ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

こしりはきれい好き

今の家ではフローリングがダークブラウンで、飛び散った砂が非常に目立つ。
さらにトイレがあっちにもこっちにも置いてあるため、砂は家中どこにでも散らばっている。
前の家では寝室に1個(こちび用)と、ダイニングにまとめて4個トイレを置いていたが
引っ越してきてからはまとめてトイレを置けなくなってしまった。
まずは以前と違ってこちびが自由にあちこち行き来すること、
こちびとこしりが非常に仲が悪いこと(トイレが一箇所だとこしりがトイレに
いけなくなる恐れあり)、最初に適当にあちこちにトイレを置いたら、その場所が
定位置として習慣づいてしまったことなどが原因。

以前書いたけど、猫砂のあまりの飛び散りに閉口したのと
ちぼりの尿量を知りたくてニャ〇とも清潔トイレを買ってみた。
あれから1ヶ月半、そのトイレは放置されたまま・・・(笑)。
いやさ、場所を変えてみたり、中にしっこ玉を放り込んでみたりしましたよ。
それでもおしりが2回ほど入ってくれただけで終わり。
今現在は邪魔者扱いされて玄関前でホコリかぶってまする。

んで、また性懲りも無く新しいトイレを買ってしまったよ。
今度はフードがついているタイプのトイレ。
これなら少なくとも前方からしか砂は飛び散らないはず。
b0024623_20271275.jpg

おしりはトイレのフチに手をかけて踏ん張るので、このタイプは使えないかもしれないが。

期待を込めて砂を入れ、誰かのおしっこ玉を入り口付近にひとつ置いてみた。
そして順繰りに猫を連れてきては「入ってみなさいよう」とお勧めする。
こちび、キャリーと勘違いしたのか激しく抵抗。おしりも同じく。
こしりは・・・しっこ玉の匂いを一生懸命嗅いでいたかと思うと
おもむろにしっこ玉に砂をかけだした。ものすごーく丁寧に。
このヒト、かなりきれい好きで、誰かがしっこやウンピに砂をかけずに行ってしまうと
必ずやってきて一生懸命砂をかけてくれる。
誰かのゲロがあると、周りから新聞紙やらなにやらひっぱってきて上にかけてくれる。
私に似合わずきれい好きな娘である(笑)。
しっこ玉にこんもり砂をかけた後、匂いがしなくなったか満足げに立ち去るこしり。
うう、有難うと言うべきか・・・。
しっこのニオイが消えてしまったこの物体、誰かが使ってくれるわけもなく・・・。

と思ったら、ちぼりが使ってくれました!
ただし、使用方法は激しく間違っているようだが・・・。
b0024623_20434268.jpg
ハウスじゃありませんから~!!


トイレの砂もいろいろ変えてみたけどダメ。
やっぱりドイツの森の砂と、コ〇マのトイレに流せる鉱物砂しかダメらしい。
このふたつ、とーってもよく飛び散るんだよな・・・とほ。

[PR]
by nekomata-ri | 2005-09-12 20:08 | うちの猫