ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

ステロイド再開

今日はまたこちびとおしりの通院。
おしりは往きの車のなかで立派なウンピをひねり出してくれた。
うーん、おしりが便秘になったら、病院に行かなくても車で家の周りをぐるぐる
回れば便秘は解消するかしらん??

本日の問題は便秘よりもカイカイ。
カイカイは以前よりずっとひどくなり、両肩だけでなく背骨に沿って、
それから足のつけねのあたり、指の間と広がってしまっている。
皮膚の検査の結果はやはりマラセチアだったが、それはたぶん2次的なものだろう
とのことだった。
かゆいのでおしりが舐めたり噛んだりして、皮膚の状態が悪くなったところに
マラセチア繁殖・・ということらしい。
しかし根本的原因がわからない。
フードはもうとっくにアレルゲンの含まれていないものに変えているので
フードが原因とは考えにくい。
少なくとも悪化するというのはおかしい。
ということはやぱりハウスダストやダニ、花粉などが原因ということか。
そうすると完治は望めない可能性が高い・・・。

とにかくまたステロイドと抗生剤、マラセチア用に抗真菌薬と3種類の薬を
再開することになった。
そうして様子を見ながら抗生剤→マラセチア→ステロイドの順に薬をはずしていって
何が効いているのか、薬を全部止めても大丈夫かを再度見ることに。

そして、とにかく舐めたり噛む事が一番いけないということで、カラーか洋服を
つけるよう言われた。
以前おしりのために大判のハンカチに穴をあけて作った袖なしかっぽう着のような
服を探したが見つからないので、とりあえずはカラーを装着。
彼は保護当初ずっとカラー生活だったので、カラーには割りと慣れている。
それでもやっぱり不便は不便だろうし、よけいなことでストレスを与えたくないので
なるべく早く洋服を調達しなければ。 


ねこまたさん、首のまわりに花が咲いたみたいで・・
b0024623_1521465.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2005-09-18 21:05 | 猫の便秘&アレルギー