ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

ただいま~!

翌朝8時に家に電話をするとダンナはまだ寝ていた!
オイ~、猫のごはんは~・・・。おしりのレメディは~・・・。
文句を垂れると、「そんならとっとと帰って来い」ときた。
そりゃあ私だって帰りたいよ~、でもこっちの家の中の片付けとかしなくちゃ
いけないんだよ~・・・。

トイレをチェックしてもらうと、ウンピがひとつあるという。細長いもの。
誰の?と聞いてもだんなにわかるはずもなく・・・。
でも大きさや色・形・などを聞くとおしりのではなさそう。
トイレのまわりに盛大に砂が散っていなかったか、トイレの砂がものすごく
掘り返された後がなかったか聞いたが、(おしりはウンピの時ラッセル車になるので)
わかんないという。わかんないってナンなのさ!
既に昨日からトイレの周りは砂だらけだった、今トイレの砂をならしてしまったので
その前どんな状態だったか覚えてない・・・って。使えないやつ・・・。

電話を切った後で今日がダンナの誕生日だと思い出した。
ありゃ、おめでとうも言わずに文句ばっかり言っちゃった・・・ごめん。
でも先月の私の誕生日もばっくれられたし、ま、いいよね。

帰り道、気持ちはあせるのになんと途中で電車が止まってしまった。
あうー、ついてない。
夕方ダンナより「おしりがふんばった」と、しかしウンピは出ず、
一度踏ん張ったきりでそれからはトイレに行くそぶりもないと。
ふんばったらレメディは中止と言われているのでそこでレメディを中止するよう
ダンナに言ってホメオパスさんにメール。

ようやく家につくと、おしりが玄関まで迎えに来てくれた!
ごっつんごっつん頭突きでご挨拶。うれしいよぅ・・。
続いてこしりとちぼりが。どうも皆はごはんが欲しいようだった。
ダンナは晩ごはんはあげたと言うが、私はいなかったからバレないだろうと
思ったのか、「ごはん食べてないんですよぅ、お腹すきましたよう」と
口々に言う。おまいら・・・。

その後こたつに入ったおしりとちぼりが中でケンカを始めてしまった。
ちぼりとおしりがケンカなんて初めて。どうしちゃったんだ!?
中に顔を突っ込んでやめさせると、おしりがグルーミングを始めた。
そしてしきりに肛門を気にしているふう。
見ると肛門がふくらんでいる!ケンカの興奮で便意が!?
おしりの肛門まわりを指でさわると、確かに便がそこまで来ているのがわかった。
あわてて指で肛門まわりをはさむようにしてウンピを逃がさないようにする。
そしてゆっくり押し出すように・・・ウンピが顔を出したところで指でつかみ
引っ張り出す。・・・出た!
でも小指の第一関節までくらいのカスカスのが一粒だけ。
おなか側を押しつつアーモンドオイルを塗った指を肛門に突っ込んでみるが
もうウンピはそのあたりにはないようだった。がっくり。

[PR]
by nekomata-ri | 2005-10-30 22:20 | 猫の便秘&アレルギー