ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

幸せ・・・♪

b0024623_1939788.jpg

昨日、家計をチェックしていて気づいてしまった。
東京に戻ってからの6ヶ月間、使った医療費(もちろんネコの)が
80万円近く・・・。
おしりがうちに来て以来、何百万使っちゃったかなあ、あはは。
ダンナの親には決して知られてはならない(笑)。
そしてこれからもどんどんお金は出て行ってしまうのだろうなあ。
おしりもまだまだ病院と縁が切れそうにないし、ちぼりの高脂血症と肥満も
何とかしなくちゃならない。
こちびの医療費はこれから増えこそすれ、減るってことはないだろうし。
オホホホ、もう笑うしかない。
(もちろんもっとたくさんかかってる方もいっぱいいらっしゃるだろうし、
 この程度であわあわ言ってちゃいけないんだろうけど)

望みを託した年末ジャンボも玉砕。

これはそろそろ真面目に仕事を探さねばならないなあ、などと
思っている矢先にプチぎっくり腰になってしまった。
動けないほどではないが、一度座るとなかなか立てない。
こたつで寝転んでしまった日には大変なことに。
なんとか立ち上がろうと、ひっくり返ってしまった昆虫よろしく
手足をバタバタさせ、少しでも腰にひびかない体勢で立ち上がろうと
のたうちまわる。

ダンナはその格好がおかしいと涙を流して笑い転げ、
つられて私も笑ってしまい、さらに腰を痛める結果に。
こしりは「おかしな生物がいるゾ・・」とばかりに私を警戒の眼で見つめ、
私が「こしりぃ、助けてくれぃ」と手を伸ばしたら
しっぽを最大級にふくらませて逃げていった。
ちぼりも遠巻きで見つめるのみ。
こちびは「何バカなことやってるにょ?」と冷たい顔。
でもおしりは「大丈夫ですか?」とでもいうように私にごっつんこしてくれた。
やっぱりおしりはいい子だよぅ。

そしてそのおしり、カイカイが少し前から再発していたのが
ここのところだいぶん悪くなってきているようで・・・トホ。

そんなこんなで年明け早々凹むことも多いけれど、
それでもそれを補ってあり余るほどの幸せがある。
おしりのウンピが何とかきちんと出ているってこと!
年末26日に病院に行って以来、今のところ摘便なしでずっと出せている。
(もちろん薬の力も借りているが、その量も減ってきている!)
こんなにうれしいことはない。
宝くじが当るより100倍も1000倍もうれしい。
カイカイのことはあるけれど、便秘とカイカイと両方で悩んでたときに
比べたら雲泥の差。

♪幸せって何だっけ何だっけ・・・(古っ!)
  おしりのウンピが出てること♪
[PR]
by nekomata-ri | 2006-01-10 19:37 | うちの猫