ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

ちぼりのおしゃべり

おしりの歯、犬歯しかないと言ったが、今日寝ているおしりの口を
もう一度よく見たら右下に1本前臼歯が残っていた!
大切に使おうね、おしり~。
(上の歯がないと歯としては機能しないのかもしれないけど)
しかし猫の歯のエナメル質はとーっても薄くて
歯ブラシより固いものを使うとすぐはげて知覚過敏になるらしい。
あまり頻繁に歯石取りするのもよくないのだろうか??

さてさてちぼりのお話。
ちぼりは普通の猫のように「にゃあ」と鳴けない。
しかし声が出ないわけではない。
一番最初に獣医さんで首から採血するために仰向けにされた時には
「ぴー!きー!」と大声をあげていたし、
普段も「くるっくぅ」「るぅ!」「るるるる・・」「・・ゃあ」「ひー」などと鳴いている。
独り言のこともあるし、話しかけてくることも。
ちぼりはけっこうおしゃべりなのだ。
(とは言ってもどれも小さい声で、周りが静かじゃないと聞こえない)

ごはんが欲しい時には私の側にきて犬のようにきちんとお座りし
目を細めて「るぅ!」と鳴く。
ウンピをする前には砂を掻きながら「ひんひん、きゅんきゅん」と仔犬のように鳴く。
獲物(オモチャ)を追いかけて走り出す時にも「るるる・・」。
私がトイレに入ると必ず追いかけてきて閉まりかけたドアをすりぬけ
一緒に中に入り、便座に座ってる私を見上げて「・・(ひ)ゃあ・・」(意味不明)。
こしりにいじめられると「ぐるるるる・・」とうなる。

おもしろいのは私がにゃあと鳴く練習をさせようと
「ちぼり、『にゃあ』」と呼びかけると
「・・・ゃあ」と一生懸命答えてくれること。
未だに「にゃあ」とはっきりしゃべれたことはないけれど。
いつか「にゃあ」って鳴いてくれるかなあ。

試験勉強のため更新が滞るかもと言いながら
なぜかいつもより真面目に日記を書いてる私。
現実逃避(笑)?


b0024623_1623791.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2005-01-28 16:24 | うちの猫