ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

両刃の剣

おしり、最近快便なんだけれどもカイカイが治まったわけじゃない。
今もずっと体を舐め舐め噛み噛みしている。
よってウンピにはけっこうな量の毛がつまっている。
(抜け毛が激しかった頃ほどではないけど)

それでも快便。
その原因、もしかして・・・と思う事がある。
それは・・・牛乳。

おしりは牛乳ダイスキ猫なんだけれども
(私は基本的にコーヒーはカフェオレで飲むので、
 私がコーヒーを淹れ始めるとおしりはいそいそとキッチンに
 やってきて、私を見上げて、ものすごくかわゆい目で見上げて、
 「牛乳ください」と鳴くのだ)
牛乳にアレルギーがあって、飲むとカイカイが出てしまう。
でも牛乳をあげると便意が出るということも多くて
カイカイが出ない程度にちょろちょろっと今まであげてきた。

んで、ここのところあげてる牛乳はノンホモジナイズの低温殺菌牛乳。
生乳に近い状態の牛乳なので、牛乳アレルギーのおしりには
あんましよくないであろうと思われる。
アレルギーのせいなのか、ノンホモジナイズによる乳酸菌の
効果なのか、この牛乳飲むとトイレ・・・という状況がけっこうあるのだ。
(特に春は牛乳の成分が変わるのか、私もこの牛乳飲むと
 トイレ・・・ってことが。下痢になるわけじゃないけれども)

以前通っていた病院の先生は、たとえアレルギーで下痢になっても
とにかく便を出すことの方が優先だから、便が出るごはんを
あげてください、と言っていた。
んでも・・・カイカイはよくないだろう。
そういうの続けてたら絶対他にも悪いところが出てきそうだし。
第一かゆいのはかわいそうだ。

カイカイの原因が牛乳にあるのかどうかはわからない。
牛乳飲んでなくても春先はカイカイがけっこうひどいし。
今あげてるのは1日10cc程度(小さじ2杯)なんだけれども、
やめるべきか。・・・うう、悩む。

牛乳のない生活なんて・・・
b0024623_16462669.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2007-04-28 21:41 | 猫の便秘&アレルギー