ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

逆作用のレメディ(爆)

b0024623_17542410.jpg
こしりとこちびがどうもうまくない。
もっと広い家なら住み分けも出来るのだろうが、この部屋は・・・(-"-;;
このままではお互いストレスで病気になってしまうかも。
悩んでいたところになるさんちのみのるさん
バッチフラワーレメディで驚くほどの効果があったという記事を読んだ。
(効きすぎかも、と心配するほど!)
うぬ、これは試してみなくてはなるまい。
どうせ引越しに備えてレスキューレメディは取り寄せようと思っていたことだし。

バッチフラワーレメディというのはバッチ博士が完成させた、草木から作られた
心を癒す溶液で、それによってヒーリング効果が高まるというもの。
心の状態によって適した草花を選ぶのだが、最もよく使われているのが
レスキューレメディ。5つの草木を組み合わせたもので、
緊張、ショック、恐怖などに効くらしい。
なるさんちのみのるさんが試したのもこれ。
こしりの場合は他の猫への嫉妬心、嫌悪感で攻撃的になっているということで
ホリー(西洋ひいらぎ)を選んでみた。

んで、本日到着。
箱を開けているとタイミングよくこしりとこちびがウーフー言い始めた。
あわてて水に溶かし、スポイトでこしりに飲ませる。
かなりお酢くさいが、普段は酸っぱいにおいの大嫌いなこしりが普通に飲んでいる。
うむ!幸先がいいぞう。
こちびにはレスキューレメディを同じく水に溶かして。こちらも問題なく飲んでくれた。
さあ!どうだ!
「みぎゃおおおぅぅぅぅ」「うおうううぅうおぉお!」・・・変化なし。
しかたなくヒトの手で2匹をひきはがす。

しばらくしてまた抗争。
今度はホリーを原液のままこしりの口にすりこむ・・・変化なし。
くそう。

3度目はこしりにもレスキューを原液で飲ませる。これでどうだ!
・・・どうなったと思います?
こしりはいきなりやる気満々になり、部屋を滑空し始めたのだ。
全てのものをなぎ倒し、おしりやちぼりにキックをくらわせながら。
かなりのコーフン状態だ。
これがレメディのせいかどうかはわからない。
しかし心穏やかになるという効能は全くなかったようだ。(むしろ逆)

説明書には「レメディは穏やかに効果をあらわします。3週間ほど飲んで
様子を見てください」と書いてあるから、まだわからない。
でもみのるさんはたった2滴で激的な効果があったので
ついそういうのを期待してしまったのだ。
またたびだってキャットニップだって効く猫と効かない猫がいるし
まあこういうものなのかな・・・。
他に方法がないし、とにかくしばらく続けてみるつもり。
ダメなら専門家の知恵を仰ぐか。
自分で選んだレメディが専門家の選んだのと全然違ってたって話も聞いたし。



こしりとかいうバカ、うっとうしいのよぅ   

b0024623_17545673.jpg
[PR]
by nekomata-ri | 2005-03-26 18:06 | うちの猫