ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

ちぼりの輪切り!(あわわ・・)

最近おしりの食欲がすごい。
ステロイドのせいなのか、涼しい日が続いてるからか、
朝4時とかに「ごはんください~、ぶみ~」と鳴いて起こしてくれる。
放っておくと必ず空腹ゲロッパをしてくださるので起きるしかない。
そんなわけで最近寝不足気味なのだ。
それでおひるごはんを食べてからソファでウトウトとしてしまった・・・。

そしてとてつもなく変な夢を見てしまった。
(ここからスプラッタでホラーなのでイヤな人は読まないでください)

なぜか夏なのにお座敷でグツグツ煮えるなべを前に座っている私。
なべの中にはだし汁しか入っていない。
そこへ誰かが豆腐をまるまる一丁放り込み、私に食べやすい大きさに切れという。
そして和菓子を食べる時の木のフォークみたいなのを渡される。
普通切ってから入れるだろう、と心のなかで思いつつ豆腐を切る。
豆腐以外何も入っていない大きな鍋で、豆腐が泳いでしまってなかなか切れない。
そのうち豆腐はちぼりになった。ちぼりがゆらゆらと湯の中にゆれている。
これはホンモノのちぼりじゃない。ちぼりの形をした食べ物だ。
なぜなら本物のちぼりは今私の横で正座して鍋が出来るのを待っている。
だから私はこの鍋のなかのちぼりを切っても全然問題ないのだ。
私は鍋のなかのちぼりを輪切りにしていく。
(ニセ)ちぼりも鍋のなかでゆらゆらゆれてなかなかうまく切れない。
それでも腰のあたりまで3cmきざみに輪切りにし、あと一息というところで
輪切りにされたちぼりがいやいやをするように湯のなかでゆれた。
フォークがお腹に食い込むと、ちぼりの肛門から便が流れ出た。
ああ、本物のちぼりじゃないのにどうして・・・ちぼりちぼり・・・!

「ぶみー!!」おしりの激しい鳴き声で目が覚めた。心配そうにこちらを見ているおしり。
肌寒い日なのに私は汗をびっしょりかいていた。
ソファにあがってきたおしりは私の顔に自分のオケツをくっつけるようにして私の懐に
入り込み、非常にクサイすかしっぺをしてくれた。
ありがとう、これで目がバッチリ覚めましたよ。
どこからかちぼりも飛んできて、私を見ている。今呼んだでしょ?とでもいいたげに。
そうだ、私は夢の中でちぼりちぼりと叫んだんだ。
普段呼んでも来ることなんかないちぼりなのに、私の必死の声が聞こえたの?

なんでこんな変な夢を見ちゃったんだろう。
鍋は・・・たぶん寝る前にTVのワイドショーでやっていた某タレント(元力士)の
ちゃんこ屋の新店オープンの話題のせいだ。
ちぼりのウンピはおしりが下痢しているせいか?
ちぼりの輪切りは・・・MRI?
確かに私はちぼりをまた検査の海に放り込むことに申し訳なさを感じているが、
そのせいなのか。

手にはまだちぼりを切った感触が生生しく残っている。
なんだかちぼりを病院に連れて行くのが怖くなってしまった。
(ちなみに私はホラーもスプラッタもダメダメです)

[PR]
by nekomata-ri | 2005-07-12 21:16 | うちの猫