ねこまたのまた~り日記

oshirineko.exblog.jp
ブログトップ

3にゃんまとめて往診

b0024623_15463051.jpg


今日はサワヤカ先生の往診だった。
おしり、こちび、ちぼりと3にゃんの血液検査のため。
(後から思ったけど、こしりも採血してもらえばよかったのぅ。
 元気なんで油断して全然検査してないよ・・)

3にゃんまとめてとなると、もう往診しかないわけで。
だって6kg+3kg+10kgで猫本体のみで19kg、
キャリーの重さ入れたら軽ーく20kg超えるんだよ・・・。
(ま、災害時は火事場の馬鹿力で、さらにこしりを加えての25kgを
 ぬおぉぉ~!!!っと運ぶと思いますケドね。)

特におしりは外出恐怖症で過敏性大腸炎持ち。
通院したら下痢→血便必至。
便秘で苦しんでた頃にはそれが助けになった部分もあったけど、
術後はずっとゆるゆる便で、一度下痢になると際限ないふんばり地獄へ
突入してしまうから。

まぁ、往診代はかかるけど、待合室で待たされることもなく
採血が終わったら即お役御免になる猫たち(病院だと診察終わっても
そこからまた「車で家に帰る」という試練が待ってるから)にとっては
全然いいし、私も先生やAHTさんとお話できたりして楽しいし。
(病院だと忙しくてそんなヒマもないから)

さてさて、今回の検査は、
おしりは前回ちとBUNが高めだったので、その推移をみるため。
場合によっては何らかの治療を開始しないといけない。

こちびは例によって腎不全の進み具合のチェックと、T4のチェック。
昨年12月の入院で量を減らしていたメルカゾール(甲状腺機能亢進症の
お薬)をまた先月元通りに増やしたので、1ヶ月たって効果はどうか見るため。

ちぼりは前回カルシウム値が高かったので、再検査。
ちぼりは昔から時々カルシウム値が高くなるんだよね。
それからいつもはコレステロール値しか計ってもらわないんだけど
外注で中性脂肪も計ってもらうことにした。
ま、高いのはわかってるんだけど。痩せるしかないんだけど。
(採血時にすでに血がどろどろ~なのがしっかりわかった・・・)

外注項目もあるので、全部の結果がわかるのは9月2日くらい。
ドキドキだニャ~。
b0024623_15465454.jpg

[PR]
by nekomata-ri | 2010-08-29 23:21 | うちの猫