ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

私、そんなに怪しいですか???

母も父と同じ施設に空きが出来て入れることになった。
通うにはかなーり遠いけど(大阪から片道5時間以上。時間的には東京より遠い)
それでも両親一緒の方が、両親のためにも見舞いに行くこちらのためにもいいと思う。
もっと近いところがあればいいのだけど、そういうところは空きがないからしかたない。

さてさて、そうするとまた入所金やら最初の1ヶ月の施設費やら入院費の清算やらで
まとまったお金がいる。
毎度毎度疑われてイヤなんだけど、また銀行で親のお金をおろさなくちゃ・・・。
今回は戸籍抄本も取り寄せてあるし大丈夫だろうけど。

・・・なんて思ってたら甘かった。
運転免許証と戸籍抄本を提出したにもかかわらず、たった20万のお金をおろすのに
難色を示し、窓口のオネーサンは根掘り葉掘り聞いてくるのだった。
口座を開設した実家の支店とは遠く離れた大阪の支店でおろそうとしたのも疑われた原因か。
さんざん尋問された挙句、随分と待たされ、管理職と思われるオジサン登場。
またまた最初からいつもの問答が始まる。
キャッシュカードはないのか、父に電話して確認とれるか、母には確認とれるかetc.
母も痴呆で・・・と言った途端、行員の眼が怪しく光る。
そりゃそうだ、両親ともに痴呆で・・なんて怪しい度87%くらいあると思う。
よしんばその話が本当でも(本当なんだけど)、親が痴呆なのをいいことに
親のお金を好き勝手に使ってる放とう娘かもしんないわけだし(違うけど)。

しばらくの尋問の後、父が痴呆ならこの口座は解約して自分の口座を使えという。
あのですねー、他人(私)の口座になんて年金振り込んでもらえないじゃん!
銀行としては自分のところで面倒が起きなければいいと思ってるようだった。
だってキャッシュカードを作れとかも言うし。
それってキャッシュカードなら私が100万おろそうがカンケイないってこと?
なんかおかしいじゃーん。
私が口座の解約もキャッシュカードも無理というと、それなら家庭裁判所で
禁治産者の後見人の手続きをとれという。
「でも何か月もかかりますけどね・・・」だと。むぅ。

結局今回限りということでお金はおろせたけど、今度からどうすりゃいいんだー?
両親あわせて月30万以上のお金、死ぬまで毎月立て替えろって?
兄弟3人いるけどそれでも一人月10万以上・・・・無理だっつーの。
(いや、しかしこれがおしりのためにいるお金だったら何としてでも捻出するだろうなあ・・)
茫然としてたら「(父の)口座から直接施設の口座に振り込むのなら、
施設に父母がいるという確認の電話を毎回してからという条件付でOKします」だって。

毎回毎回窓口の担当者によって言うこと違うしイヤになる。
前回は身分証明書を見せただけで口座間の振込みはOKだったし、
「窓口で口座間の振込みは手数料が高くなるから、現金を窓口でおろしてから
ATMで振込みした方が安いですよ」っておたくの行員に言われたんだよー。

スキミングや振り込め詐欺は放置状態で、親孝行な(笑)私なんかに
激しく警戒してるなんて、何かが違うような気がするんだけどー。

教訓:親のキャッシュカードの暗証番号は必ず聞いておくこと。
    ない場合は作っておいてもらうこと。
    (もちろん自分のお金でまかなえるお金持ちの方は除きます、ハイ)
[PR]
by nekomata-ri | 2005-03-30 20:00 | 介護しない介護日誌