ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

手術(かいつまんで)

久々のちぼたん。
b0024623_19462532.jpg


なんか手術のことを詳しく書いていると
なかなか先に進まずに
どんどんreal time からずれていくので
かいつまんでちょろっとだけ書く事にした。

<3月10日>
  大学病院にて術前の診察。
  手術方法は結腸亜全摘で行くことになった。
  (骨盤腔も狭いけれども、それほどひどくないということで)
  
  背中の瘤(一昨年肥満細胞腫の手術をしたときに
  抗生剤、ステロイド、インスリン、輸液とばかすか注射してて
  出来た瘤)が線維肉腫の疑いありということで
  こちらも切除することに。

  手術のストレスにより糖尿が再発する恐れあり、とのこと。
  でも手術はもうbetterな選択ではなくmustになってて
  再発しないよう願うより他はなし。

<4月2日>
  手術。
  昼から開始と言われていたが、終了の電話が来たのは
  午後3時すぎ。(「やっと今終わりました~」と)
  手術は無事終わり、調子がよければ4月4日に
  サワヤカ先生のところに転院できるとのこと。

<4月3日>
  お見舞いに行く。
  カラーはされていたけれども、ぶみ~と言いながら
  しっかり歩いているおしり。
  翌日でもうこんなに元気なんだ!?とびっくり。
  猫って・・・すごい。

<4月4日>
  予定通りサワヤカ先生のところに転院。
  心配していた血糖値は190・・・ビミョ~・・・。
  術前よりまる3日間絶食だったおしり、体重が7kg→6.5kgに。

とりあえず今日はここまでご報告。
っていうかこれは自分の覚書ですな。
[PR]
by nekomata-ri | 2008-04-16 19:46 | 猫の便秘&アレルギー