ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

手術いやん、なの?

今日もまたネットで検索ざんまい。
ある動物病院のサイトでは
「排便困難な状態が6ヶ月以上継続しているなら
 外科的治療の対象となる」
というようなことが書いてあった。
(ただし、外科的治療に関してはまだ疑問視する声もあるらしい。)

長期に渡る便秘によって毒素や悪い菌を腸から
吸収してしまうのが体によくないってことも書いてあった。
それによって腎臓や肝臓に負担を与えることになるらしい。
おしりのアレルギーももしかしたらそういうのが原因かも。
便秘がひどくなった頃からカイカイが始まったし。
そういうのも全部いい方向に行くなら手術したほうが
いいのだろうなあ。(←いい先生が見つかれば)

ところがですね、おしこたん、ここのところウンピが好調なのだ。
「手術イヤだからワシがんばってウンコするけんね」
とか思ったのか・・・。

その上、手術してはなんねぇという神の啓示があったんだな。
ワタシ「おっしー、手術する?」
おしり「いんや、しない」
などという会話をしていたとき、突然
「手術をすること自体が間違いだったんだ!」って言われたんだ。
神に。いや、TVに。
正確にはケーブルTVで「白い巨塔(唐沢バージョン)」が始まるので
その予告編をやってた中でのセリフなんだけれども。
やっぱやめるか、手術。

それはさておき、おっしーの好調ウンピの原因は何か?
1.必死のブラッシングのおかげか、いつもより早く換毛終了したから
2.新しく出たアイシア(旧・マルハ)のmiaw miawにオリゴ糖が入ってるから
3・おなかマッサージをしつこくしてるから
4.おじいちゃんの「気」がまだ残っているから

さぁ、どれでしょう~~??

え、え~っと・・・4ばん・・・って言えっておじいちゃんが・・
b0024623_1144453.jpg




5:45p.m.
細い。かなり柔らかめ。長さ11cm。
これくらいで、あと少し長いのが毎日出て欲しい。

最初にちりとりを見てデカイウンピと勘違いなさったアナタ。
これは100円ショップで売ってるミニちりとり&ほうきセットの
ちりとりですヨ。
b0024623_119536.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2007-04-21 22:56 | 猫の便秘&アレルギー