ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

猫の常識を覆してキャットテイルを覆す

b0024623_2365850.jpg

ちぼりはベランダに出て柵の隙間から外を見下ろすのが好き。
飽きもせずに何時間も一生懸命外を見ている。

今日もいつものようにコンクリートのふちに手をかけて一心に外を見ていたちぼり、
なにに驚いたのかいきなりダッシュで部屋に逃げ込もうとした。
逃げるときにキャットテイルの鉢が乗せてあるアイアンスタンドの下を
通り抜けようとしたが、頭は通ったものの腹がつかえてひっかかってしまった。
いきなりお腹の横をむんずと捕まれた(と思った)ちぼりは恐怖のあまり
むちゃくちゃにもがいた。
もがいてアイアンスタンドをバタンと倒した。
自由になったちぼりは一目散に部屋のなかへ。
後に残されたのは粉々に割れたキャットテイルの鉢・・・。
おしりには踏まれ、やっと遅めの花が咲いてきたと思ったら今度はちぼりに・・。
キャットテイル、受難。

猫って頭が通る場所は体も通るはずだよね、
そういう実験をTVでやってるのを観た事あるよ。
その番組で猫が一番通りづらかったのは肩の部分で、決して腹ではなかったよ。
ちぼり、猫としてどうなのかい?


b0024623_2301789.jpgb0024623_2303122.jpg
件のアイアンスタンドと植え替えたキャットテイル
[PR]
by nekomata-ri | 2005-05-01 22:34 | うちの猫