ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

ラキソベロン+悪玉菌

向かって右側のほっぺのあたりの縞模様が
まるでカールしてるモミアゲみたいじゃない?(>m<)=3ぷっ
b0024623_2345573.jpg


昨日こちびのキドニーケア(腎不全用療法食)を食べてしまったおしり。
おしりの場合、これをほんのぽっちり食べただけでもウンピが
石みたいに固まってしまう。(真珠の核みたいなモン?)

昨日のウンピは16:30頃だったので、それまでは余裕で
見守っていた私だけれども、夕飯時になっても出ないので
あせりが出てきた。
モンプチドライも少なくしてしまったし。
んで夕飯にはラキソベロン2滴(←簡単にころぶ私)

19:30、ウンピさまお出まし。(ホッ)


※ラキソベロン(ピコスルファートナトリウム)は乳酸菌と一緒になると
  よく働くらしいと今まで書いてきましたが、とあるサイトで
  ラキソベロンは悪玉菌に反応するので悪玉菌が多いとよく働くと
  書いてありました。
  ピコスルファートナトリウムは大腸での細菌の働きでビサコジルという
  ものになって、それが下剤作用を起こすということで、悪玉菌が多いほど
  このピサコジルに変化するということらしいです。
  ぎゃ、私が言ってた事と逆じゃないの・・・。みなさま、スミマセン。  
  
  そうはいってもピコスルファートナトリウムと乳酸菌を組み合わせた
  便秘薬が数多く出ているので、それはそれなりに効果があるという
  ことではあるでしょうが。

  ↑情報を下さった方、ありがとうございます~。 



b0024623_23405644.jpg


17:30、30cmくらい。約70g
使ってるミニちりとりは昨日のよりも一回り大きいヤツです。
[PR]
by nekomata-ri | 2007-05-06 23:46 | 猫の便秘&アレルギー