ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

うんぴ問題

10月10日(火)

ダイガクビヨウインって、こわいところだよ・・・by ちぼり
b0024623_21413459.jpg


前回大学病院に行った時に、手術は10月11日(水)で
退院は10月13日(金)と言われた。
しかし後から考えるとこれにはちょっとした問題が。

そう、おしりのウンピ。
タイミングよく手術日の朝にでもウンピをしてくれればよいが、
それでなければ金曜まで出ないということになると厳しい。

今まで何度もいろんな病院で入院を経験したことのあるおしりであるけれど、
それでどんな病院でも100%のケアが望めないというのがわかっていた。
獣医師もAHTさんもたくさんいる病院ですら、入院患畜を四六時中
ケアしてもらえるわけではない。
おしりは右目が流涙症で、半日も放っておくと右目のまわりがただれて
けっこう大変なことになってしまう。
せめて一番涙の多い食後くらいは目をきれいにしてほしいと言ったのだが、
今まで目がきれいなままで帰ってきたことはほとんどなかった。

それはそれでしかたないことなのだろうけど(人手が足りないというのも
あるだろうし)、これが便のことになるとそうも言っておれない。
全く便意もないのか、ふんばってるのに出ないのか、何日出てないか、
そういうことで細かく薬の量を調整したり、、摘便する必要が出てくる。
でも巨大結腸症の手術で入院しているのでもない限り、そこまで看てくれないだろう。

おしりの場合は多くの巨大結腸症のネコさんと違って、便の量が多いので
3日でなければアウト!なんである。
どうしたもんだか・・・と悩んでいるうちにおしりが9日(月)夜にウンピをした。
それも後半下痢。 
するとたぶん10日(火)はしないだろうなあ・・・
するとすると金曜退院となると4日間出ないという可能性が出てくる。
退院後に4日分のウンピを出させたら、間違いなくふんばりゲロもあるだろう。
絶対傷口に触ること間違いなし。ヘタしたら傷がぱっくり開いちゃうかも・・・。

手術の時についでに浣腸もしてもらう?
しかしそうなるとその後垂れ流しになっちゃった場合、下痢ウンピが傷口に
ついちゃったりなんかしたりして・・・。
ウンピしたらこまめにケージ内と体をきれいにしてくれる・・・わけないよな。
うああああ、どうすりゃいいんだぁあああ!

ホームドクターに泣きベソで電話。
先生はミュージシャン先生(なんと助教授だったよ・・・)に連絡して、
木曜に退院できるよう手配してくれた。(もちろん術後の状態が良好であれば)
ありがとう、先生。

いよいよ明日は手術。
ソファで気持ちよさそうに寝ているおしりに「ごめんね、つらい思いをさせるけど」
と話しかけながらナデナデしていたら・・・・んんん?
今度は左頬にイボ発見・・・・ガーンガーンガーン。
ホームドクターに言うと、「あんまりイボがあちこちあると、どこにあったか探してる間に
麻酔の時間が延びてしまうのであんまりよろしくない。
イボを全部油性マジックで丸で囲っておいたほうがいい」などと言う。
そんなん、おしりが顔を洗ったときに舐めてしまって体によくないやん!
即却下して、かわりにおしりのイラストを描いてイボの場所を記入、
それを大学病院で渡すことにした。

なかなか手術にまでたどりつかないなあ・・・。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-10-18 21:08 | 肥満細胞腫