ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

ベッド争奪戦

今まで猫たちの夜の寝場所(冬場)は
おしり&こしり=ベッド、ちぼり=ハウス
と決まっていた。
が、こちびが来てから騒動が持ち上がった。

こちびは今現在まったく他の猫たちを受け入れない。
(ずっと一人の生活だったから?
 しかし彼女も幼少時代は他の猫たちと一緒だったはずなのだが。)
少しでもほかの猫が近寄ろうものなら、「うううう~ああああ~」とうなり声をあげ
それでもおしりのようにめげずに近づく者があると容赦なく鉄拳をくりだしてくる。
だから当然こたつにも入れずケージの上で寒そうに丸まっていたりする。
かわいそうなのでベッドにいれてあげるとゴロゴロいって一緒に寝るのだ。

しかしそれであおりをくらったのがこしり。
自分が寝るべき場所にこちびがちゃっかり寝ている。これはいかん!
いつもは明け方近くにベッドにはいってくるこしりが最近は早めにやってきて
場所取りをする。
後から来たこちびはしかたないのでベッドの足元・布団の上に寝る。
そこへおしりがやってきて、こちびの隣に陣取る。
怒るこちび。
鈍い(?)おしりはどく気配も見せず、さらにこちびを怒らせる。
しかたなくおしりをこしりと反対側の布団のなかにいれる。
(こちびは他の猫がいると絶対布団に入らないので)
うまく行かないとこしりかこちびが真夜中に泣き喚きながら部屋をうろうろ・・
なんてことになる。

ああ、お母さんは疲れているんだよう。
お願いだから寝かせてくれよう。


b0024623_17571289.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2005-03-01 17:09 | うちの猫