ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

帰省にあたって

施設の話ではもう1週間ほどずっと熱が下がらないし
ごはんも食べないので、出来れば入院させて欲しいとのことらしかった。
そして入院するためには親族が手続きをしなくてはいけないので
こちらに来て欲しいと。
しかし何が原因なのかは今ひとつよくわからない。
何らかの検査をしてくれたのかもわからない。
(直接施設から電話を受けたのは弟で、そこまで聞かなかったらしい)
とにかく行ってみて母を見て、そして施設のスタッフと医者に話を聞かないと。

ああ、なんだってGWのさなかにこんなことになっちゃったんだろう。
新幹線の切符は取れるんだろうか。
そしてそれよりGWの谷間だってことが・・・。
祭日ならダンナが猫たちをみてくれるけれども、明日は出勤。
よりによっておしりは今朝からまた「ウンピ出ないよぅ」って・・。
ちぼりも首にイボイボが出来て病院に連れて行くはずだったのに。
はぁぁぁぁ~・・・。

おしりは私が出かけようとする間際にも何度もトイレに行って
ふんばるが何も出ない。
お腹の調子が悪いのか、香箱を組んでじっとうつむいている。
うう、こんな時に限って・・・。
連れて行こうか。
ダンナは仕事があるから病院に連れて行くことは出来ない。
もちろん便の掻き出しも出来ない。
私なら上手ではないが便を多少は掻き出せる。
状況を見て実家の近くの病院に連れて行くこともできる。

でもおしりはきっと新幹線におののいて、神経性大腸炎になるだろう。
そうしてもしも新幹線の中で詰まったウンピもろとも下痢ウンピを放出したら・・・。
おしりのウンピの臭さはハンパじゃない。
新幹線のなかにあのウンピのニオイが充満したら・・・あわわわ。
「途中の駅で緊急停車して降ろされちゃうカモ」と私が言うと
「そうなったらスポーツ新聞に載るゾ」とダンナ。

『猫のウ〇コ新幹線止める』
「4月30日午後〇〇時頃、東京発新大阪行きのぞみ〇〇号の車内で
異臭騒ぎがあり、列車は三河安城駅で緊急停車した。
調べによると悪臭の原因は東京都S区の女性の連れたネコの下痢便
であることが判明・・・・」

そんな記事が頭をよぎる。
うーん、マジでありそう・・・とおしりを連れて行くことは断念。
私がもっと車の運転が上手なら車で連れて行けるのだけれど。ごめんよ。
そういうわけで、ダンナにくれぐれもおしりを頼む、
出来れば会社をちっとばかり早退したり、営業に行くといって途中で
家に帰ったりしてくれないかのぅ・・と言い残して家を出たのであった。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-04-30 20:09 | 介護しない介護日誌