものなのかなあ???
それとも低血糖にならない限りは量を減らさないってこと
なのかなあ??
[PR]
by nekomata-ri | 2006-11-19 20:19 | 糖尿

ランタス 6日目

b0024623_18545149.jpg


なかなかインスリンの効果が現れない・・・。
もしかして注射後3時間目にごはんを食べさすのが
いけないのかなあ。
血糖値が3時間で下がらない場合は
食べさせない方がいいのかなあ。
と、先生に相談すると、
「権威先生が食べさせろというのだから
 食べさせないといけない」
って・・・ヘンなところで厳密なんだから・・・。

本日は朝のしっこが採れず。
最近朝は尿糖がおりてないことがけっこうあるので
どうしたもんかなあと一瞬悩むが
今日は会社休みだし、つきっきりで見張ってられるから
大丈夫だろうと注射。

今日はモニタリングしないので、見た目と尿検査で
いろいろ判断しなくちゃいけない。
それなのにおっしー全然おしっこしてくれない・・・。

それに朝食後寝てから全然起きないので
注射3時間後のごはんは5時間後になってしまった。
ようやく起きて来てごはんを食べさせた後に輸液(100ml)。
夕方17:30にごはんを食べさせた後、インスリン。
そして20時ぎりぎりに血糖値を測ってもらいにいく。
(明日のインスリンをもらうついでに)
2時間半後の血糖値は97。
これ以上さがりすぎないようにこの後すぐごはん。

やっぱり輸液をするとインスリンの吸収がいいのかな。
明日は1日モニタリング。
今日と同じように下がってるといいなあ。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-11-18 21:02 | 糖尿

また下がらず (ランタス 5日目)

b0024623_1722653.jpg


朝6時50分に病院の先生をたたき起こして(スミマセン)
おしりを病院に預け、母の入院先へ。
本当は今日は病院は午後からお休みなんだけれども
夜まで預かってもらうことになっている。
(あ、もちろん事前にお願いしてありましたヨ。
 朝早いので前泊でもよかったんだけど先生が前泊より
 当日朝のほうがいいと言ったんデスよ)

夜、9時過ぎにようやく病院に到着。
おしりの血糖値は今日も400台で下がらなかったらしい。
しかも夕方にはまた500オーバーになってる。
下がって上がる、というまともな血糖曲線すら描けてない。
夕方はごはんも食べてないのに上がったり下がったり。

先生に「何度測ってもあまり下がらないし、
インスリンを5単位に増やすかどうか権威先生に聞いてみるので
とりあえず明日はモニタリングはお休みしてはどうですか」
と言われたので明日は検査なし。
それと病院で夕方輸液をしてくれたということなので夜の輸液もなし。

母の状態も今すぐどうこうというほどではないが、
決して楽観できるものでもなく、
来週1週間は仕事で丸一日家にいられない日々が続く。
あせったりいらついたりしても自分を追い詰めるだけで
何にもならない、おしりにだっていい影響を与えない、と
よーくわかっているんだけれども、それでもやっぱりへこむ。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-11-17 22:01 | 糖尿

下がった! (ランタス 4日目)

朝、おしりの頭が冷たかった。
ここのところずっと顔のあたりが熱を持ってたおしり。
耳もいつも熱かった。
(高血糖だとそうなる子が多いみたいです)
それが今朝は頭がひんやりしている。

うーん、ランタス打ってもいいのかな?
血糖値が下がりすぎたりしないだろうか?
おしっこである程度判断できるのだけれど、
朝私が起きてからおしっこしてないってことはたぶん
明け方にしてしまったのだろうし、
そうなると次のおしっこがいつになるのか・・。
今日もモニタリングをすることになっているので
打たないわけにはいかないもんなあ。

結局朝6時にごはん&ランタス(4単位)。
一時間後にしたおしっこを検査すると
GLU ±(50)~+1(100)くらいの色!
ダイジョブかな?
とにかく病院に行くまではストーカーとなって
見張っているしかない。

ずっと血糖値が下がらないままだったので、
今日からは4時間ごとに測ることになっている。
あんまり頻繁に採血しているので、おしりの静脈もだいぶ
くたびれてきたせいもある。

10時に病院へ行くことになっていて、その前の9時に
インスリン注射3時間後のごはんをあげることになって
いたのだけれども、おしりがぐっすり寝ていて起きない。
よって病院へごはんを持って行って、検査してから
ごはんをあげることに。

10時に病院へ行き、検査。
GLU 124!!
下がった~~!!!しかも下がりすぎず、いい感じ!
やった~!!

検査後すぐにごはんを食べさせ、8時間後は220、
12時間後は360。

でも果たして今日のpreはいかほどだったのだろう。
私の見た感じでは今朝はpreもだいぶ低かったように思う。
うーん、preを測っておくべきだったなあ・・・。

もしpreが低かったのだとすると、輸液が効いたってことかな?
確かに数値が500オーバーになってしまった日の前日は
夜に80mlくらいしか輸液できてなかった。
輸液がインスリンの吸収を助けてくれるのかな?
それとも輸液が血液を薄めて血糖値を低くしてるのかな?

