ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

ちぼり、輸液初め

正月が終わって猫たちはほっと一息。
なぜならやたらめったら猫たちを追いかけ、ハグし、ベッドに連れ込むダンナが
いなくなったから(笑)。

おしり、相変わらずちょっとだけ調子が悪い。
食欲はぼちぼちあるのだけれど、吐いたり便秘したり下痢したり。
今日も朝から嘔吐してこたつにこもりっきり。
午後もずっと調子悪いようなら明日病院だー。

本日ちぼタンの今年初輸液。
年末28日に血液検査を受けたちぼり、カルシウム値は11.8と順調だったので
今月から1週間に1度の輸液で様子を見ることになっている。
ちぼり、なぜか病院に行く時がわかるらしく、私が支度をしていると
匍匐前進でこたつに潜り込もうとする。
無理矢理捕まえて抱き上げると、尻尾をお腹に巻き込み体はガチガチに固まっている。
私をおびえた目で見つめて「助けてください助けてください」と懇願。
これはかなりつらい。
それでもお前のためなんだから・・・ごめんよ、ちぼり。
早くよくなって病院に行かずに済むようにしようね。
今日はダイニングテーブルの上でエアコンの暖かい風にあたっている時に
病院行きに気づき、トレイの取っ手の陰に隠れて縮こまっていた(写真)


b0024623_1310529.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2005-01-04 13:18 | うちの猫