ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

順調ウンピ&悩みのカイカイ

b0024623_1845213.jpg

ここ数日ウンピがとても順調なおしり。
先週までは出てるといってもカチカチだったり下痢だったり
っていうことも多かったが、今週に入ってからは
いいウンピ(若干硬めの時もあるけれど)が毎日。

おしりは元々毎日ウンピする子だった。それもかなりの量を。
この数日の順調ウンピを見て思い出した。
だから1日に5,6cmのが1本出ただけじゃ詰まり気味ということ。
(今はわりと繊維質多めのごはんを食べているので
 よけいに便は多くなっているはずだし。)
少なくとも直径2~2.5cmのが15~20cmくらいは毎日出ないと。
それを踏まえた上で薬の調整をすることにした。
このまま順調に行ってくれるといいのだけど!

*****************************

手作り食にしてカイカイがぴたりと治まったおしり。
違う病院で便秘に手作り食(特に生食)はご法度と言われて
療法食に切り替えて1週間でカイカイが再発。
アレルギー検査の結果から作成された「食べていいフード」の
リストに載っているごはんをあげているにもかかわらず、
カイカイはいっこうによくならない。

薬を飲ませるためにトッピングしている魚系缶詰がいけないのか。
(ドライフードだけで薬を飲ませるのはちょっと無理)
検査ではおしりは魚類にはアレルギーがないことになっているが、
カツオのお刺身を食べると必ず下痢するし、魚自体が大丈夫でも
魚に残留している汚染物質に反応しているのかもしれない。

手作り食の時はカイカイがおさまってたというのも、
もしかしたら丁度ステロイドを止めた直後に手作り食を始めたからで
ステロイドの効果が続いていただけかもしれない。
たまたま療法食に切り替えた時期にステロイドの効果が切れたという
ことも考えられる。

もちろんカイカイがフードのせいかどうかだってわからない。

それでも再び手作り食を試してみたい気持ちがふつふつと沸いてきている。
今度試してダメならそれはそれですっきりするし。
手作り食のいけないのは「(生食は)消化が悪い」「たんぱく質が多いと
ねっちょりウンピになって出しにくくなる」ということらしかったが、
消化に関しては普通は逆のことを言われてるので「???」。
蛋白質が多いのがいけないなら、繊維質を多くすることは出来ると思うし。

ただ、今おしりの腸の調子がすこぶるいい。
手作り食に切り替えて、このリズムが崩れるのがこわい。

とりあえずは魚系缶詰を肉系の缶詰にして様子をみようか。
といってもおしりは牛・ブタ・羊にアレルギーがあるし、
にんじん・大豆・オートミールもダメなので
そういう物が入っていることの多いナチュラルフード系は難しい。

あまりひどくならないうちに解決策が見つかるといいけど。
[PR]
by nekomata-ri | 2006-01-13 17:07 | 猫の便秘&アレルギー