明日は母のところに行かねばならないので
朝イチでおしりを病院に預けなければならない。
輸液をたっぷりしてあげたかったのに、
100ml弱しか入れてあげられなかった。

気温がぐっと下がってきているからか、ラインが長いのが
いけないのか、かなりバッグを暖かくしたのに
針の先から液が出る頃には冷たくなってしまっていて
おしりが嫌がる。
何度も温めなおしてやり直し、ようやくうまく行きそうなところへ
ダンナから電話。
もちろん輸液の最中に出られるわけもなく、無視していたら
携帯と家電に交互にジャンジャンかけてくる。
(取引先の「ボジョレーを真っ先に飲む会」に行って
 しこたま酔っ払ってるから)
おしりは電話の音にパニックになってしまって
ついに逃げ出してしまった・・・あああ。

明日は私もまる一日いないし、数値が心配。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-11-16 22:06 | 糖尿

ランタス 3日目

※書き間違いがありました。
  11月14日の数値は15日のものでした。
  14日は実際は400台前半をウロウロ・・でした。
  後追いで書いているので間違えました、スミマセン。


血糖値下がらない・・・。

3時間後にちょこっと下がるんだけれども、
その時にごはんを食べることになってるんで、
その後やっぱり上がってしまう。
それ以後は高い数値のまま横ばい状態。

数値がある程度下がってるのでなければ
3時間後のごはんをやめたほうがいいのかなあ?
でも1日2回のごはんにすると、1回に食べる量が増えて
血糖値がズン!と上がりやすくなるしなあ。

お水を飲む量もお腹の空き方も、日によってものすごく違う。
血糖値の高さと関係してるのかな。
あんまり血糖値が高いと逆に食欲もなくなるみたい。
ごはんも欲しがらなくなる。

今日の輸液はうまくいった。
温めたリンゲルの温度がとてもよかったようで、
おしりは気持ちよさそうにしていてくれた。
おかげで200ml以上いれてしまった。

病院でのおしり
今日は午後から私が仕事だったのでケージ使用

b0024623_1552472.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2006-11-15 21:45 | 糖尿

ランタス 2日目

ランタス2日目。 4単位で朝晩。

preを測ってもらうために朝8時に病院へ到着。
ところが、preが500オーバーで計測できず。
ガーン。
どうして?どうしてインスリン打ってるのに血糖値がどんどん
上がっていくの?

その後の数値も400~500オーバーで・・・。
先生と顔を見合わせ
「どうしましょう・・・」

まあ最初からバッチリ効く子の方が少ないらしいから
あとしばらくは様子を見るしかないんだよね。

ずっと打ってる抗生剤の注射がいけないんでは
ないかい?とワケのわからない事を先生に聞く私。
だってさ、1回抗生剤やめた時調子がよかったんだよ。
たまたま偶然だったのかもしれないけど。
先生は「抗生剤は全く関係ない!」って言うけど
1ヶ月以上も抗生剤打ちたくない。と言ってやめることにした。
権威先生のおっしゃるようにどこかに炎症が起きてるなら
抗生剤をやめたらいけないのだろうけど、
糖尿になる前からずっと抗生剤使ってても糖尿になったわけだし
もしホントに炎症起きてても、この抗生剤は効かないと
思うわけで。

おしりは朝晩のインスリンに加えて、昼に抗生剤の注射、
夜に200mlの輸液と注射ばっかりでかえって
ストレスが強くなってそうだというのもあった。
最近私がおしりの後ろ側に立つと、ビクビクしながら
振り返るようになったおしりなんだもん。
あまり意味がなさそうな抗生剤はどうしてもやめにしたかったから。

とにかくインスリンに反応が出るまでがんばろう!
がんばらなくちゃ。

んでもね、んでも・・・
昨日の夜電話があって、認知症で施設に入っている母が
胆管結石で入院したって。
黄疸もひどく、血液の状態が悪すぎて手術は出来ないって。
実家に行かねばならん。

そんで来週は怒涛の締めのお仕事が。

早くおしりの血糖値が安定しますように・・・。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-11-14 22:06 | 糖尿

ランタス 1日目

朝8時に病院へ。
おしりはごはん抜きのまま。

権威先生のお話では最初、4単位か5単位くらいからスタート
ということだったらしいが、まわりを見るとだいたいは
0.5単位/kgから始めてるみたい。
おしりは今6.6kgだから3単位でいいんでないのかい??
最初から4単位で低血糖になったらこわいよぅ。

preが400を切ってたら3単位でお願いしようと思ったが
あいにくpreは407。ビミョ~な数値。
迷いに迷って結局3単位からスタートすることに。

権威先生はインスリンを打ってから3時間後に
必ずごはんを食べさせるよう指示を下さったそうだ。
そのあたりで低血糖になる危険があるということだろうか。
ドキドキしながらスタート。

