ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

冤罪・・?

b0024623_11155097.jpg


11月5日(月)の朝、誰のかわからないウンピがあって、
恐らくおしりのだろうという結論に達した。

・・・のだけれども、おしり、7日(水)に
もう踏ん張ってもにっちもさっちもいかない状況に。
ってことはあれはおしりのじゃなかった?
まぁ今までもゲリの翌日に出なくなるってことは
けっこうあったのでなんともいえないけれども。

もし先週土曜から全然出てないのだとしたら
大変なことであるので、急いで病院へ。
先生にかなり長い間お腹をマッサージしてもらって、
ようやく出てきた一粒は、縦と横がどっちかわからないほど
太くて、しかも何か角張ったウンピだった。
ゲゲッ、よく浣腸もなしで出せたもんだ、ぐらいの。

もちろん詰まってるのがこれだけなわけないので
先生とおしりにもう一踏ん張り頑張ってもらって
(私は横で応援係)、2本ほどを出してもらった。

今までは診察台の上では、多少先生のアシストがあったとしても
ほぼ自力で出せていたのに、今回は先生のマッサージが
なければ出せなかった。
悪い兆候でなければいいけれども。
[PR]
by nekomata-ri | 2007-11-08 20:02 | 猫の便秘&アレルギー