んで、結果は・・・全く数値が下がりませんでした、ハイ。
3時間後の食事の後は逆にスタート時より数値が上がって
しまうました。ひひーん。

猫の場合はインスリンにすぐに反応する子は少ないようで、
しばらくは様子を見なくちゃいけないのだけれども
GLUが400を切ることすらないのではおしりの体も心配。
本来はしばらくはインスリンの量を増量してはいけないのだけれども
おしりの場合は指示された量より少量から始めたということで
指示量にするのなら問題ないだろうということで
次回からは4単位にすることに。

明日は病院がお休みなので(先生は午後からならモニタリングできると
言ってくださったけれども、午後は私の方が仕事で・・・)
一応大事を取って今まで使ってた即効型のノボリンRで
対応することに。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-11-12 20:08 | 糖尿

急転直下

b0024623_9373982.jpg


権威先生と連絡がつかないということで、
今日は家でノボリンRを朝晩2単位ずつ打って待機。
久しぶりに病院に行かなくてすむ~(というのは甘かったが)。

雨なので洗濯もできないし、メチャクチャになっている家のなかを
片付ける気にもなれない(笑)。
大丈夫とは思うけれども、おしりが低血糖になってないか
監視もしなくてはいけない。(←言い訳?)

またしても猫の糖尿について検索。
海外のサイトを見るも、つたない英語力では遅々として進まない。
医学用語も多くて(@@;;

その合間に寝ているおしりを何度もゆり起こし、
「だ、大丈夫??低血糖になってない??」
おしり、迷惑そう(ごめん)。

低血糖って・・・そりゃあ痙攣おこすほどになったらわかるだろうけど、
それ以前のサインがよくわからない。
なにしろ普段からぼやーっとしている子だし、寝てばかり。
低血糖でぼーっとしてるのか違うのか・・・。

おじいちゃまがガムシロップと個別包装したはちみつをプレゼントしてくれ、
低血糖になった時の用心にこれを家中にばらまいておきなさいと
いうことで、家中にばらまいた。
(低血糖になった時には即座に血糖を上げるブドウ糖のようなものを
 舐めさせなければならないので)
準備は万端だけれども・・・。

******************************

夜8時過ぎに先生から電話。
権威先生と連絡がついて、検査結果を報告すると
空腹時血糖が400超えてるならレギュラーインスリンでなくて
持続型インスリン(ゆっくり長く効いてるタイプ)に切り替えた方がいいと
おっしゃったらしい。

え??
もうランタス(持続型インスリンの商標名)??
今から明日の朝の分のランタス取りに来てくださいというので
速効かけつける。
そしてまた最低3日間のモニタリングのために入院ということ。
いろいろ話した結果、pre-shotを調べてからのほうがよいということで
結局は朝ごはんを食べさせないで明日の朝おしりを連れて行き、
pre-shotのGLUを測ってからごはん→ランタス、ということになった。

入院といってもやっぱり私が一日ついてることになるらしい。
先生も診察があるので四六時中おしりを見てられないし、
私としても付き添えればそれに越したことはない。
おっしー、また病院だけど、がんばろうね。

レギュラーインスリンの効きが遅かったのは、単に量が少なかった
ためらしい。
ふぅーん、そうなんだー。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-11-11 22:04 | 糖尿

モニタリング3日目

今日もまた朝から病院。
ノボリンRを2単位で再チャレンジ。

今日は家でごはんを食べさせ、注射をして1時間してから
病院へ行ったので、pre-shotのGLUは測れず。

1時間後 298
2時間後 250
3時間後 221
4時間後 181
5時間後 211
7時間後 391

前回の結果と比べてみても、だいたい4時間くらいがピーク
なのかな、という感じ?
下がるスピードがゆっくりなのに対して、上がるスピードが
早いのが気になるけれども、もともと持続時間の短いものなので
こんなものなのだろうか?

ホームドクターがこの結果を権威先生に連絡して
指示を仰いでくださるということになった。

今日はTPは11.5まで下がっていた。
脱水が緩和されたということなのかな。

権威先生は高血糖は炎症のせいではないかとおっしゃり、
抗生剤を打つよう指示されたのだけれども
おしりは術後ずっと抗生剤を毎日打っている。
(ステロイドを使っている間は免疫力が落ちるため)
それなのに炎症で高血糖になるのだろうか?

また、もしも免疫不全や腫瘍が原因であれば
逆にステロイドを使用し続けたほうがいいかもしれないとも。
でもあちこち検索すると、海外のサイトでもステロイドによる
糖尿の猫の話はいっぱい出てくる。
こわくてとても使えない・・・。

第一、どこかに炎症があるか、腫瘍があるか、どうやって
調べたらいいんだろう。
体中バイオプシーをやるですか?
全身CTとかMRIとかするですか?
[PR]
by nekomata-ri | 2006-11-10 22:03 | 糖尿